スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

牛スジどて煮豆腐

2011/02/25 Fri 20:00

昼間はだいぶ暖かくなってきました。^^

この時期、毎年迷うのが着るもの。

昼間暖かくても、日が落ちてくると
冬のような寒さになったり、、、


帰りが夜になる場合には重ね着可能な
上着などを持って出掛けています。


寒くなることの多いばんごはんには
まだ煮込み料理がおいしい。


今日は牛スジ煮込みに豆腐を加えた
”どて煮豆腐”。



「どて煮」といば、赤味噌を使っての
レシピが本来かと思いますが、

我が家には赤味噌は常備してないので、
今日は信州味噌での「どて煮」です。ww


とろけるような食感と味がしみこんだ牛スジが
あっさりの豆腐とよく合います。

豆腐を加えるときには味は少し濃いめの方が
おいしいようです。


圧力鍋、加熱時間が短縮できてとっても便利
なのですが、

欠点といえば、途中で味の調整ができないこと


頻繁に作っているもので自分のレシピが
できあがっているものはいいのですが、

そうでない場合の煮ものなど、最初に加える
調味料は少なめにしておき、

仕上げで煮詰める段階で味をみて
足りないようなら加えていく

失敗がありません。
(煮詰めて味が濃くなることもご考慮のうえ。)


今日のレシピも最初に加える調味料は少なめに。

後から足りないぶんを加えています。



『牛スジどて煮豆腐』
110225牛スジどて煮豆腐


【材料 3~4人分】

牛スジ・・・・・300g

こんにゃく・・・1枚
ごぼう・・・・・1/2本
長ねぎ・・・・・1本
にんじん・・・・1本
しょうが・・・・1かけ
木綿豆腐・・・・1丁

◆砂糖・・・・・大さじ2
◆酒・・・・・・大さじ2
◆みりん・・・・大さじ2
◆醤油・・・・・大さじ3
◆信州味噌・・・大さじ3

万能ねぎ(小口切り)、七味唐辛子


【作り方】

①牛すじは下ごしらえ(下記参照)をする。
*これだけ前日にしておくとラクです。

②こんにゃくはスプーンでちぎる。(味がしみこみやすいよう。)
 ごぼうは乱切りにして水にさらす。
 長ねぎは1㎝厚さの斜め切り。
 にんじんは小さめの乱切り。
 しょうがは薄切りにする。
*大根があれば大根もイチョウ切りにて。

③圧力鍋に牛スジと脂を除いたスープを入れて火にかけ、
 ◆(醤油、味噌は各大さじ2ずつ)を加えてフタをして
 強火にかける。
 圧力がかかって湯気が出てきたら弱火にして5分煮る。
 火を止めてそのまま冷めるまで放置する。
*味噌は煮汁で溶きながら加えます。
*煮汁から具が顔を出していますが、野菜から水分が
 出るので大丈夫です。


④フタをあけ、強火で好みの濃さまで煮詰める。
 味をみて足りないようであれば醤油、味噌を足す。

⑤豆腐を6~8等分にして加え、
 さらに2~3分煮て豆腐を温める。

⑥器に盛り、万能ねぎの小口切りをちらし、
 七味唐辛子をふる。(画像には写っていませんが。。。(^^ゞ)



<牛すじ下ごしらえ>

牛すじ・・・・・・・・・300g
水・・・・・・・・・・・800ml
長ねぎ(青い部分)・・・1本分
◆しょうが、にんにく・・・・各1かけ

①牛すじは大きめの一口大に切り、圧力鍋に入れ、
 かぶるくらいの水(分量外)を入れて強火にかける。

②煮立つとアクが出るのですくい、
 しばらくグツグツとさせたらザルにあげて水洗いし、
 ゆで汁は捨て、鍋をざっと洗う。
*牛スジ、カットしてないものの場合はここで
 食べやすく切っておく。


③圧力鍋に牛すじを戻し、水800mlと長ねぎの青い部分、
 ◆(しょうがは皮付き薄切り、にんにくはつぶして)を
 お茶パックに入れたものを加える。

④フタをして強火にする。
 おもりが上がって湯気が出てきたら(圧力がかかったら)
 弱火で20分煮て火を止める。

そのまま粗熱がとれるまで放置して、ねぎとお茶パックを
 絞って取り出し、冷蔵庫に入れる。
(圧力鍋が大きい場合には別の鍋やボールに移す。)

⑥5~6時間以上冷蔵庫にいれた後に冷蔵庫から出し、
 白く浮いた脂を網じゃくしなどで除く。





この料理で何が好きかって、、、

こんにゃくと長ねぎヽ( ̄▽ ̄)ノ 


味がしみこんだこんにゃくと、とろけるような
やわらかさの長ねぎはなんともいえないおいしさです。


********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


足跡残していただいたブロガーさんへは後ほど訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ


スポンサーサイト
肉、卵、チーズ | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
こんばんは♪
牛すじ・・・好きですぅ♪
おでんには必ず欲しいですし、すじコンにして
お好み焼きにも入れると美味しいですね。

お豆腐と・・・は、作ったことがないのですが
これもとっても美味しそうですね。(^^v
凸凸凸!
うわ~、見事にビンゴです。
今週、ずっと大阪に出張していて向こうでドテ煮食べてきました。
美味しいですよね。
居酒屋さんに入るたびに頼んでました(笑)。

肉は味がしみこんでいてとっても柔らか。
思わずビールが進んじゃいました(汗)

<お返事>
ようやく出張から帰ってきました。
週末は久々に子供達と遊びたいです。
イチゴッチさんへ

関西は牛文化ですよね。^^
私が牛スジ食べたのって大人になって
からなんですよ。(^^ゞ

あんなに硬い牛スジがすごくやわらかく
なるのを知ったときにはかなりカンドーでした。
そしておいしくって安い!!
スープまでもおいしくいただけますね。^^

お豆腐との相性もバッチリ(*^^)v
たっぷりのお豆腐でボリューム感もたっぷりです♪

今日も応援いただき、ありがとうございます!
ひろぼさんへ

お店の牛スジはたくさんの量でしっかり
煮込んであるからまたおいしいですね。!(^^)!

> 肉は味がしみこんでいてとっても柔らか。
> 思わずビールが進んじゃいました(汗)

うふふ。わかりますぅ~♪
ついつい飲み過ぎてしまいそうですよね。^m^

出張、お疲れさまでした。
お子様たちもお待ちかねだったでしょう。
たくさん遊んでくださいね。^^

今日もありがとうございます!


こんにちは♪

関西では牛すじ定番のようです
我家ではあまり出番がないのですよ 
牛すじにもいろいろあってどの部分を買えば良いのか判らないのです 
土手鍋とか良く見かけますね
最近はお安くないのですよ こちらでは普通のお肉並みのところもたくさんあります
今度作ってみますねv-352
美味しそう!

お味噌を使った味付けも大好きで
ご飯もお酒もいくらでもすすみますよね~♪

私も長ねぎのとろとろがお気に入りです☆
はやとうりさんへ

はやとうりさん、こんにちは♪

> 牛すじにもいろいろあってどの部分を買えば良いのか判らないのです 

わ。そうなのですね。
私の住む辺りでは牛すじといえば種類がありませんよ。
いろいろあるのであれば料理によって
使い分けができそうですね♪

> 最近はお安くないのですよ こちらでは普通のお肉並みのところもたくさんあります

それはとってもいい牛肉のスジ部分
なのでしょうか(^^ゞ

> 今度作ってみますねv-352

ぜひぜひ~♪

今日もありがとうございます!
まゆみさんへ

> 美味しそう!

ありがとうございます。!(^^)!

> お味噌を使った味付けも大好きで
> ご飯もお酒もいくらでもすすみますよね~♪

うふふ。そうなんですよ。
牛スジ、多めに煮ておけば冷凍保存も
可能なので、味付けの応用もきいて重宝ですね。^^

> 私も長ねぎのとろとろがお気に入りです☆

火を通したあの甘さととろとろ、
なんともいえません。
ついでに肉じゃがも玉ねぎが好きです。(^^ゞ

今日もありがとうございます!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。