スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

菜花と舞茸のオイル蒸し

2012/04/11 Wed 20:00

春はデトックスの時期。

寒さで新陳代謝が衰えたカラダの中の老廃物を
排出する季節です。


春野菜の苦味成分もそんなデトックスにお役立ち。

苦味成分の植物性アルカロイドには腎機能をアップさせ、
体内の余分な水分などを排出する作用
があるのだとか。


今日はそんな苦味成分を味わうちょっと大人味の一品を。


2月頃から出始めて今のこの時期にはすっかり
店頭でもおなじみになった菜花をオリーブオイルの組み合わせて。


「菜花」といえば、和の料理、とイメージしやすいですが、
オイルやニンニクとの組み合わせも抜群のおいしさ♪


残っていた舞茸も入れちゃって、食物繊維もしっかりと。


「オイル蒸し」とはいっても、最初に入れるオイルは
ほんの少しで、仕上げにコチラの美味しいオリーブオイルを
ふりかけました。



『菜花と舞茸のオイル蒸し』

120411菜花とマイタケのオイル蒸し


【材料 3人分】

菜花・・・・・・・・1束
舞茸・・・・・・・・1パック
にんにく・・・・・・1かけ
オリーブオイル・・・大さじ1/2
塩・・・・・・・・・2つまみ

おいしいEXオリーブオイル・・・大さじ1
岩塩、ブラックペッパー


【作り方】

①菜花は洗って長さを半分に切る。
 舞茸は食べやすくほぐす。
 にんにくは薄切りにする。

②フライパンにオイルを入れて全体に流し、
 菜花の茎の方を入れ、塩をひとつまみふって
 にんにくをちらす。
 その上に菜花のつぼみの方を広げて入れる。
 あいた部分に舞茸を入れ、塩ひとつまみを全体にふり
 、フタをする。
*菜花の水分はしっかりきらずに少し残っているぐらいが
 蒸し焼きにするときの水分となり、ちょうどよいです。


③強めの中火にしてフライパンがジリジリとしてきたら
 弱火で10分、蒸し焼きにする。

④器に盛り、おいしいオリーブオイルを回しかけ、
 岩塩、ブラックペッパーをふる。




10分間のフライパン蒸しした菜花は
くったりとして、いつものさっとゆでの菜花とは
また違ったおいしさに。

ほろ苦さが残った菜花の旨味が凝縮された感じです。


このままパスタに和えてもおいしい~。( ´艸`)



最初に加える塩は、味をつける、というよりも、
菜花の色をよくするためなので、
味の仕上げは最後に岩塩で調整を。

最初に塩を入れすぎてしまい、しょっぱすぎた~、、、
という失敗も防げます。


美味しいオリーブオイルは仕上げにふりかけて
香りを楽しみます。

蒸し焼きのときに入れるオイルはもったいないのでw
いつもの炒め物などに使うオリーブオイルを使いました。(^^ゞ


仕上げにふりかける岩塩をお醤油にかえれば
ごはんにもぴったりのおかずです♪


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ



スポンサーサイト
緑黄色野菜 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
菜の花、今年は我が家の畑に
わざわざ蒔いたのが
咲いてます。

ちょっとずつ採ってきてもらって
もっぱらおひたしになってますが
オイル蒸し、香りが良さそう。
菜の花の季節ですね。
いつもお浸しぐらいしかしないから、
今度やってみます。
ほんと、これはパスタと絡めたくなってしまいます!
食べたい~!!
昔は苦手だったあの苦味も今は春を感じられて大好きになりました。
シンプルな野菜レシピは年中大活躍ですね。
小暮さんへ
小暮さん、コメントありがとうございます☆

畑にたくさんの菜の花♪
考えただけでウキウキしてしまいます!(^^)!
いいですね~

お浸しや和えもの、サラダはやはり
はずせませんが、ときにはこんな食べ方も
菜の花の違う良さがわかる食べ方だと思います。

ぴよこさんへ
ぴよこさん、コメントありがとうございます☆

菜の花もずいぶんと買いやすい値段に
なってきました。
お浸しも大好きですよ~♪

オリーブオイルとの相性も抜群ですので
こんな食べ方もおすすめです。
mariさんへ
mariさん、コメントありがとうございます☆

あの苦味、なんともいえませんよね。^m^
そうそう。春になると食べたくなるようになったのは
大人になってから。(^^ゞ

シンプルなオイル蒸しはほかの野菜でも活躍です。
おいしいオリーブオイルがあってこそ♪


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。