スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
津波被害が大きく、家や家族を失い、今でも避難所に居る方が多い
陸前高田市へ”炊きだし隊”として行ってきました。

松本での仕事先の仲間たちと一緒に。。。


ガレキは徐々に片付けられていました。
(が、まだまだ津波の爪あとが残るところもたくさんあります。)

110520陸前高田市①




避難されてからほとんど魚を口にしていないという
避難所の方々の要望を受け、冷蔵車にて食材を持って行きました。

110520陸前高田市②


おひるごはんは「かき揚げそば」。
200食分です。

110520陸前高田市③

ススで顔中を真っ黒にしながら(マスクを通してもススが
入ってきます。)の揚げもの。かき揚げも200枚です。
(白衣に黒バンダナがワタシです。)


110520陸前高田市④

できたての信州そばをご提供。

110520陸前高田市⑤


おひるごはんが終わると、夕ごはんの仕込みです。

夜は「刺身定食」400食。


刺身は板前さんが切り(写真奥)、
私を含めたその他の人は甘エビの殻むきを。

110520陸前高田市⑥


マグロ、サーモン、真鯛、甘えび。
これに冷奴と海鮮汁とごはんがつきます。

110520陸前高田市⑦


海鮮汁は↑甘えびの頭や刺身の切れ端も加え、
大根やにんじん、わかめや長ねぎなどの
野菜もたっぷりと加えて旨味を凝縮。

大鍋で400人分を一度に作りました。

最後には残った豆腐も加え、これがまた
味がしみて美味!

とってもおいしくできましたが、もう二度と出せないで
あろうあの味( ̄∇ ̄;)




夕ごはんはお昼ごはんより召し上がる方が多いので
提供時の行列も長~く続きます。

110520陸前高田市⑧

しばらくお魚自体口にされていなかった避難所の方々。
おかわりや大盛りの方も続々と。。。

ものすごく喜んでくださいました。^^

ある方とお話して、

「食べることがこれほどの喜びになるとは、
こんなことがなければわからなかった。本当にありがとう」


とおっしゃっていただきました。

いえいえ、こちらこそ喜んでいただけることができて
嬉しい限りです。

今回は、ほんの2食だけのお手伝いでしたが、
まだまだ長い支援が必要
との新たな思いがこみ上げました。


110520陸前高田市⑨

無邪気に遊ぶ子供たちの笑顔に我々も癒しをいただきました。



片付けの頃には避難所となっている建物のむこうには
キレイな夕焼けが

110520陸前高田市⑩

この避難所にいらっしゃる方々もこれからは仮設住宅などに
移り、新たな生活を始められる方が多くなってくるとのことでした。

皆さまはだいぶ落ち着いたようすでこれからのお話をされています。


どんなときでも希望の光を見失わずに、どうかすべてが
よい方向に向かいますように。。。


これからもできる限りの支援を継続していきたいと思います。



********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


足跡残していただいたブロガーさんへはこちらからも訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ


スポンサーサイト
未分類 | コメント(18) | トラックバック(0)
コメント
これは凄い!
刺身は特に喜ばれたでしょう~。
素敵な炊き出しですね。

masakiさん、お疲れさまでした。
炊き出しお疲れ様でした
新鮮な魚料理が食べられていた場所だけに
みなさんお喜びだったことでしょう
現地へ行くことはできませんが、私なりに
息の長い支援をしていきたいと思います
masakiちゃん、お疲れ様でした!
大変だったね。

きっと皆さんの気持ちが
被災されてる方たちに伝わったと思うよ。
温かいお蕎麦も、
お刺身の定食も・・・
きっとおいしかっただろうな^^

小さな力でも継続することで
大きな力になるよね。
ずっと支援をしていきたいね。
自分の出来ることから・・・
こんばんは~☆
masaki☆さん、炊きだし隊、お疲れさまでした。

お魚屋やお野菜を食べたいって、おっしゃってるのを
報道で聞いたことがあります。
新鮮なお刺身・・・喜ばれたことでしょうね。
揚げたて、出来立てのかき揚げそばに
疲れた心も元気になられたことだと思います。
ステキな支援ですね。

私は私ができる支援を続けていけたらと思っています。
小っちゃい事しか出来ませんが。。。*^^*☆
うわ~凄いです!
200食とは!
しかも定食ですかー

なれない場所で、道具も揃わない中で大変だったと思いますがみなさん本当に喜ばれたことでしょうね。
こんな状況で心を込めて振舞われた料理に涙が出ますね。

masaki☆さんもお疲れが出ませんように。
まずはゆっくり休んでくださいね。
炊き出しお疲れ様でした。

お食事を頂いたみなさんも、炊き出しでお刺身が食べられるとは思わなかったのではないでしょうか?

すごいサプライズだと思います。

私も長期で被災地に貢献出来るものを提供できればな~と思うものの、なかなか現地で出来ること(ジャマにならずに)が浮かばないですよ。

しょうがないので、やはりお祈りは続けます。
お疲れ様でした
masakiさん

本当にお疲れ様でしたv-352

ブログを読みながらもう泣けて泣けてi-240

この避難所の方々にとっては、
人生最高のかき揚げそばと刺身定食だったと思いますv-344

長距離移動&400人分の炊き出し本当にお疲れ様でしたe-267
ぴよこさんへ
ぴよこさん、コメント頂きありがとうございます☆

もともとおいしいお魚を召し上がっていた
ところなので、魚っこ♪魚っこ♪と
喜んでいただけましたよ。^^
少しでも元気の源になれたかな。
ペガサスママさんへ
ペガサスママさん、コメント頂きありがとうございます☆

そうなんですよ。毎日のように新鮮なお魚を
召し上がっていた方々。。。
お刺身はとても喜んでいただけました。^^
時とともに必要な支援もかわってくると思いますが、
継続していくことの大切さをひしと感じました。
ちるちるちゃんへ
ちるちるちゃん、コメントありがとう☆

移動も準備もけっこう大変だったけど、
皆さまの笑顔を見たら吹っ飛んだよ!

> 小さな力でも継続することで
> 大きな力になるよね。
> ずっと支援をしていきたいね。
> 自分の出来ることから・・・

ひとりひとりできることは違っても
小さな力が大きな力になることは間違いないから
継続していきたいね。
ufufuegaoさんへ
ufufuegaoさん、コメント頂きありがとうございます☆

新鮮な野菜もぼちぼちと入るようにはなってきている
ようですが、お魚はほとんど召し上がっていなかった
ようです。
もともと漁業もさかんなところ。
こちらのお魚が食べられるようになるまで
長い支援が必要ですね。
それぞれでできることは限られていても
小さな力は大きな力へとなっていきますものね。^^
mariさんへ
mariさん、コメント頂きありがとうございます☆

刺身定食は400食でしたよ。(^^ゞ
刺身切るのも甘エビの殻むきもけっこうな
時間がかかりました。
が、おっしゃる通りとっても喜んでいただけたので
疲れも吹っ飛びました。^^
でもこれだけに満足することなく、これからも
長い支援が必要とひしと感じたできごとでした。
生かされている今に感謝しながら☆
mariさん、お気づかいいただき、ありがとうございます。^^

小暮さんへ
小暮さん、コメントありがとうございます☆

もともと魚が得意な会社なので今まで魚を食べ慣れた
方のもとへはどうかと思いましたが、喜んでいただけて
よかったです。
私も急遽現地へと行くことになりましたが、現地へ
行くことだけが支援ではないと思います。
小さなことでも継続していくことが大事と思いますので
これからも続けていきたいと思います。

そらママさんへ
そらママさん、コメントありがとうございます☆

わっ、泣かせてしまってごめんなさい。(>_<)
現地へ行ってみて実際になにもなくなってしまった街、
ガレキの山を目の前にし、空気を感じ、現地の方と
お話することにより、今までメディアでしか見ていなかった
現実が再びありありと現実味をおびた感じです。

今回は魚の得意な会社として同行させていただくことができ、
私の人生のなかでも貴重な体験をさせていただきました。
いろんな意味で生かされていることを感じました。

片道10時間の運転は男性諸氏が交代でがんばって
くれたのでとっても感謝しています。

masaki☆さん、本当にお疲れ様でした。
被災地の方々、どれだけ癒されたことでしょう・・・
改めて「食」の大切さ、素晴らしさが身にしみます。
masaki☆さんのお作りになるお食事が、御家族をはじめどれだけたくさんの方々を癒してきたかと思うと頭が下がります・・・><
えいりさんへ
えいりさん、コメント頂きありがとうございます☆

たった2食だけでしたが、喜んでいただけたことが
私も本当に嬉しかったです。
「食べること」は「生きること」。
それはエネルギーや栄養素を身体に取り込むだけでなく、
「心」にも通じていること、精神的にも必要なことを
改めて感じさせてくれる出来事でした。
私の人生の中でも今までにない体験をさせていただいた、
声を掛けていただいた仲間たちにも感謝しています。^^
私ひとりのチカラでは到底できないことですから。(^^ゞ

masaki☆さん、
私が言うのも変ですが、
「ありがとうございます」。。!!

今回の震災で、改めて「食」というもの、さらに考えさせられました。

その他、生きて行くのに本当に必要なもの。

愛情や思いやりは、本当に尊いです。

ありがとうございました。。!!
とっすぃぃぃさんへ
とっすぃぃぃさん、コメント頂きありがとうございます☆

たった2食のお手伝いだけでしたが、少しでも
元気と笑顔をお届けできれば、と思ってでかけました。
私ひとりでは到底できることではなく、
仕事仲間はもちろん、取引先の食材屋さんや
器を提供してくださる方々、ボランティアの方とのつながり
など、たくさんの方の協力があって今回が実現しました。

私自身、目の前からすべてがなくなったわけではなく、
被災された方々の本当の苦しみや心の痛みは理解しようにも
想像の範囲にとどまってしまうところが現実です。
でも、そんな中でも小さなことでもできることはあるはず、と
思いましたし、これからも継続していきます!

とっすぃぃぃさんもどうかお身体ご自愛くださいね。
こちらこそ、ありがとうございました。



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。