スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
焼き魚は我が家でも頻度が高いメニューのひとつ。

普段はグリルで焼くことが多いですが、
時々入れっぱなしで焦がしてしまうことも。( ̄∇ ̄;)


少しの油をひいてのフライパン焼き
くっつく心配もなく、焦がすことも限りなく少なく、
とってもお手軽。


今日はおいしくなってきた天然ぶりを使っての
フライパンでの塩焼きを。


以前にブリの塩焼き、わさびでいただくとおいしいよ。
記事にしましたが、

今日はたっぷりのポン酢おろし&柚子胡椒で!


天然ブリにしてはけっこうな脂がのっていたので
ちょっとさっぱり仕上げにしてみました。



『ブリのフライパン焼き
   ~たっぷりポン酢おろしと柚子胡椒で~』


111104ブリのフライパン焼き


【材料 2人分】

ブリ・・・・・・・・・2切れ
塩・・・・・・・・・・小さじ1/3
オリーブオイル・・・・大さじ1/2

大根・・・・・・・・・6㎝
ポン酢・・・・・・・・大さじ1

柚子胡椒・・・・・・・適量


【作り方】

①ブリの両面に塩をふり、10分ほどおく。
*塩をふってから時間をおきすぎると身が締まりすぎます。

②フライパンにオイルを熱し、①のブリの水気をふきとり、
 盛り付けたときに表になる方を下にして
 強火で10秒ほど焼いて焦げ目をつけ、弱火にしてフタを
 してしっかり焼く。
 ほどよく焼けたら裏面も同様に焼く。

③大根はよく洗って皮のまますりおろし
 水気を軽くきってポン酢を混ぜる。

④器にブリを盛り、柚子胡椒をトッピングして
 ポン酢おろしを添える。
 

【ひとこと】

☆焼いている途中、出てくる脂が気になる場合には
 ペーパーでふきとります。




彩りで一緒に添えたのはそばの芽(スプラウト)です。

脂ののった焼魚と大根おろしの組み合わせは
抜群ですね♪


大根おろし、皮に栄養たっぷり含まれますので、
皮ごとすりおろしています。


とっても大きな切れ目は食べざかりのムスコ以外、
1人分では多いほど。


ブリはお刺身でも塩焼きでも照り焼きでも
しゃぶしゃぶにしてもおいしいお魚。


寒くなってくるほどにおいしくなる海の恵み。
これからも楽しみです。^^


********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ



スポンサーサイト
| コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
え、だいこんおろしはそのままするのですね。
今まで皮をむいていました。
わぁー。
勉強になります。
わ~~masakiさんとってもおいしそう~ヽ(^o^)丿
私鰤大好物なんです~。
鰤と銀だらが何より大好きで・・(^^ゞ
鰤にたっぷりおろしの柚子胡椒最高~!!
さっぱりして素敵ですね。
今度やってみよ~!!

一昨日メキシコから戻りました~。
食べまくってぶくぶくです(^^ゞ
ぴよこさんへ
ぴよこさん、コメントありがとうございます☆

野菜は皮部分や皮と実の間に栄養詰まっているので、
大根に限らずなるべく皮付きのままいただきたいと
思っています。(なのでできるだけ減農薬や
有機を使いたいところです。)

大根はおろしてしまえば、皮も気になりにくいし、
ギリギリまでおろしやすいし。
ぱおさんへ
ぱおさん、お帰りなさ~い!
早速コメントいただき、ありがとうございます☆

ブリと銀ダラ、うふふ。ワタシも大好きです♪
脂がのったお魚、おいしいですよね~

ぱおさんのメキシコのお話も楽しみ~
ブログへおじゃましますね!(^^)!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。