スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
この暑さの中、エアコンを使わずに家での仕事、
してますが、

流れる汗が心地よくなってきました。( ̄∇ ̄;)

風通しがいい場所なので、耐えられるのかも。



さて、きゅうり料理3日目は、さきいかとの組み合わせ。

セロリとレモンを加えてさっぱり感アップです。



『さきいかときゅうりのレモン和え』
110809さきいかときゅうりのレモン和え


【材料 3人分】

さきいか・・・・・・・30g
きゅうり・・・・・・・1本
セロリ・・・・・・・・1/2本

塩・・・・・・・・・・小さじ1/3
レモン・・・・・・・・1/4ケ


【作り方】

①きゅうりは縦半分に切り、薄切りにする。
 セロリは斜め薄切りにする。
*セロリ:斜め薄切りにすれば繊維が断ち切れるので、
 スジをむかなくてもOK。


②ボールに①を入れて塩を加えて軽くもむ。
 さきいかを加え、レモンを絞り入れて混ぜる。

③冷蔵庫で冷やしてから器に盛る。


【ひとこと】

☆さきいかは太めのものは割いてから加えます。

☆マヨ七味(マヨネーズ+七味)を少しかけても美味。





冷蔵庫で冷やしている間にさきいかの旨味がつけ汁に移り、
全体がおいしくなります。

おつまみさきいかもおかずに変身。


しっかり噛みごたえがあるので、やわらかいものばかりの
献立のときにもいいアクセントになります。

よく噛むことを覚えさせたいお子様にも食べていただきたい
一品♪


以前にさきいか使った料理はさきいかの天ぷら
ご紹介していますが、

料理に使うさきいかの量はそれほど多くはないので、
中途半端に余ってしまいがち。

そのままでおつまみでも、おやつにもなりますが、
こんな和えものはいかがでしょうか。。。




『さきいかのコチジャン和え』
110808さきいかのコチジャン和え


【材料 2~3人分】

さきいか・・・・・・・・40g

◆コチジャン・・・・・大さじ1
◆ハチミツ・・・・・・大さじ1/2
◆ごま油・・・・・・・小さじ1

白ごま・・・・・・・小さじ1/2


【作り方】

①ボールに◆を入れて混ぜる。

②さきいかを加えて和え、白ごまを指でひねりながら加える。
*太いさきいかは割いてから、加えます。

【ひとこと】

☆コチジャン:ハチミツ:ごま油=3:2:1



韓国料理店の一品やマッコリBarのお通しに使われている
おつまみです。

コチジャンの旨味がプラスされたさきいかは
後をひくおいしさ。^^


火も使わず、調味料3つで和えているだけですが、
ちょっと本格っぽい味ですょ。




話とレシピがすっかりきゅうりからさきいかに移って
しまいましたが、、、( ̄∇ ̄;)


きゅうりがメインなこんなおかずたちもおすすめです。

やみつきにんにくきゅうり

きゅうりの塩ナムル


他の材料と組み合わせたきゅうりのおかず↓↓↓

ささみときゅうりのタラコ和え

バンバンジーサラダ

彩り和風ピクルス


エアコンできる限り使っていないこの夏も、
きゅうりで暑さをしのいでいます。^^



********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


足跡残していただいたブロガーさんへはこちらからも訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ


スポンサーサイト
淡色野菜 | コメント(13) | トラックバック(0)
コメント
硬い歯ごたえのさきいかを食べるとよく噛むことにつながってよいですよね^^さきいかをお料理に使って食べたことはないんですが、美味しそう><素敵なレシピだと思います^^コメントありがとうございます。大変でしたが、良い経験になったのでよかったです
masakiちゃん、こんばんわ♪
さきイカを使って、とってもお酒が進んじゃいそうなおつまみーー^^

さきいかもこんな風に手をかけると
おつまみに大変身するんだね♪
レモンはさっぱりだし、コチュジャンは
辛旨でどちらも食べたいな~^^

ここ数日で真夏に逆戻りの様な暑さ!
夏バテなどしないように気をつけてね~><
サキイカって、料理に使えるんですね!
私は今まで、そのまま
おやつにすることしか
やったことがありませんでした!!!

コチジュン和えですか…。
やってみます。
キュウリ料理がいっぱいですね。この時期冷たいキュウリは美味しいですもんね。

サキイカも美味しいそう。天ぷらとかにしてもサキイカって美味しいんですよね。
我が家の冷蔵庫からもきゅうりが消える気配がありません。
毎日使ってるのに…
どんどん届く(笑)旬ですものね~

でもこれだけきゅうりバリエーションがあれば十分楽しめますね。
生でこりこり食べれるから暑い夏には最適♪
私、人がきゅうり食べてる時のこりこりいう音が好き~
ちびむすびさんへ
ちびむすびさん、コメントありがとうございます☆

さきいか、お徳用買うとかなり入っているので
料理にも登場させていますよ。^^

何事も自分で経験してみないとわからないことって
多々ありますよね。この歳になってもまだまだ
未経験のこと、多いです。(^^ゞ
経験から学ぶことは量り知れません。
uiちゃんへ
uiちゃん、コメントありがとう☆

さきいか、お徳用を買ってしまうと
(その方が安いし(^^ゞ)かなり量が入っているので
お料理にもたびたび登場しているよ♪

さきいか自体に旨味があるから他の調味料を
加減すれば全体の旨味にもつながるしね。^^

ほんと~立秋過ぎたのに暑いよね。(^^ゞ
私は今のところ元気です♪
uiちゃんも気をつけてね。^^
小暮さんへ
小暮さん、コメントありがとうございます☆

さきいかも、ポテトチップスもカラムーチョも
料理にしちゃいますよ。^^
既成概念をとっぱらうとなんでもアリか、と。(^^ゞ

コチジャン和えは韓国料理の定番でもありますね。
家でも簡単にできるので、おすすめです♪
ひろぼさんへ
ひろぼさん、コメントありがとうございます☆

この時期、きゅうりはいただくことも多く、
冷蔵庫の野菜室にいつもゴロゴロしております。(^^ゞ

さきいかの天ぷらも旨々ですね♪七味マヨをつけて
いただくのが好きです。^^
mariさんへ
mariさん、コメントありがとうございます☆

うふふ。冷蔵庫にきゅうりがゴロゴロ。。。
今の時期はそんなお宅が多いのかもしれませんね。^^

まだまだ載せたいレシピもあったのですが、、、
他の夏料理レシピもけっこうたまっていたりして。(^^ゞ

はいはい!きゅうりのコリコリ音、耳に心地よい
おいしい音ですね。^^

さきいかのコチュジャンあえは韓国の方がしているのを見たことがあります。
まさに!

美味しそうですね。
ぴよこさんへ
ぴよこさん、コメントありがとうございます☆

そうそう!あのコチジャン和えです。^^
火を通すやり方もありますが、私は和えるだけです。(^^ゞ
ビールがすすむおいしさですね♪
鍵コメさんへ
鍵コメさん、コメントありがとうございます☆

こんなレシピたちでよかったかしら。(^^ゞ
また、おいしいものできたらアップしますね。

はい!髪切りましたよ(*^^)v
またお目にかかれることを楽しみにしています♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。