スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ここのところ、11月に参加する、とある合宿に向けて、
ローフードメニューをいくつか試作しています。


ローフードってなぁに??

Wikipediaより引用、抜粋させていただきました。↓↓↓

ローフード(英語:raw food)とは、加工されていない生の食材を
用いた食品、あるいは食材を極力生で摂取する食生活(ローフーディズム)
のことである。リビングフード (英語:living food)とも呼ばれる。
全食事の60-100%がローフードであれば、ローフーディズムの実践者で
あると考えられる。

食物が持つ、加熱によって失われがちな酵素やビタミン、ミネラルなどを
効率よく摂取することを目的とする。
ただし、酵素が破壊されないとされている摂氏48度以下でならば
加熱してもかまわない。





食品学や栄養学も日々進化していて、
ワタシが大学で学んだ栄養学は今の私の基礎となっては
いるものの、それだけがすべてじゃない、

ってことをローや酵素を学ぶほどに思い知らされている
今日この頃です。


ここでワタシが完全なローフーディストになるわけでは
ないんですけどね。( ̄∇ ̄;)

本当は1か月ほどはローな生活を続けてみて
自分のカラダで人体実験してみたいところですが、

仕事のうちの半分は食べることなので、
(もちろんローばかりでないので)

そういうわけにもいかず、
ただ数日間のロー&ベジ生活(100%でなくても)で随分と
カラダがラクになっていることを感じています。

(お気づきの方もいらっしゃるかもですが、
ここのところのワタシのレシピ、ベジメニューが
かなり多いです。)


快腸とともに体重は自然に減り、肌はしっとり
という嬉しいオマケつき。( ´艸`)


「カラダが健康になれば”キレイ”は後からついてくる」
とはローフードの素晴らしさを教えてくださった
mariさんのお言葉。


人によって合う、合わないもあると思いますし、
生活環境の違いもありますし、

完全ロー生活にするには日本ではなかなか入手しにくい
食材も多いので、

すべての方におすすめ、というわけではないですが、
普段の食事にも取り入れられるような食べ方やレシピは
ブログでもご紹介していきたいと思います。


あ、完全に我が家から肉&魚が消えた、というわけでは
もちろんないです。

オットもムスコも肉&魚大好き♪ですし、
ワタシもたまには食べたくなりますので、

これからもこちらのブログレシピには肉&魚料理も
マヨネーズもその他の既成調味料も加熱メニューも
登場します。^^


そんな中から今日のレシピは「すりおろしドレッシング」を。

甘味の強いゴールドキウイをベースに
にんじんと玉ねぎのすりおろしを加えました。


にんじんをすりおろして加えると
少しの量でも色鮮やかなドレッシングに!!

目からも食べても自然な甘味がおいしく、
塩分も油も少なめですが、
いつもより野菜がたくさんいただけます。

ついでにドレッシングもしっかり食べ切れます



『すりおろし!食べるドレッシング♪』
111017すりおろし!食べるドレッシング


【材料 3人分】

◆玉ねぎ・・・・・・・・1/4ケ
◆にんじん・・・・・・・1/4本
◆ゴールドキウイ・・・・1ケ
レモン汁・・・・・・・・1/4ケ分
塩・・・・・・・・・・・小さじ1/3
こしょう・・・・・・・・少々
EXオリーブオイル・・・・大さじ2

サラダ野菜(サニーレタス、セロリ、ラディッシュ
スプラウトなど)


【作り方】

①ボールに◆をそれぞれすりおろしながら入れ、
 レモン汁、塩、こしょうを加えて混ぜる。

②オリーブオイルを少しずつ加えながら混ぜる。

③サラダ野菜を器に盛り、ドレッシングを添える。



【アレンジ】

★りんごのすりおろしをベースにしたり、
 オレンジやグレープフルーツ、柚子の絞り汁を加えたり。




玉ねぎのすりおろしはドレッシングととっても好相性♪

ポン酢+オリーブオイル(orごま油)をベースにした
ものに玉ねぎのすりおろしを加えたドレッシング

我が家の定番ですが、

市販のドレッシングにも玉ねぎのすりおろしだけ加えたり、
りんごのすりおろしを加えたり、
レモンやオレンジ、グレープフルーツなどの
柑橘類の絞り汁を加えたり、、、


ちょっとひと手間加えるだけでオリジナルな
ドレッシングに仕上がります。




素敵なローの世界を教えてくださったmariさん
ありがとう



********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ


スポンサーサイト
果物 | コメント(12) | トラックバック(0)
コメント
わ~~~おいしそう~ヽ(^o^)丿
野菜系のドレッシング大好きです~
masakiさんのレシピなら間違いなしですね。
お野菜がおいしくたべられそう~
今度作ってみます!!

ローフード健康にもお肌にも優しい食事
最高ですね~ヽ(^o^)丿
私もそうしたいと思いつつも・・(^^ゞ
心がけよう~!!
ゴールドキウイ…なんだか贅沢です~。
あれ、おいしーですよね。
さぞかし美味しいドレッシングになるんだろうなぁ…。
主人の実家に行ったときに作ろうかな。
でもリハーサルも必要ですよね。ふふっ。
ローフードって聞いたことはありましたが、こうゆう定義だったんですね。確かにカラダに良さそう!
なかなか実践は難しいかもしれませんが、気にしておくだけでも食習慣は変わるかもしれませんね。
食べるドレッシングって考え方は素晴らしいと思います。これならサラダで食べる野菜の量が増えるし、しかも美味しいそうですもんね。試してみよっと。
私もロー生活を経験しましたが、
体調が変わりました。
全然違いますね。
でも色んなメニューが思いつかず、
毎日グリーンサラダばかり食べていたので、
あきてしまいました。
こんなドレッシングがあれば、野菜がいっぱい
食べれそう。
私の方こそ、自分のスタイルだけに固執せずにどんどん新しいものも取り入れていかれる、
その柔軟性と謙虚さに頭が下がる思いです。

私自身も100%ローフーディストではありませんが
我が家にぴったりのオリジナルスタイルの食事を作っていきたいです。

食べるドレッシング、いいですね。
すりおろすと酵素力もアップしますものね。
これからの季節だと大根やカブなんかも美味しそう!
りんごなどのフルーツの入ったフルーティードレッシングは大好きです♪
お店で似たようなのを頂きました。
凄く美味しかったわ~
ぱおさんへ
ぱおさん、コメントありがとうございます☆

心掛けて意識するだけでもだいぶ違うと
思います。^^
小さなお子様にはいろんな味を覚えてもらいたいと
思いますしね♪
ぱおさんの素敵なお料理からもいろいろ
勉強させていただいてますよ!!ありがとうございます☆


小暮さんへ
小暮さん、コメントありがとうございます☆

もちろんそのままいただいてもおいしい
ゴールドキウイ♪
ドレッシングにしてもゴールドキウイの
おいしさが生かされましたよ。^^
自然な甘味がなんともいえず、イイ感じです!

ひろぼさんへ
ひろぼさん、コメントありがとうございます☆

そうなんですよ。すべてをローにできなくても
意識しているだけでだいぶ違います。^^
私も実践してみて自分のカラダの変化に
驚きました。

食べるドレッシング、今回のレシピに限らず、
いろんなフルーツや野菜の組み合わせで
おいしいドレッシングができそうです♪
ぴよこさんへ
ぴよこさん、コメントありがとうございます☆

ローな生活、私はかなりゆるゆるローですが、
それでもカラダの変化に自分でも驚きました。^^
すべてをローにすることは不可能でも、
普段の食生活で気にかけて意識していくだけでも
違うかな、と思います♪

mariさんへ
mariさんへ

自分のアンテナにビビっときたもの、
特に食に関しては放っておけないのかも。^m^

ローについてもmariさんのゆるめな
mariさんスタイルのお話を伺ったので
私もすっごく取り入れやすかったんです。

それぞれの方のライフスタイルに合わせて
ご自分が楽しくて快適な食生活になるのが
一番と思っています。^^

作り置きのドレッシングにもフルーツや
野菜をすりおろして入れたらおいしいかも、などなど
ひとつの料理からいろいろ展開できるところも楽しいですね♪
大根やかぶのドレッシング!
ぜひやってみます。^^
タミリンさんへ
タミリンさん、コメントありがとうございます☆

フルーツや野菜のすりおろしが入った
お店のドレッシング、おいしいですよね~
卵黄入れたキャロットドレッシングもコクがあって
おいしかったです。^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。