スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
先日、仕事で訪れた都内の和風創作居酒屋。

オープンしてから10年以上たった今も
平日なのにとっても賑わい感あり。

客単価が創作系居酒屋としては少し高めとあって
客層も少々年齢高め。


一時期の創作料理ブームは過ぎ去ったものの、
時代の移り変わりに伴うトレンドや、

板前さんのセンスを組み合わせた
目からも食べても食感も、まさに五感で味わえる
おいしい料理。

料理だけでなく、働く方々の笑顔と心遣いに
癒される店。


また行きたい!と思うお店でした。


そんな居酒屋からおうちでできそうなものを
ちょいと拝借。

お店では味だけでなく、器や盛り付け、
空間の雰囲気や提供時のひとことで
それ相応の価格がついていたけれど、

よくよく観察すると家でもよく使う材料で
できるもの。


青じそと白ごまをプラスして、勝手にアレンジ。

たまには酸味の入らない和えもの的なサラダも
いいものです。



『レタスと釜揚げしらすの青じそサラダ』

120924レタスと釜揚げしらすの青じそサラダ


【材料 2~3人分】


レタス・・・・・・・大きい葉4枚
青じそ・・・・・・・10枚
釜揚げしらす・・・・大さじ山盛り2
白ごま・・・・・・・小さじ2
ごま油・・・・・・・大さじ1/2
塩・・・・・・・・・小さじ1/3


【作り方】

①レタスは洗ってから食べやすくちぎり、
 水気をきる。

②青じそは軸を取り、縦半分に切って千切り。
 キッチンペーパーで包み、ギュっと絞る。

③ボールにレタスを入れ、ごま油、塩を加えて和える。

④青じそをほぐしながら③に加えて和え、
 さらにしらす大さじ山盛り1、白ごま小さじ1を
 加えて和える。

⑤器に盛り、残りの白ごまをふりかけ、
 残りのしらすを天に盛る。




買いものに行くと、ちょうど朝採れレタスと現地釜揚げの
しらすが目について、、、

脳に残っているとアンテナにひっかかるものなのですね。(実感)


少し塩分を含んだしらすをたっぷり使っているので
塩は控えめ。


白ごまと青じその風味もさわやかな、
和的サラダができあがりました。^^


少しのごま油でも和えることにより
レタスはしんなりカサが減るので
けっこうたっぷりいただけます。





120924.jpg


ソフトクリームのようなビールは
この夏話題になったフローズンビール♪

見た目がとってもキュートです。



勝手に出されてたいてい残しがちな
お通しも下仁田の刺身こんにゃくで、
酢味噌がよく合う味。

これからいただくお料理の味を邪魔することなく、
むしろ飲欲食欲をそそるもの。

作り手側から見ても手のかからない、
それでいて見た目もキレイでおいしくて、
お客様が喜ぶもの。


こんなお通しなら大歓迎ですよ。某店長(・▽・)。


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

スポンサーサイト
淡色野菜 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
こんばんは~♪

これは、サッパリと美味しく頂けそうなサラダですね。^^v
いくらでも食べられそうですよ。
青じそのアク抜き方も使わせて頂いています。
ありがとうございます。*^^*☆

へ~
フローズンビールって言うのが流行っていたのですね。
知らなかったわぁ。^^;
見た目も可愛くって美味しそうで
ホント、ソフトクリームみたい。*^^*
ufufuegaoさんへ
ufufuegaoさん、こんばんは♪

そうなんです~いくらでも食べられてしまう。(*^_^*)

> 青じそのアク抜き方も使わせて頂いています。
> ありがとうございます。*^^*☆

覚えていて使っていただけてるとは
感激です。こちらこそありがとうございます♪

そうなんですよ。今年はフローズンビールでしたね。
シャリっとした冷たいビール、
今じゃもう、ちょっと寒いかもしれませんが。(^^ゞ
おいしくいただきました。^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。