スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

豆乳いちご大福

2010/03/07 Sun 21:00

毎年この時期になると「いちご大福」を作ります。

レンジを使って作るとあっちゅーまにできますので、
休みの日など、せこせこ作っては近くのオットの実家へ
持って行ったりしています。^^

去年はいちごが大きく「おばけいちご大福」に
なりました。( ̄▽ ̄;)!!

ま、これはこれで食べ応えもあっていいのですが、
ご年配の方には食べにくかったようです。
(コドモは喜んでおりましたが。)

ですので今年は小粒のイチゴを選び、
さらに豆乳を加えていつもとはちょっと違った
マイルドないちご大福に仕上げました。


『豆乳いちご大福』
豆乳いちご大福


【材料 8ケ分】

<A>
白玉粉・・・・・・・・100g
砂糖・・・・・・・・・大さじ2
豆乳・・・・・・・・・150cc

いちご(小粒)・・・・8ケ
こしあん(市販)・・・160g

片栗粉・・・・・・・・適量


【作り方】

①<A>を大きめの耐熱容器に入れ、白玉粉のダマをつぶしながら
 手で混ぜる。
*大きめの耐熱容器は丼(陶器)などでもOK。
*ここでダマが残っていると、最後まで残ってしまいます。


②①にラップを(ふんわり)してレンジに入れ、

600w 2分→ゴムベラで混ぜる→600w 2分→混ぜる→600w 1分
 
 全体が半透明になればOK。

③②の間にいちごの準備
 いちごは洗ってヘタを取り除き、水分をふきとる。
 あんこを8等分に分け、いちごに包む。
*尖った方を上にするよう、少し頭が出てもOK。

~②の続き~
④片栗粉を敷いたバッドなどに容器から出し、両面に片栗粉をまぶし、
 8等分に分ける。
*レンジから出す際、器も中身もたいへん熱くなっていますので
 ヤケドにご注意ください。


⑤④で③を包み込む。
*生地が少々熱いですが、熱いうちが包みやすいです。


【ひとこと】
☆イチゴ→バナナにて「バナナ大福」もなかなか美味しいですょ。

☆あんこ、余ってしまったら冷凍庫へ!
 すぐに使う予定がある場合は冷蔵庫でもかまいませんが、
 あんこは悪くなってもわかりにくいので、(見た目があの色なので)
 使いきれない場合は冷凍保存にてはやめに使いきりましょう。

 (使うときは自然解凍にて。)


水のかわりに豆乳を使うと生地がほんのりクリーム色になり、
マイルドな口あたり
になります。

豆乳の臭みはまったく感じません。

8ケ分で150ccの豆乳。
1人2ケ食べるとして・・・150÷8×2≒38ccの豆乳/人

38ccの豆乳を摂取したところで、
豆乳パワーが発揮されるわけでもないんですけどね。。。( ̄∇ ̄;)ハハハ

ちょこっと目先がかわったいちご大福ということで
ご紹介してみました。




イチゴは言わずと知れた
果物の中でビタミンCを最も多く含む王様!

大きいものでしたら5粒食べれば1日の所要量を満たすともいわれています。

カラダの中では合成できないビタミンC。

免疫力の向上やコラーゲンの生成促進、
抗酸化作用により、メラニンの生成を抑えるため、

美白や美肌を手助けする栄養素でもあります。


ただしこのビタミンC、水溶性のため、一度に多く摂取しても、
カラダで利用されなかった分は排泄されてしまします。


よってカラダの中での貯蔵ができませんので、
こまめにとりたい栄養素のひとつです。



今では12月のクリスマス前から国産イチゴが売りだされては
いますが、本来の旬は春後半の4~5月。
露地ものが出回るのは4月に入ってからになります。


イチゴの「ヘタ」は洗ってから取り除くのがおすすめ。
ヘタをつけたままやさしく手早く洗えば、
水溶性であるビタミンCの損失が最小限に抑えられます。



今日もご訪問いただき、ありがとうございます。(*^^) 
お帰りの際、応援クリック凸凸いただけると嬉しいです。♪


人気ブログランキングへ

明日もおいしいごはんでパワー全開な1日でありますように☆


足跡残していただいたブロガーさんへは後ほど訪問させていただきます☆
↓↓↓

おきてがみ




スポンサーサイト
スィーツ・おやつ・ドリンク | コメント(10) | トラックバック(0)
コメント
こんばんは!
普通のイチゴッチイチゴ大福は作った事ありますが、豆乳・・・いいですねぇ。
38ccの豆乳を摂取したところで・・・と言われるとそうかもしれませんが、『豆乳=健康的』って思って摂取したらきっとカラダに良いと思います。何でも気から・・・(^^v
今度は豆乳で作ってみま~す。

今日もありがとうございます。

応援凸凸!
イチゴッチさんへ
そうですね^^これで健康!って思いながら
食べればカラダも喜びますね♪

豆乳のカラダへの影響力(良い意味での)は
身をもって体験しているので、牛乳や水を使うものを
豆乳に変えたらどうかな~とイロイロ試しています。

またおいしくできたものがあればアップしますね☆

今日もありがとうございます!
No title
あんこだ~!!
これはうまそう~
豆乳を使っているの??
そうかー
身体に優しいね~ (。→∀←。)

masakiちゃんの作るお料理は
ひとつひとつ
食べる相手の体を気遣うお料理ばかりで
見ていて本当に嬉しい気持ちになります♪

食べたいわー♪
ちるちるちゃんへ

> 身体に優しいね~ (。→∀←。)

うんうん。カラダに優しいんだけど、
美味しくて食べ過ぎ注意!って感じです。
これ作ったときもおかわりコールでついつい
2回目、作っちゃいました(*^_^*)


> masakiちゃんの作るお料理は
> ひとつひとつ
> 食べる相手の体を気遣うお料理ばかりで
> 見ていて本当に嬉しい気持ちになります♪

そう言ってもらえると本当に嬉しい(^^♪
ちるちるちゃんありがとう☆


イチゴ
おじゃまします♪

個人的におばけイチゴ大福が気になります。

いつも買うばっかりで、作る方に目が向きませんでした(汗)少し、高いハードルに思えていたので。
なので、とっても嬉しい記事です。

うれしレシピありがとうございます。

あんこの冷凍も勉強になりました。
こうして、私のメモがいっぱいになってきて
とっても喜んでいます。

いつも素敵な記事ありがとうございます。
大福美味しそう^^
masaki☆さん

おはようございます♪
またまたビックリ!!!
いちご大福って簡単に作れるんですね(ノ゜⊿゜)ノ!!
いつも買って食べていました(^^;;

しかも、今日は豆知識を1つ頂きました♪
>ヘタをつけたままやさしく手早く洗えば、
水溶性であるビタミンCの損失が最小限に抑えられます。

うん、うん(*゜▽゜)ノ
これからはそうやって洗いたいと思います^^
No title
きゃ~おいしそう~ヽ(^o^)丿
イチゴ大福大好きなんです~!!
私もつくったことがありますが
豆乳入りは初めて~!!
わ~びっくりです。
ヘルシーでまろやかになりそうでステキですね。

さすがmasakiさんだわ~
いちご大福食べたいです(^^)
yayaさんへ

> 個人的におばけイチゴ大福が気になります。

ハハハ(*´∇`*) 大きいのも食べ応えありますね。
私も実は「あまおう」で作ってみたいな~(あくまで願望です。。。)

あまり高いハードルではないのでぜひ作ってみてくださいね。
(最初は水の方が白玉粉が溶けやすいので
作りやすいかもしれません。)

あんこの冷凍は小分けにしてから冷凍すると
より使いやすいです。^^

私もyayaさんのブログにはいつも励まされて
いますょ!
こちらこそ感謝☆です。
いつもありがとう!(^^)!


あきさんへ

そうなんです。けっこうお手軽に作れてしまいます。
材料さえあれば、食べたい時にパパっと作れますよ。

いちごのヘタはとってから洗うと
栄養素のことだけでなく、食べた感じも
水っぽくなってしまいがちなので、
(そこから水分が入るので)やはり洗ってから
とる、とした方がよいかもですね。(*^^)v

今日もありがとうございます(^O^)/
ぱおさんへ
私も豆乳入りは初めて作りました。(*^_^*)
普通のものよりコクが出る感じ?かな。

いつも作っているものでもちょっと
材料かえるとまた違った味わいになったり。。。
おもしろいですょね。

今日もありがとうございます♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。