スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

焼きねぎのしょうがマリネ

2012/02/20 Mon 20:00

漢方では薬用にも使われる長ねぎの白い部分

(青い部分もカロテンやビタミンCなどを
豊富に含むので捨てずに使いたいものです。)


カラダを温めて消化を助ける働きもあるので、
初期の風邪症状にも効果的。


刻んだ長ねぎと味噌、おろししょうが、叩いた梅干しを
湯のみに入れて熱湯を注いだもの
は、

幼い頃から寒い時期、風邪かな?と思うと
母がよく作ってくれていました。


長ねぎは生のままだと辛味がありますが、
火を通すと甘味にかわってやわらかくなり、
お子様でも食べやすい味に。


今日は焼いた長ねぎをマリネにしてみました。



『焼きねぎのしょうがマリネ』

★120220焼きねぎのしょうがマリネ


【材料 2人分】

長ねぎ・・・・・・・・・1本

◆ポン酢・・・・・・・・大さじ1
◆フラックスオイル(orオリーブオイル)・・・大さじ1/2
◆しょうが(みじん切りorすりおろし)・・・・少々


【作り方】

①長ねぎは青い部分を除き、蛇腹きゅうりのように(浅めに)
 両面に切れ目を入れてから4㎝長さに切る。
*青い部分は薬味や味噌汁など別の料理で使います。
*切れ目を入れるのはひと手間ですが、中まで火が通りやすく
 なるとともに味もしみこみやすく、とても食べやすくなります。


②オーブントースターに①を並べ、焦げ目がつくまで焼く。

③ボールに◆を混ぜ、焼いたねぎを入れて和え、しばらくおく。




焼くと水分が飛んで、カサも随分と減るので、
3人で2本ぐらいは食べられそうです。


最初に切り込みを入れておくことにより
噛んだときにニュルっと中だけが出てくる、
ということもなく、

お子様やご年配の方にも食べやすい方法。


作ってすぐはもちろん、次の日までおいた
味がしみこんだマリネも美味しいです。


長ねぎ+しょうが ⇒ 風邪の初期症状を改善

美味しく食べて健康管理にも♪


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ



スポンサーサイト
淡色野菜 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
焼きネギ甘くて美味しいですよね
我が家はポン酢をかけて食べますが
マリネもいいですね
身体によさそうなレシピですね。
風邪予防にいいわぁ。
トースターで焼けるのも楽ですね。
ペガサスママさんへ
ペガサスママさん、コメントありがとうございます☆

ポン酢掛けもさっぱりでおいしいですね♪
オイルを加えるとコクがアップする感じです。
焼いた甘いネギのおいしさがたまりません。^m^
我が家では多めに作って
次の日に味のしみこんだものもいただきます!


ぴよこさんへ
ぴよこさん、コメントありがとうございます☆

子供の頃はあまり得意でなかった長ねぎも
大人になってから大好きになりました。^^
これ食べるとなんだかカラダも喜んでいるようです♪

グリルで焼いてもいいのですが、
うちのグリル、タイマーないので忘れて焦がして
しまうことがあるんですよね(^^ゞ
なのでいつもトースター焼きしています。

群馬出身の私にとって、ねぎ焼きの響きは
かなり懐かしいです。

ショウガも足すと、かなり温まりそう~。
小暮さんへ
小暮さん、コメントありがとうございます☆

小暮さん群馬出身だったのですね。
群馬のねぎ、おいしいですね~^m^

そういえばワタシがよく行く八百屋さんにも
群馬のねぎがたびたび置いてあるので、
おいしくいただいていますよ。!(^^)!

長ねぎとしょうが、おいしくって
カラダも温まります♪


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。