スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

水菜の和風胡麻サラダ

2012/11/08 Thu 20:00

鍋で残った水菜の使い道。

水菜はアクが少ないので、生でもゆでても
炒めてもおいしくいただける冬が旬の野菜ですが、
今日はサラダで。


白ねりごまにめんつゆとお酢を混ぜた
お手軽ドレッシングで和えました。

削り節ときざみのりをトッピングすることで、
見た目も風味もおいしくいただけます。



『水菜の和風胡麻サラダ』

121108水菜の和風胡麻サラダ


【材料 2~3人分】

水菜・・・・・・・・・1/2袋(3株)

◆白ねりごま・・・・・・・・・・大さじ1
◆めんつゆ(3倍希釈タイプ)・・・大さじ1
◆米酢・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

削り節、きざみのり


【作り方】

①水菜は3㎝のざく切りにする。

②ボールに◆を混ぜ、①を加えて和える。

③器に盛り、削り節、きざみのりをトッピングする。




水菜がお手軽価格になって入手しやすくなったのは、
ワタシの記憶の限りここ10年ほどのような気がします。

あ、ワタクシ信州産まれの信州育ち。
オトナになってからは東京に住むことが
長くなっているためだと思いますが。


水菜は「京菜」とも呼ばれているように、
関西では昔から冬の主流野菜だったようです。

そういえば京都に住んでいた頃には
水菜は冬の浅漬けとして既製品でもよく見かけました。


βカロテンを1300μg/100g含むので
立派な緑黄色野菜なのですね~。

(緑黄色野菜とは可食部100gあたり
カロテンを600μg以上含む野菜)


見た目のグリーン具合からもわかるように
ほうれん草や小松菜ほどのカロテン含有量は
ないですが、

寒い時期においしい水菜。

生でも火を通してもシャキシャキ歯ごたえが
おいしい水菜。


βカロテンはカラダの中に入ると必要な分だけ
ビタミンAにかわる栄養素。

ビタミンAは胃腸や気管支などの粘膜を正常に保つ
働き
があるので風邪予防にも必須です。


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

スポンサーサイト
緑黄色野菜 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
お久しぶりですのすっかり季節は冬ですね(^-^)
前の記事のレタス鍋!美味しそう〜(*^◯^*)
私今レタスにはまっていて(笑)
このレシピ早速作ってみます〜♡
他にもオススメのレシピあったら、教えてください(≧∇≦)

水菜も確かに余りがち;^_^Aこのサラダも作ってみます☆
nunuさんへ
nunuさん、コメントありがとうございます☆

すっかり寒くなってきましたね。
レタスを加えたお鍋はシャッキリさっぱりが
おいしくていくらでも食べられます。^^

レタスにはまっているのですかぁ。
おいしいですよね♪
レタスレシピ、しらすとのサラダや
もみもみサラダや納豆包みもおすすめです。
サイドバーの検索「レタス」でイロイロ出てきますよ。



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。