スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ひじきの胡麻サラダ

2010/02/20 Sat 21:22

かれこれ10数年前の話ではありますが。。。

コドモがお腹にいるころ、それまでなったことのない
「貧血」になり、鉄剤を処方されてしまいました。(>_<)

アレを飲むと、胃が気持ち悪くなったり、便秘になったり、
(あくまで私の場合です。)

貧血は解消されるのかもしれませんが、その他の
副作用的な症状がどうにも好ましくなく、

途中で飲むの、やめました。( ̄∇ ̄;)

でもやはり妊娠中は特に貧血症状はよろしくないのは
わかっていたので、食事で改善作戦!

レバーをはじめ、ひじきに、ほうれん草、プルーンなどなど
鉄分豊富なものを中心に献立を考え、(オットも巻き添え)
さらに鉄分の吸収に必要不可欠なビタミンC(柑橘類や野菜など)
をたっぷり摂りました。

おかげで徐々に貧血症状はおさまり、無事に出産を迎えることが
できました。(*^^)v

(※貧血の症状にもいろいろありますので、勝手に処方された
薬をやめてしまうのはよくないです。本来。ですので、清く正しい
妊婦さんはマネしないでね~)



それまでも食事がカラダに及ぼす影響は頭ではわかって
いたものの、まさに自身で体験することにより、

「やはりカラダは食べたものからできている」

という当たり前のことを思い知った体験でした。


今日は当時、ひじきメニューをあれこれ考えていた中のひとつ、
ひじきを使ったサラダです。


『ひじきの胡麻サラダ』

ひじきのごまサラダ
ニンジン入れたらさらに彩りよくなりますね~^^


【材料 3~4人分】

ひじき(乾燥)・・・・・・大さじ2
レンコン・・・・・・・・・100gくらい(皮付き)
ホールコーン(缶)・・・・50gくらい
ブロッコリー茎部分・・・・1株分

めんつゆ(3倍濃縮タイプ)・・・大さじ1・1/2
ごま油・・・・・・・・・・・・・大さじ1/2

白すりごま、いりごま・・・各大さじ1


【作り方】

①ひじきはたっぷりの水に入れて戻す。(20~30分)

②れんこんはは皮をむき、2~3㎜のイチョウ切りにして
 水にさらす。

③鍋にお湯をわかし、水をきったひじきとれんこんを入れて
 30秒くらいゆでる。

④ざるにあげて水きりしたらボールに入れ、熱いうちに
 めんつゆとごま油で和える。
*熱いうちに味を加えることにより、味がしみこみやすくなります。

⑤コーン、ブロッコリーの茎(食べやすく切ってゆでたもの)、
 白すりごま、いりごまを加えて混ぜる。
*ごまの栄養素をしっかり摂り込むためにすりごまも加えています。
(粒のままのごまよりすりごまの方が吸収されやすいため)



★上記レシピ+マヨネーズで和えても美味しいです。↓↓↓

ひじきサラダマヨ


【ひとこと】
  
☆ブロッコリーの茎はたまたまあったので、青みとして
 入れました。カイワレやスプラウト、いんげんや水菜など
 なんでもよいのですが、少しグリーンが入ると彩りよくなります。

☆ハムや酒蒸ししたササミなどを加えるとボリュームアップ!
 旨味も加わりさらにおいしくなります。

☆マヨネーズで和えたものは朝食のトーストサンドにも!

☆戻したひじきをさっとゆでてめんつゆとごま油で味をつけ、
 すりごまをたっぷり混ぜただけの「ひじきのごま和え」も
 お手軽でおいしいですょ!


ひじきは海藻類の中でも鉄分カルシウムナンバー1
含有量です。

また、食物繊維も豊富に含むので整腸作用の効果も
期待できます。

妊婦さんに限らず、成長期のお子様、またキレイを保ちたい
女性にもたくさん食べていただきたい食材のひとつです。


レンコンにはビタミンCも豊富に含まれるので、
ひじきと組み合わせることにより鉄分の吸収効率も
よくなります。


さらにさらにここに胡麻がたっぷり加わり、カルシウム、鉄、亜鉛などの
ミネラルをはじめ、ビタミンB群、にセサミン、と
最強パワーサラダ♪です。(←言いすぎ?(^^ゞ)


ひじき=煮物 が定番かとは思いますが、
かき揚げに加えたり、ごはんに混ぜこんだり、サラダも
組み合わせる食材やドレッシングの工夫をしたり、

いろんな食べ方で頻繁に食卓に登場させたい海藻です。


今日もご訪問いただき、ありがとうございます。(*^^) 
ランキングに参加しています。応援クリック凸凸いただけると嬉しいです。♪


人気ブログランキングへ

明日もおいしいごはんで心豊かな一日でありますように☆


足跡残していただいたブロガーさんへは後ほど訪問させていただきます☆
↓↓↓

おきてがみ


スポンサーサイト
きのこ、海藻、乾物など | コメント(14) | トラックバック(0)
コメント
ひじき大好き!
こんばんは!
私も妊娠中は貧血気味と言われ、ひじきの煮物を毎日食べていました。
サラダもあるんですね。
美味しそう・・・φ(.. )メモメモ
今日も、ありがとうございます。
凸凸!

No title
masakiちゃん、こんばんわ~ ε=ヾ(*・∀・)/

わたしは、未だに貧血もちです><
今は、お薬を飲むほどではないんだけど
でも立ちくらみはあるよー

ひじきは、貧血もちにとって
鉄分豊富で嬉しい食材だよね~
今度作ってみたい!!

おいしそうだし、これなら
無理なく体質改善できそうだよ~ (。→∀←。)
いつもありがとう☆
こんばんは
ヘルシーでいいレシピですね。
今度作ってみます。
ブロッコリーの茎、捨ててました・・・

masaki☆→イチゴッチさん
妊娠中は普段そうでもなくても貧血気味に
なる方が多いですね。。。

ひじきの煮もの、我が家はオットが
好きなのでよく食卓に登場します。^^

サラダもぜひお試しを。

いつもありがとうございます♪
masaki☆→ちるちるちゃん
うっ、立ちくらみもつらいよね(>_<)

ひじきのサラダはおすすめだょ!
ビタミンCたっぷりの野菜と一緒に
摂るとなおいいので試してね。

あ、それから魚の血合い部分、
あそこにも鉄分豊富だよ~☆
masaki☆→マダムぴよこさん
コメントありがとうございます。^^

ブロッコリーの茎、外国産のものはちょっと
残留農薬心配ですので、国産のものの
場合は茎もしっかり使ってます。
栄養もたっぷりですょ!
No title
ひじきは身体によくないって聞いたことがあるのだけど・・・
どうなのかな~
カラダによさそうなんでけどね♪

ブロッコリーの茎が好きです。
グラタン美味しそう~
久しぶりにしてみよう♪

茎と花とどちらが栄養価が高いのかしら?
masaki☆→catsfamilyさん
ひじきの件は、一時期イギリス(だったかな?)で
言われたこともありますね。確かに。
ヒ素が入っているとかいないとか。
ひじきに限ったことではなく、私も記事の中でたまに
言ってますが、食事は「バランス」です。
カラダによい、ということでなにか単一にそれ
”ばかり”を食べてもカラダの中では有効に働きません。
なぜなら食品はいろんな栄養素が複雑に絡みあったうえで
カラダに有効に働くからです。

ヒジキの件に関しても、毎日大量のひじきばかりを
ずーっと食べ続けない限り、いろんな食品をバランスよく
摂取することにより、相殺される部分があるのでは
ないかと思います。
(少し食べてカラダによろしくないものであれば、
お店で売っていないハズですし。)

ブロッコリーの茎と花、どちらが栄養価が高いかに
関しては、茎!とか花!とか言いきれないかと思います。

なぜなら花部分にはビタミンCが多く含まれていたり、
茎部分には食物繊維が豊富だったり、とそれぞれに
それぞれの特徴があるからです。

すみません。長くなりました。

いつもありがとうございます♪


↑↑↑
遊びに来ました。
コメント&訪問ありがとうございます。

とっても勉強になります。

リンクさせてくださいv-22

マダムぴよこ
masaki☆→マダムぴよこさん
リンクの件、了解しました~!

いつもありがとうございます♪
No title
お、おいしそうです^^
うらやまv-10
とらきちさんへ

コメントいただきましてありがとうございます!
おいしいですよ~(*^^)v

また遊びに来てくださいね♪
No title
更新がんばってください♪応援ぽち^^
くみさんへ

応援ありがとうございます~♪
更新、楽しみながらがんばります。^^
また遊びに来てくださいね!


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。