スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
あると便利で彩りにもなるカラーパプリカ

”ジャンボピーマン”なんて言われ方があるほど、
大きいので、数回に分けて使うことが多いもの。

しばらく使わないと、冷蔵庫の野菜室の隅っこに
転がって忘れられることも。。。( ̄∇ ̄;)


そんなことがないように、使い切りのレシピです。

彩りからフツーのピーマンと一緒に使うことも
多いので、今日はピーマン+パプリカのきんぴらですが、

もちろんごぼうやにんじん、れんこんのきんぴらと
一緒に炒めてもOK。

その場合、火が通りにくい野菜と一緒にする場合には、
カラーパプリカは火が通りやすいので、
硬い野菜に火が通ってから加えます。


『ピーマンとパプリカのカラフルきんぴら』
111214ピーマンとパプリカのカラフルきんぴら


【材料 2~3人分】

ピーマン・・・・・・・3ケ
赤パプリカ・・・・・・1/3ケ
黄パプリカ・・・・・・1/3ケ

ごま油・・・・・・・・大さじ1

◆薄口醤油・・・・・・大さじ1
◆みりん・・・・・・・大さじ1

白ごま・・・・・・・・適量


【作り方】

①ピーマン、パプリカは千切りにする。

②フライパンにごま油を熱し、①を炒める。
 汁気が殆どなくなるまで。

③器に盛り、白ごまを指でひねりながらかける。

(↑画像は白ごまふり忘れました~)


パプリカの色を生かすべく、薄口醤油を使いました。

お弁当の隙間を埋めるのにも◎。


濃い赤色のパプリカはβカロテンがとっても豊富。

免疫力の向上や皮膚や粘膜を丈夫にする働き
あるので、この時期特に必要な栄養素。

油と一緒に摂取することにより吸収率もアップします。


ピーマン、黄パプリカともに(赤パプリカにも)多く
含まれるビタミンCとともに風邪予防にも効果的です。


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ




スポンサーサイト
緑黄色野菜 | コメント(9) | トラックバック(0)
コメント
masakiさん、こんばんは~i-179

パプリカ、カラフルでキレイなお野菜ですよねえ^^
実はパプリカって、大人になって初めて食べたんですよ~笑
見た目も可愛いし、香りが好きだなーって思って
それ以来パプリカラブです(´∀`*)♥
と言っても、私なので笑、やはりレパートリーが…i-202
きんぴら!!ってすごいですね♡
きんぴらというと私脳内では、ごぼうと~、にんじんと~って
渋い方面の色合い突入してしまうのですがi-202
こんな可愛らしいきんぴらもあるんですねえ(´∀`*)
下のカルパッチョにもパプリカが!
イカソーメンもこんなに可愛く変身させてもらって
きっと喜んでると思います^m^i-80

クリスマスとかお客様に出しても楽しい気分に
なれそうですねー^m^i-103
今回も楽しかったです♪
ポチ
やまねこさんへ
やまねこさん、こんばんは~♪
コメントありがとうございます☆

生で食べてもおいしいパプリカ♪
カラフルな可愛らしい色は料理をより
おいしくしてくれますよね。^^

飾りやあしらいに使われることが多い
パプリカですが、今回のようにパプリカが
主役になる料理もあの甘さと香りが十分に
堪能できますよ☆

きんぴら、っていうと和風イメージですよね~
醤油味ソテーといった方が想像つきやすいかな。(^^ゞ

イカソーメンも喜んでいるかな。^^
わさび醤油が苦手なムスコもこれは喜んでくれました。

いつも温かいコメントと応援、ありがとうございます。!(^^)!

カラフルなきんぴらで食欲そそりますね~
パプリカって大好き!
黄色に赤にオレンジ…
エネルギーたっぷり、活動的になれる色ですね。
元気になりたい時の「パワフルきんぴら」だ~♪
mariさんへ
mariさん、コメントありがとうございます☆

ここにオレンジが入ればまさにビタミンカラー♪
色のチカラってすごいですよね。
それだけで食欲が増すような。
パプリカの自然な鮮やかな色、大好きです。!(^^)!


masakiさん、ご無沙汰です。
パプリカ、そうなんですよね。彩りに~なんて買ったものの、半分残っちゃったり。
カラフルきんぴら、見た目も美味しいですね!
はじめまして。

studio r (スタジオアール)という食写真専門のギャラリーウエブサイトを主宰しているReikoといいます。

studio r (スタジオアール)は、ビジュアルに重点をおいた新しい形の食サイトです。一般の皆さん(主にブロガーさん)から投稿される素敵な写真を毎日掲載。よかったら一度ご覧くださいね。

http://www.studiorfood.com

もし既にご連絡させていただいていたら失礼いたしました。
パプリカ好きです~。
赤色が栄養が多いと聞いたことがありますが、
本当ですか?

あと、私の場合、薄口醤油の使い方があまりわかりません。
全然使わないです。
Asuさんへ
きゃ~、Asuさん、こちらこそご無沙汰しております。
コメントいただき、嬉しいです。!(^^)!

見た目がキレイだとよりおいしそうに見えますよね。
いつも彩りに活躍してくれるパプリカを主役に
してあげるのも、たまにはいいかな、、、なんて。
(単に無駄なく使いたかっただけですが。(^^ゞ)
お弁当にも重宝しそうです。

ぴよこさんへ
ぴよこさん、コメントありがとうございます☆

赤パプリカも黄パプリカもそれぞれ栄養素には
特徴があります。
赤パプリカはβカロテンが多く含まれ、ビタミンCも
黄色よりは多めですね。

薄口醤油は色をあまりつけたくないけれど
醤油味が欲しいとき(今回のカラフルきんぴらとか、
お吸い物とか、お雑煮とか茶碗蒸しとか、、、)に使います。

ワタシは白だしを使ったときに、もう少し味を
足したいときに薄口醤油、使うことが多いですよ。
ただ、濃口醤油よりも出番は少ないので、
小さめの容器のもを買ってマス。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。