スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

パウンドシュトーレン

2012/12/08 Sat 23:50

たっぷりのドライフルーツとナッツの入った
ドイツのクリスマススィーツ「シュトーレン」。

かなり甘めでバターもたっぷり。
それも日持ちさせるためだったりします。

クリスマスよりだいぶ前の11月下旬から
もう店頭にはシュトーレン!

焼きあがってすぐよりも、
日がたつごとにおいしくなるシュトーレン。

もともとはクリスマスシーズンに入ると毎日
薄くカットしたシュトーレンを少しずついただきながら、

徐々においしくなってくるシュトーレンとともに
クリスマスカウントダウンを楽しむものだとか。


ただ本来のシュトーレン、真面目に作ろうとすると
かなり手間のかかるもの。

店頭価格がお高いわけも納得です。

おうちシュトーレンであれば、生地工程だけ
ホームベーカリーにおまかせって手もありますが、
それでも時間がかかる。。。

焼き上がりまでホームベーカリーにおまかせでは
手作り感にイマイチ欠けるような気もするし。

それ以前に我が家のホームベーカリーは
生地作りには活躍してくれますが、

仕上げまでおまかせするとうまく焼けなくなって
しまったのでそれも無理。



なので今年はパウンドケーキの工程で
イーストもベーキングパウダーも使わない

卵のチカラだけで膨らませる中身の詰まった
「パウンドシュトーレン」にしてみました。

”ちょっと硬めのフルーツたっぷりパウンドケーキ”とも言いますが。(^^ゞ


材料を順番に加えながら、ひたすら混ぜて混ぜて、、、
なので、そこはハンドミキサーにおまかせで。


それでもパウダーシュガーをたっぷりまぶせば
薄切りにして、なんとなくシュトーレンぽい
雰囲気の仕上がりです。(・▽・)




『パウンドシュトーレン』

121208パウンドシュトーレン①


【材料 16㎝パウンド型2本分】

バター(有塩)・・・・・・・100g
薄力粉・・・・・・・・・・・100g
卵・・・・・・・・・・・・・2ケ
砂糖・・・・・・・・・・・・80g

ドライフルーツミックス・・・100g
ラム酒・・・・・・・・・・・大さじ2
くるみ・・・・・・・・・・・50g
シナモンパウダー・・・・・・小さじ1

バター、パウダーシュガー


【作り方】

<準備>
*ドライフルーツは熱湯をかけ、水気をしっかりと
 きってからラム酒をふりかけて一晩以上おく。
 (時間がないときには30分でも)

*オーブンは180℃に温める。
*パウンド型にオーブンシートを敷く。
*薄力粉はふるう。
*くるみは粗くきざむ。


①バターは小分けにして小鍋に入れて火にかけ、
 焦がさないように鍋を回しながら溶かす。

②薄力粉はふるう。
 くるみは粗く刻む。
*生くるみの場合はフライパンで空炒りしてから。

③ボールに卵を割り入れ、砂糖の1/3を入れて
 ハンドミキサー強3分(その間に残りの砂糖を
 2回に分けて加える。)
*白っぽくもったりとしてきます。
空気をたっぷりと含んで量も増える感じです。


④ハンドミキサーを弱にして1分

⑤④に①のバターを少しずつ加えながら
 ハンドミキサー弱でその都度よく混ぜる。
*バターを加える量は徐々に増やしていきます。

⑥薄力粉を加え、粉っぽさがなくなるまで
 ゴムベラで底の方から混ぜる。

⑦ラム酒漬けのドライフルーツミックス、
 刻んだくるみ、シナモンを加えて混ぜ、
 オーブンシートを敷いた型に流す。

⑧⑦を天板にのせ、180℃に温めたオーブンで
 10分焼く。

⑨一旦取り出し、真ん中に包丁などで
 まっすぐに切れ目を入れる。

*焼き上がり、キレイに割れやすいように。

⑩再び180℃で30分(合計焼き時間40分)焼く。
 途中、焦げ目がついたらホイルをかぶせる
 竹串を刺してドロっとした生地がついてこなければ
 焼きあがり。

⑪熱いうちに表面にバターを塗り、粉砂糖を
 茶漉しでふる。
 型から出し、粗熱をとり、さらに粉砂糖をふりかけて
 ぬくもりがあるうちにラップで包む。
*ぬくもりあるうちに包むのがしっとり仕上げのコツ。


【ひとこと】

☆上記シナモンパウダーの量で「ちょいスパイシー」な仕上がり。
 ナツメグ、クローブ、カルダモンパウダーがあれば
 加えるとさらにスパイシーです!





その日は食べるのガマン!

次の日からOKですが、2~3日後が味なじんで
さらに美味♪

薄めにカットして少しずついただきます。

121208パウンドシュトーレン②


 
いつもは砂糖やバターをいかに減らしての
スィーツにするかを考えてますが、

この時期のシュトーレンだけは
バターも甘味もしっかりと。


ドライフルーツの量が多いので、
そのぶん、生地の砂糖は若干減らしています。

上からまぶす粉砂糖もたっぷりと。
なんちゃってシュトーレンのポイントです。


121208ドロップティー

いただいたドロップティーとシュトーレン。

もちろんお茶はノンシュガーで。^^


このドロップティー、ハートの形がとってもラブリー♪

熱湯注ぐとリーフティーに変身です。


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

スポンサーサイト
スィーツ・おやつ・ドリンク | コメント(13) | トラックバック(0)
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

管理者のみに表示
 | HOME | 両親と。 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。