スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
にんじん
いつも冷蔵庫にある野菜のひとつではないでしょうか。

炒めものや煮もの、サラダや和えもの、
天ぷらなどにも、少し使うと彩りにも重宝。

1本でも買えますが、3本入(4~5本の場合もありますが)
の方がお買得。

なので、いつも3本入りを買って、
きらさないようにしています。


いつでもある、という安心感から
ハっと気づくとしなびかけ、、、なんてことにならないよう
本日はにんじんの使い切りレシピです。



『にんじんのゴマ味噌きんぴら』
110329にんじんのゴマ味噌きんぴら


【材料 2~3人分】

にんじん・・・・・・・1本(120g)
ごま油・・・・・・・・大さじ1

◆味噌・・・・・・・・大さじ1
◆みりん・・・・・・・大さじ1
◆すりごま・・・・・・大さじ1


【作り方】

①にんじんは千切りにする。
 ◆は混ぜておく。
*にんじんは斜め薄切りにしてから千切りにします。

②フライパンにごま油を熱し、にんじんを炒める。

③全体に油がまわったら混ぜ合わせた◆を加え、
 にんじんに絡ませながら、
 にんじんが少ししんなりするまで炒める。





にんじんが入ったきんぴらといえば

「ごぼうとにんじん」が定番中の定番。


これと同じ(醤油と砂糖などの)味付けで
にんじんだけのきんぴらでももちろんOKなのですが、

にんじんの独特の味(昔よりはずいぶん食べやすく
なりましたが)が気になることも。→私( ̄∇ ̄;)


今回のレシピ、
味噌とゴマの風味に、にんじんの甘味を生かすみりん
加えてにんじん独特の臭みを抑え、にんじんの甘味を
引き立てた
状態に仕上がります。


にんじんカロテンの宝庫!

βカロテンは体内で必要なぶんだけ
ビタミンAにかわり、肌のつやを良くして
乾燥を防ぎ、皮膚を健やかに保つ働き
があります。

カロテンを多く含むのは皮近く

皮をむくのであれば、できるだけ薄くむくと
カロテン効果もアップします。


<にんじん使い切りレシピ>

こちらもおすすめ~♪

●にんじんのマリネサラダ→→→

●キャロットピラフ→→→



********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


足跡残していただいたブロガーさんへはこちらからも訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ


※お返事、訪問、遅れてます。ごめんなさい。


スポンサーサイト
緑黄色野菜 | コメント(12) | トラックバック(0)
コメント
こんばんは~
人参大好きなのでわが家もきらせませんよ~
きんぴらもよく作りますが、味噌味やってみま~す
こんばんは~☆
人参は、いつも冷蔵庫にありますねぇ。。。
気がつけば・・・って事もありますよぉ。
これは、覚えやすい分量で、簡単で良いですね。^^
プリントアウトしなくても良さそうです。^^v

いつも栄養のお話もありがとうございます。^^☆
にんじんのきんぴらはよく作ります。
味噌は入れたことがないですね。
和風になって、美味しそうです。
わ~~~人参のごまみそきんぴらおいしそう~
ナムルかな?と思ったら味噌が入るのですね。
こくうまでしょうね。
人参に味噌って新鮮だわ~。
野菜がおいしくたっぷりとれるmasakiさんのレシピ
大好きです~。

お肌もつるつるですね。
人参大好きなので作りたいです!!
これはなかなか、手早く出来そうな一品…。
本日の夕飯に追加させていただきます。
ついつい拝見させていただいたニンジンピラフのレシピを見て初めて知りました。
ピラフって、最後、「炊飯」の完了を持って出来上がりなんですね。どうりで私のやり方だとチャーハンもどきになるわけだ…。
いつも置き手紙ではありがとうございます。
オレンジのニンジンをご紹介されていたので、
黙っておれませんでした!(笑)

私も先日ブログでニンジンを紹介しまして、
ニンジンの素晴らしさを改めて思い知らされました!
(さすがオレンジの野菜!)

私の場合、ニンジンはカレーに入れるという発想しか
思い浮かびませんでしたが、
きんぴらにする手があったんですね!

参考にさせて頂き作ってみたいと思います。


コメントありがとうございます。^^
<ペガサスママさんへ>

にんじんもさまざまな調理法で
楽しめますね。^^
オレンジの色、元気が出ます♪


<ufufuegaoさんへ>

うふふ。^m^覚えやすい分量のレシピ、
自分でも好きなんです。
にんじんはガン予防にもとってもよいようですね。


<ぴよこさんへ>

胡麻と味噌の組み合わせ、にんじんとも
よく合いました。
ときどきいつもと違った味付けをしてみるのも
楽しいですね。^^


<ぱおさんへ>

にんじんっていつもある野菜のひとつで
毎日でも食べたいけれど、なんとなく
ワンパターンになりがち。(^^ゞ
味噌との組み合わせもおいしいです~♪


<小暮さんへ>

早速夕食への追加、ありがとうございます。^^
炊飯器で炊くキャロットピラフは我が家の定番です。
オレンジ色が鮮やかなごはん。にんじんもたっぷりいただけます~♪


<ガミ@オレンジの世界さんへ>

コメントありがとうございます。^^
こちらこそいつもお世話になっております。
オレンジ!大好きな色なんです。!(^^)!
昔はちょいと苦手なにんじんでしたが、
大人になってから好きになりました♪



確かに人参って昔に比べると食べやすくなりましたよね。コレって品種改良のせいなのかしら?

ウチでは人参の千切りを梅干の入った醤油ドレッシングで食べるのが定番になっています。人参は栄養たっぷりだから嬉しいですよね。
人参とたまねぎ、ジャガイモは
いつもの常備品ですからね~
いざと言う時に重宝で、おいしそう~
普通のきんぴらもおいしいけれど、このごま風味金平もとってもおいしそう!今度作って食べてみようかな♪
人参、たしかにはっと気付くとしなびかけ・・・はよくあります・・・・
ついつい、いつでも食べれる気がして・・・
でもやっぱり新鮮なうちにいただきたいですね。
うちの子達はスティックサラダにするのが一番好きだったりするのですが(・・・切るだけじゃん)
きんぴらはもちろん、人参のマリネも美味しそう~~
コメントありがとうございます。^^
皆さま、お返事遅くなりましてごめんなさい。

<ひろぼさんへ>

ぢつは子供の頃、にんじんが苦手だったワタクシ
です。(^^ゞ
大人になるって味覚の幅も広くなって嬉しいですね♪
にんじん、梅干し入りのドレッシングだったら
たくさんいただけそう~


<tamirinさんへ>

にんじん、じゃがいも、玉ねぎがあれば
なんとかなりますね。^^
長持ちすると油断しているとしなびてきたり
してしまうので、おいしいうちに使いきりたいと
思います。


<ちびむすびさんへ>

ごまと味噌の味もにんじんとよく合いました。^^
ごはんのおかずにぴったりです♪


<mariさんへ>

うちのムスコも!にんじんスティックにすると
馬のようにww食べてます。(^^ゞ
食べやすいのもいいのでしょうね。
スティックもディップの工夫でいろいろできますよね。。。っていっても我が家や味噌マヨが多いです。(^^








管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。