スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
毎年この時期、家族にクリスマスケーキのリクエストを聞きます。

ガトーショコラか、スポンジ系かタルトかシュークリームか
ビスケットケーキか。。。

今年はオットとムスコの意見が一致し、

クロカンブッシュ風の「シュークリームタワー」に決定!

今年はイヴの日、私が出張でいないため、
ちょっとはやめの日曜日に作りました。^^

ただ・・・秋に引っ越しをして、
ツリーやケーキに飾るオーナメントやレースペーパーを
しまいこんでしまったため、
 
地味~な、しかもミニタワーですが。。。(-.-)

少しは飾りが欲しいと思い、
仕事で使って残っていたデザートに飾るための

煙の少ない花火を刺してみました。


あ、それから。。。
本日のシュークリーム、あっさりしていて食べやすく、
ついつい食べ過ぎてしまうため、

あまりカラダは喜ばないかも(^^ゞ
ただし、「心」は喜びます。
美味しいから♪


『シュークリーム(ミニ)タワー』
シュー
(土台を大きくしてもっとつみあげればもっと「タワー」になるのですが。。。)

【材料】
*土台の渦巻き(作り方参照)を作らなければミニシュー30ケ分くらいです。

<シュー生地>
バター・・・・・・・・・60g
水・・・・・・・・・・・100cc
薄力粉・・・・・・・・・70g
卵・・・・・・・・・・・2ケ
牛乳・・・・・・・・・・大匙2~4

<カスタードクリーム>
卵黄・・・・・・・・・・2ケ
砂糖・・・・・・・・・・大匙4(36g)
コーンスターチ・・・・・大匙1・1/2
バニラエッセンス・・・・2滴
牛乳・・・・・・・・・・150cc
バター・・・・・・・・・5g

<ホイップクリーム>
生クリーム・・・・・・・150cc
砂糖・・・・・・・・・・大匙3(27g)
*ホイップクリームの1/3量はカスタードクリームへ加えます。

■粉砂糖
■クリスマス用の飾り


【作り方】
<シュー生地を作る>
*オーブンは200℃に温めておく。
*天板にオーブンシートを敷いておく。
*薄力粉はふるっておく。


①鍋に水を入れて強火にかけて沸騰させ、バターを加えて溶かす。

②バターが完全に溶けて再び沸騰したら一旦火を弱めて、
 ふるった薄力粉を一気に加え、スパテラで手早く混ぜる。

③再び中火にし、よく混ぜる。生地がまとまってきたら火からおろし、
 さらに力強く混ぜる。生地がひとまとまりになり、
 鍋肌からきれいに離れるようになるまでよく混ぜる。

④溶き卵を少しずつ加えてその都度よく混ぜる。

⑤牛乳を少しずつ加えてよく混ぜる。スパテラで生地を持ち上げ、
 薄い膜をひいてとろりと下へ落ちるくらいの硬さにする。

⑥ビニール袋の口を折り返し、⑤の生地を詰める。
 一方の角を1cmくらいに切り落とす。
*ジップロックなどの厚手のビニール袋がよいです。

⑦オーブンシートを敷いた天板の中央に底用のシューを
 直径約15㎝の渦巻き状に絞り出す。

⑧⑦の周りに2.5~3㎝くらいに丸くこんもりと絞り出す。
*渦巻き状に。少し高さをつけます。

⑨指先に水をつけながら表面を軽く押さえる。

⑩200℃のオーブンに入れて約15分焼く。
 生地が充分に膨らんだらオーブンの扉を開け、温度を下げる。
*このとき、中央の底用シューに焦げ目がついていたらこの部分のみ、アルミホイルをかぶせる。

⑪オーブンの温度を170℃に下げ、さらに5~10分焼く。焼きあがったら網にのせて冷ます。

⑫残りのシュー生地を⑧~⑪と同様に焼く。


<カスタードクリームを作る>
①鍋に卵黄、砂糖、コーンスターチ、バニラエッセンスを入れて
 泡だて器でよく混ぜる。
 全体が均一に混ざったら牛乳を少しずつ加えてさらによく混ぜる。

②①の鍋を強火にかける。ふつふつと沸騰してきたら泡だて器で混ぜ、
 弱火にして30~40秒混ぜ続ける。火からおろし、バターを加えてさらに混ぜる。

③ボールに移し、冷ましておく。
*氷水の入ったボールをカスタードクリームの入ったボールにあてると
 はやく冷めます。


冷めたカスタードにホイップクリーム(下記参照)の1/3量(生クリーム50cc分)を
 加えてよく混ぜる。

⑤ビニール袋に入れ、冷蔵庫に入れておく。


<ホイップクリームを作る>
①ボールに生クリームと砂糖を入れる。

②ハンドミキサー(中の強さ)で8分立て(ホイッパーでクリームをすくうと
 ツンと角が立ち、その角がすぐに曲がる状態)にし、ビニール袋に入れる。
(使うときは角を1cmほど切り落とす)
*カスタードクリームに使った残りのホイップクリーム(生クリーム100cc分)は
 タワーの仕上げに使います。


<仕上げ>
①シュー生地が冷めたら、上から1/3くらいのところに切れ目を入れ、
 カスタードクリームの入ったビニール袋の一方の角を5㎜くらいに切り、
 シューの中にクリームを絞り出す。

②盛り付けの皿に底用のシューを中央に置く。
 リングの少し内側にホイップクリームをひと回り絞る。

③その上に①のシューを並べる。これを繰り返して順々に重ねる。
 内側にも数個のシューを入れていく。

④最後に粉砂糖をふり、クリスマス用の飾りを付ける。


画像は、ちょっと小さめになってしまいました(>_<)
これでシュークリーム8ケ使ってます。

作って写真撮って「できたよ~」の声とともに
あっちゅーまに食べられてしまいました。(;一_一)


今回は動物性脂肪47%というカロリーたっぷりの
生クリームを使いましたが、

最近は、豆乳でできたホイップクリームなんてのも
売ってたりするので、

こんなの使ったりすると少しはヘルシーな
シュークリームになりますね。

でもしょっちゅう食べるわけでないものであれば
たまにのご褒美として美味しいものもいいかも^^




ランキングに参加しています!
ポチポチっと凸凸していただけると励みになります♪



FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます(*^_^*)
スポンサーサイト
スィーツ・おやつ・ドリンク | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
masakiちゃん、こんばんわ★

かわいいね~
クロカンブッシュ風のミニタワー♪
クリスマスらしくって
素敵★

シュークリームの生地って
焼くの難しくはない?
わたしは失敗ばかりで><
ニガテなのだ~

でも、masakiちゃんのレシピは
ちゃんとポイントを書いてくれてるから
作りやすそう~♪
Re: No title
【ちるちるちゃんへ】
シュークリームのポイントは
①卵と牛乳を少しずつしっかり混ぜて持ち上げた
 ときヒラヒラとリボン状に落ちる硬さにすること。

②絞り出すときに少し高さをつけておくこと。

③200℃の高温で焼くとき、途中でオーブンの扉を空けないこと。

かなぁ。。。

私も慌てて作ったときは膨らまなくて
悲しい思いをしたことがあるよ(^^ゞ


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。