スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

とろけるチーズゴーヤ

2012/08/16 Thu 19:31

今日もゴーヤで。(・▽・)

大きなゴーヤ、3人家族で「ゴーヤスライス」
こんなチャンプルーあんなチャンプルーにするとき
我が家では1/2本使いです。

半分にしたゴーヤは
早く使いきってしまいたいもの。


残った半分のゴーヤを使っての簡単おつまみ。

チーズに塩分があるので塩は加えず、
チーズの味とゴーヤの苦味がよく合い、
ビールもすすむおいしさです。( ´艸`)



『とろけるチーズゴーヤ』

120816とろけるチーズゴーヤ


【材料 2~3人分】

ゴーヤ・・・・・・・大1/2本
とろけるチーズ・・・50g
油・・・・・・・・・小さじ1
ブラックペッパー


【作り方】

①ゴーヤは縦半分に切り、ワタをスプーンで
 こそげとり、2㎜厚さに切る。

②フライパンに油を熱し、ゴーヤを炒める。

③ゴーヤをフライパンの中で広げ、
 とろけるチーズを全体にかけ、フタをして
 弱火にする。

④チーズが溶けたら皿に取り出し、お好みで
 ブラックペッパーをかける。

アツアツ~、チーズとろ~んのところををどうぞ。^^




チーズの量、一応目安としてレシピに
書きましたが、これはちょっと多め。

正確に計らなくても目分量でOKですよ。


ゴーヤは最初に炒めすぎると後でチーズを
のせてからも火を通すので、
しんなりとしすぎてしまいます。

なので最初にゴーヤ炒めるときには
全体に油がまわれば大丈夫。

もともと生でもいただけるものですし。


シャキっとした食感もおいしさのうち♪

仕上げのブラックペッパー、挽きたてを
多めにかけるとさらに大人味です。^^


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ
スポンサーサイト
淡色野菜 | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
ゴーヤにこんな食べ方もあるんですね
チーズにブラックペッパーの組み合わせがたまらんですね~
こんばんは~☆
今日、ゴーヤを半分使ってサラダを作ったので
残りの半分で↓の『ゴーヤのレモン風味漬け』を
と思っていたのですが、この『とろけるチーズゴーヤ』もいいなぁ。
ん~迷っちゃう。
もう一本買ってきます。´艸`
こんにちは。

大阪に帰ってきました。

チーズとゴーヤ、美味しそうですね。
元々ゴーヤは苦手なんですが、
これなら食べれそうです。
ほ~

ゴーヤ&チーズ=v-275ですかe-446

明日、ゴーヤ買って来なきゃe-282

そうそう、ハイジの白パンですが
泊りに来た娘の友達にも
大好評でした♪
ペガサスママさんへ
ペガサスママさん、コメントありがとうございます☆

ゴーヤとチーズもなかなかの
好相性ですよ。(*^^)v
ビールおかわり!の声が聞こえてきそうです。^m^

ufufuegaoさんへ
ufufuegaoさん、こんばんは♪
コメントありがとうございます☆

ゴーヤのサラダもいいですね!(^^)!
チーズゴーヤ、チーズ好きにはたまりませんよ。
もうしばらくゴーヤも出ていると思うので
いろいろ作ってみてくださいね。
お口に合えばいいですが。(^^ゞ

あ、レモン風味漬け、途中で味みながら
お好みの漬けこみ加減を見つけてくださいませ~♪


ぴよこさんへ
ぴよこさんこんにちは♪
コメントありがとうございます☆

おかえりなさ~い!(^^)!

チーズの味がけっこう強いので
ゴーヤの苦味もかなり軽減されています。
が、ゴーヤに塩まぶして水さらししたあとに
さっと炒めた方が苦味が減るかな~
・・・でもそこまでしてどうしても
食べる必要もないですが。(^^ゞ
MsToyPooさんへ
MsToyPooさん、コメントありがとうございます☆

もうね、ビールおかわり♪ですよ。
あ!でもモニートにも合うかも。^m^
夏の味なので。
夏の疲れが出やすい時期でもあるので
ぜひゴーヤで疲れをふきとばしてくださいね。^^

わぁ♪ハイジの白パン(=おしりパン^m^)
娘さんのお友達、ということは若い女性の
お口にも合ったのですね~ よかった~
嬉しいご報告をありがとうございます!

(MsToyPooさん、もしかしたらワタシよりも
ハイジの白パンたくさん作ってらっしゃる!?!(^^)!)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。