スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
みなさん上手に社会復帰できていますか^^

学校や会社が始まるとたちまちいつもの”日常”ですね。
あ、学校はまだお休みかな。

のんびりしたぶん、頭の切り替えに時間が
かかっているワタクシですが、
世の中の動きに遅れをとらぬよう、
しっかり働きたいと思います!(^^)!


今日は「こんにゃくのきんぴら」です。

お正月の残った食材でなくても、
普段のおかずやお弁当にも気軽に作れます。

あと一品、というときにも便利♪
作り置きもOKです。


『こんにゃくのきんぴら』
こんにゃくのきんぴら
黒いこんにゃくを使っているので、醤油の色とドッキングして
かなり黒めの仕上がりになってます(^^ゞ


【材料 2人分】
こんにゃく・・・・・・・1/2枚
ごま油・・・・・・・・・大さじ1/2
赤唐辛子・・・・・・・・1本
酒、みりん、砂糖、醤油・・・・・・各大さじ1
白いりごま

【作り方】
①こんにゃくは細長く切る。

②フライパンにごま油を熱し、こんにゃくを加えて
 中火で約2分、しっかり炒める。
*味付け前によく炒めておくと、味がしみやすくなります。

③赤唐辛子と調味料を加えてフタをする。
 時々フタをあけて混ぜながら中火で2~3分炒め、
 汁が少し残る程度で火を止め、そのまましばらくおく。
*炒めてすぐに器に移すより、しばらくおくと
 味がなじんできます。


④器に盛り、白ごまを指でひねりながらかける。


【ひとこと】
☆こんにゃくは白でも黒でもOK。白いこんにゃくで
 作るともう少し茶色っぽい仕上がりになると思います。

 ちなみに、黒いこんにゃくにはひじきなど黒い海藻の
 粉末を入れてあの色を出しているようです。
 栄養成分的にはほとんどかわりありません。

味付け前にしっかり炒めておくことがポイント!
 (ほかのきんぴらも同様です。)

☆すりごまを思いっきりまぶし、「こんにゃくの胡麻和え」
 のようにしても美味!ごまがたっぷりいただけて
 ヘルシーです♪


こんにゃくに含まれる食物繊維(グルコマンナン)
腸の動きを活発にして腸内をキレイにしてくれます。

腸美人=肌美人とも言われているように、
便秘がちだと肌の調子も悪くなってしまいます。

こんにゃく食べての嬉しい働きに期待したいですね^^

また、コレステロールの吸収を抑制し、
動脈硬化や高脂血症の予防にも
効果が期待できます。

そして、このマンナン、有害物質を吸着してその毒性を
緩和させる働き
があり、糖質の吸収も防ぐので、
血糖値を一定に保つことにも役立ちます。

よって糖尿病の方や予備軍の方には摂り入れていただきたい
食材です。


そしてそして、ノンカロリーですのでダイエット中の方にも最適!

メタボが気になるお父さんにも食べていただきたい食品です。

ノンカロリーだから、栄養素も0というわけではありません。

カルシウム、カリウムが含まれていますので、
血圧の高い方にもおすすめです。

ただ。。。イイものだからそればかりたくさん食べれば
いいというわけでもないので。
そのあたりは他の食材と上手に組み合わせながら、
ほどほどに。

きんぴらのように醤油を使うものをたくさん食べてしまっては
塩分過多になってしまいますので、そのあたりもご注意願います。


ランキングに参加しています!
ポチポチっと凸凸していただけると励みになります♪



FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます(*^_^*)



スポンサーサイト
きのこ、海藻、乾物など | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
masakiちゃん、こんばんわ~☆

こんにゃくのきんぴら~!!
こんにゃくって、黒い方は
時々ジャリって言う歯ざわりがして
あまり得意じゃないの~
白い方で試してみたいな~

これは身体にもいいよねー
身体の中からキレイにしてくれそう♪

>わたしも今日はおべんとう食べたら
  眠くなっちゃったよー 
  まだ頭が働いてないみたい(笑
Re: No title
【ちるちるちゃんへ】
そぅだね~
白い方が確かに食べやすいかも(^^ゞ

お弁当にもぴったりだから作ってみてね~☆
野菜のきんぴらにこんにゃくを
プラスするのもアリだけど♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。