スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

あっさりけんちん汁

2010/01/02 Sat 20:30

おせち料理やお雑煮のために買った野菜って
けっこう余りませんか?

徐々に使っていってもいいのですが、
一気に減らす方法!

「けんちん汁」です^^

作り置きもできるし、野菜はたくさん摂れるし、
残り野菜なんでも使えるし、カラダがあたたまるし。。。

と、いいことずくめ♪

で、今日のけんちん汁は
年末年始のごちそうで疲れた胃にもやさしい

”あっさりタイプ”にしました。

せっかくのお休み、できるだけキッチンに立つ
時間も短くしたい、と思い

”だし”は市販のかつお節のだしパックを
使っています。

昆布とかつお節からとればもちろん
ベストなんですが、その場合も

けんちん汁にするときは
いつもより濃い目の出汁にすると、
さらに美味しくなりますょ♪

あ、顆粒だしでももちろんOK(*^^)v


『あっさりけんちん汁』

あっさりけんちん汁


【材料 3人分】
水・・・・・・・・700cc
だしパック・・・・1ケ

しょうが・・・・・1かけ
ごぼう・・・・・・1/3~1/2本
大根・・・・・・・太いもの6㎝くらい
にんじん・・・・・2㎝
里芋・・・・・・・3ケ
こんにゃく・・・・1/2枚
長ねぎ・・・・・・1/2本
絹ごし豆腐・・・・1/4丁
カイワレ大根、万能ねぎなど

酒・・・・・・・・大さじ1
塩・・・・・・・・小さじ1
醤油・・・・・・・小さじ2
ごま油・・・・・・大さじ1/2
(お好みで七味唐辛子、ラー油、ゆずこしょうなど)


【作り方】
①鍋に水とだしパックを入れて強火にかける。

②沸騰してきたら火を弱めてタイマー7分セット。

③その間に野菜を食べやすく切り、長ねぎ、豆腐、
 カイワレ以外を①の鍋に入れる。
*しょうがはみじん切りにして加えます。
*ごぼうは水にさらしてアクを抜きます。


④酒も加え、強火にして煮立ったらアクをすくい、
 弱火にしてタイマーが鳴るまで煮る。

⑤④の間に豆腐と長ねぎ、カイワレを切っておく。
*火が通りやすいのであとから加えます。
*豆腐は切ってしばらくおくと余分な水分も抜けてほどよい状態に!


⑥タイマーが鳴ったら、だしパックを取り出し、
 豆腐、長ねぎ、塩、醤油を加えて味を調え、
 1~2分煮る。

⑦最後にごま油を加えてできあがり。

 器に盛り付け、カイワレなどの青みを添え、
 お好みで七味唐辛子などをかける。
 (我が家はラー油がお好みです(*^。^*)


【ひとこと】
☆上記の野菜の分量は目安です。
 どれかが多くても少なくても、足りないものがあっても
 まったくOK!

 野菜たっぷり具沢山にしましょう!(^^)!

カラダを温める作用があるしょうがを加えています。

☆上記レシピはあっさりタイプです。
 コクをつけたい場合には、ごま油の量を増やし、
 最初に野菜を炒めるとコクが出ます。

☆焼いたおもちを加えれば、「けんちんお雑煮」
 うどんを加えれば「けんちんうどん」♪
 ゆでそばを加えた「けんちんそば」もナカナカです^^



けんちん汁は根菜がたっぷりと摂れ、豆腐も入っているので、
植物性たん白質、ビタミンA、B群、C、E、各種ミネラル、
食物繊維など


一杯の具沢山汁でほとんどの栄養素が網羅できるスグレモノです!

今回はしょうがを加えました。

豆腐、しょうが、ねぎ、かつお節(だし)の食べ合わせは
かぜの初期症状に特に効果があるといわれています。

たっぷりの具材で、カラダを内側からあたためる
けんちん汁は血行が良くなり、

寒いこの時期、ガチガチになったカラダをほぐしてくれる
効果も期待できます^^

味付け前の段階まで作っておき、半量を次の日、豚バラ
加えて味噌仕立てにすれば豚汁にも変身です(^_-)-☆



ランキングに参加しています!
ポチポチっと凸凸していただけると励みになります♪



FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます(*^_^*)
スポンサーサイト
スープ、汁もの、鍋 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
masakiちゃん、こんばんわ★

年末年始はたくさん食べ過ぎて
胃が疲れちゃうもんね~
あっさり味がうれしいなε=ヾ(*・∀・)/

あたたまりそうで、おいしそう~♪
Re: No title
【ちるちるちゃんへ】
お正月は私の場合、お酒も飲みすぎる
ことが多いので(^^ゞ
野菜たっぷりのやさしい味を
カラダが求めているみたい(*^。^*)



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。