スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ベジちらし

2010/10/11 Mon 21:43

今日は昼間28℃まで気温上昇の東京。

カラっとした秋晴れでとっても気持ちのよいお天気でした

皆さま素敵な連休を過ごされたでしょうか~^^


私は。。。

最近、揚げものの試作が続いていたのでちょいと胃もたれ気味。(w)

揚げているだけでも鼻から吸い込む油の熱気で
お腹がいっぱいになってしまうほどですが、

作った数種類をできたてと冷めたときとの両方
試食しなければならないので、ちょっとカラダ(胃腸)を
酷使しておりました。

30代前半ぐらいまではヘーキだったんですけどね。
揚げもの続きでもどれだけ試食仕事が待っていても。

フードファイターなんて喜んでいいのかわからないことも
言われておりました。( ̄∇ ̄;)アハ


それでも家族は時間になればお腹をすかせているので、
ごはんは作らなければなりません。

今日はさっぱり酢飯と野菜たっぷりのベジちらし。

コレ、ぢつは義母直伝のオットの好物でもあります。

しっかり味をしみこませた乾物や野菜などを酢飯に混ぜこんだ
ちらし寿司。

ちらし寿司、とはいってもエビや刺身などの特別なものは
使わず、乾物や常備野菜を使った地味~なベジちらし。


乾物は保存がきくものですし、他の野菜などもたいてい家に
あるものなので、食べたい!と思いたったときにできること、

外出していて帰って慌ててばんごはんの準備しなくちゃ、
というときにも

朝、具材だけ準備しておけば帰って混ぜるだけなので
案外重宝。

レシピは4人分ですが、うちでは3人で食べきってしまいます。( ̄▽ ̄)


『ベジちらし』
ベジちらし?


【材料 4人分】

米・・・・・2合

<寿司酢>
砂糖、米酢・・・・・・各大さじ3
塩・・・・・・・・・・小さじ1弱

白ごま・・・・・・・・大さじ山盛り1

<具材>
かんぴょう・・・・・・戻したもの50g
干しいたけ・・・・・・2枚
こんにゃく・・・・・・50g
にんじん・・・・・・・3㎝くらい
油揚げ・・・・・・・・小1枚
だし昆布・・・・・・・3×6㎝ 2枚

◆干しいたけ戻し汁+水=2カップ
◆酒、みりん・・・・・・各大さじ1
◆砂糖、醤油・・・・・・各大さじ2
◆だしの素・・・・・・・少々

<錦糸卵>
卵・・・・・・・・・・・2ケ
砂糖・・・・・・・・・・小さじ2
白だし・・・・・・・・・小さじ1/2

<トッピング>
きざみのり、万能ね(小口切り)、ガリ(or紅しょうが)


【作り方】

<下準備>
・かんぴょう、干しいたけはあらかじめ戻しておく。(戻し方は下記参照)

①具材を煮る。
・戻したかんぴょうは細かく刻む。
・戻した干しいたけは薄切り。
 (厚めのシイタケの場合にはそぎ切りにしてから千切り)
・こんにゃく、にんじん、油揚げは小さめの千切り。

 すべてを鍋に入れて昆布と◆を加えて落としぶたをして強火。
 煮立ったら弱火で10分、味をみてOKであればさらに10分。

 火を止めてそのまま放置する。(時間のないときはすぐに次へ)

 冷めたら昆布を取り出し、鍋に戻す。

②錦糸卵を作る。
 卵を溶きほぐし、(菜箸で白身をすくいあげて切るように)
 砂糖、白だしを混ぜ、数回に分けて薄焼き卵を作る。
 逆さまにしたザルの上にのせて冷まし、千切り。
*面倒なときは炒り卵でも!

③寿司酢の材料を混ぜておく。
*混ぜたときに砂糖が完全に溶けていなくても、しばらくすると
 溶けます。


④ごはんを炊飯器にセットする。
*新米の場合は水を少なめに。

<仕上げ>

①炊きたてのごはんを大きめのボールに入れて寿司酢をまわしかけ、
 白ごまも加えてしゃもじで切るように、底の方から混ぜ、
 うちわであおぐ。

②①の間に具材の鍋を火にかけ、強火で残った水分を飛ばすように
 時々混ぜて温める。
*煮汁が残っていると仕上がりがベシャっとしてしまいます。

③①のごはんが完全に冷めきらないうちに、温めた②を加えて混ぜる。
*ごはんと具材の両方が温かいうちが混ぜやすいです。
*しばらく置く場合は乾燥してしまわないよう、
 濡らしたキッチンペーパーをかけておきます。


④器に盛り、きざみのり、錦糸卵、ガリ、万能ねぎをトッピングする。

 

【ひとこと】

☆ごぼう、レンコンなどもあれば具材に加えるとよく合います。

☆錦糸卵にも味付けするのが我が家流。
 残った錦糸卵は冷凍も可能です
 炒めものの彩りや和え物などに使えます。



【かんぴょうの戻し方】

★水洗いしたかんぴょうに多めの塩をふり、もみ洗い。
 しっかりと水洗いしたあと、沸騰したお湯に入れて
 5分ほどゆで、水にさらします。

 水気をしぼり、必要な分だけをとったら残りは
 刻んで冷凍庫へ。ジップロックなどの袋に広げて
 入れて冷凍保存すれば
、味噌汁や和え物、炒め物、
 煮ものなどにもすぐに使えて便利です。


【干しいたけの戻し方】

砂糖を加えた水で戻すとはやめに戻ります。

★急ぐときには砂糖水に入れてレンチン。
 小さめの皿で浮いてくるしいたけをおさえるように
 重しをします。

★多めに戻しておいて、冷凍保存も可能です。



【ガリ】

使ったガリは新ショウガを薄切りスライサーで
スライスして、上記配合の寿司酢に漬けたもの

(漬けてから3日目ぐらいが食べ頃)

ちらし寿司の他にも焼き魚のあしらいや、
刻んで和えものにも便利。

刻んだものをごはんに混ぜたショウガごはんも
さっぱり美味です。


【万能ねぎ】

根付きのものを買ってきたとき、植木鉢にて土保存
彩りや薬味にちょっとだけ使いたいときにすぐ使え、
しばらくするとまた伸びてきます。

※長~い万能ねぎ、寝かせて植えて日当たりのよい場所へ。
 徐々に万能ねぎが立ちあがってきますよ。


ベジちらし?



普段、登場することの少ないかんぴょうは
食物繊維が豊富。

だしとして使った昆布も刻んで余すことなく
具材として使っているので、


カリウムやビタミンなどの栄養素も
ムダなく摂ることが可能です。


エビやお刺身が豪華にのったちらし寿司もいいけれど、
いつもある材料で作れるこんな素朴なベジちらしも
たまにはいいもの。

ちょっと甘め&濃いめの味付けですので、
味加減は調整を。


********************************

~お知らせ~

『料理とアロマのコラボレーションセミナー』

料理もアロマも植物たちの大切な命をいただくという
根っこは一緒。
今回のセミナーでは同じハーブやオイルを使っての料理と
アロマクラフトの実践をいたします。

■日時:11月20日(土)11:30~14:45

■場所:東京自由ヶ丘
  カフェ スプーンブレッド

■参加費:6000円

■内容:
第1部 お料理教室
第2部 アロマクラフト教室
 

アロマセラピストのmariさんとワタクシとのコラボセミナーです。^^

詳細はコチラから⇒⇒⇒(クリックでジャンプします。)

■申し込み
 お名前(ハンドルネームある方はハンドルネームも)、
 電話番号を明記の上、このブログのサイドバーにあります
 メールフォームからお願いします。



アロマと料理の深~いつながり。。。ご一緒に癒されながら
おいしく味わって楽しみませんか?

お申込み、お待ちしております(^^♪


********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。


レシピブログに参加しました!


人気ブログランキングへ


おいしいごはんで明日もハッピーな1日を過ごせますように。.:*・゚☆.。。.:*・゚☆.。


足跡残していただいたブロガーさんへは後ほど訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ


スポンサーサイト
ごはん、餅 | コメント(28) | トラックバック(0)
コメント
こんばんは♪
ベジちらしにするとヘルシーに頂けますね。(^^v
なるほど・・・戻したかんぴょうを冷凍保存できるのですね。
それから干ししいたけは砂糖水ですか。。。
覚えておきます。(^^v
今日もありがとう♪
凸凸凸!
No title
かんぴょう。
子供のころは、なんか良く食べてた気がします。
私は買ったことなかったな。
オーソドックスなちらし、私もこのみな味です。

>新米と入れ替えのこの季節、古米がビミョーに残ってますよね。オリーブオイルで最後まで美味しくいただきたいです!
No title
私の母が作るちらし寿司もこういう乾物を煮た
ものでした。
大好きです。
かんぴょうを買わなくては・・
イチゴッチさんへ

イチゴッチさん、こんにちは!

かんぴょう、戻す手間は一緒なので、
一袋戻してしまって冷凍しておくとイロイロ
使えます。「広げて」というのがミソ。
パキパキ折って使えますよ(*^^)v

> それから干ししいたけは砂糖水ですか。。。

母がいつもこの方法で戻していました。
おばあちゃんの知恵ですかね。。。

今日も応援いただき、ありがとうございます!

Asuさんへ

Asuさん、こんにちは!

普段あまり使わないですよね。(^^ゞかんぴょう。
ごはんにまぜるとけっこう消費。
食物繊維もたっぷりです。

素朴で単純な味ですが、ほっとする昔からの味。
私もたまに食べたくなります。

今日もありがとうございます!



ぴよこさんへ

ぴよこさん、こんにちは!

おしゃれなちらし寿司もいいけれど、
こんなちらしもたまにはほっとする味ですね。
オットにとってもおふくろの味のようです。

かんぴょう、一度に戻しておくと後で使いやすいです。
冷凍庫の中でなんだっけ?と忘れないようにしなければ。
(ときどき忘れるヒト→ワタシ(^^ゞ)

今日もありがとうございます!


おふくろの味♪
美味しそうですね!
朝からもう、食べたくなっちゃうくらい。

かんぴょう、母がよく使っていました。
大好きなんですが、自分では使わなかった・・・反省。

干しシイタケやかんぴょう戻したものって
冷凍OKなんですね!これもメモメモ。

実はガリ好きな私。
いいこと聞いちゃいました~♪

今日もおいしうれしレシピありがとうございます!
No title
わ~~~おいしそう~ヽ(^o^)丿
ベジちらしステキ~
私も海鮮のせずにお手軽に作ります~

でもmasakiさんのようにおしゃれでないです~
とってもおしゃれ丼でカフェみたいですね。
あっさりしておいしそう~!!

万能ネギ勉強になりました~
すぐクタ~ってなっちゃうので嬉しいです(^^♪
あやさんへ

あやさん、こんばんは!

ごはんにしっかり味がついているので、
いつもよりごはんが食べられてしまうかも。(^^ゞ

かんぴょうってあまり普段使いませんよね。
私もこのごはんを作るときに買って、
余ったら味噌汁に入れたり、和えものにしたり、、、
っていう程度ですよ。

> 干しシイタケやかんぴょう戻したものって
> 冷凍OKなんですね!これもメモメモ。

そうなんですよ!冷凍していつでも使えるように
しておくと、少しは登場回数が増えるかな。

あやさん、ガリ好きですか。^m^
今は新ショウガ旬だからけっこう出ていると
思いますよ。
自分で漬けると買ったものよりおいしい
(と私は思います。^^)

今日もありがとうございます!


ぱおさんへ

ぱおさん、こんばんは!

ぱおさんだったらもっと素敵に盛り付けされる
のでしょうね~。。。!(^^)!

私の、色が地味ですし。^m^
ちょっと甘めが我が家好みです。
寿司飯にすると、みんなたくさん食べて
くれますね。^^

万能ねぎ、刻んで冷凍って方法もありますが、
そのままトッピングなどにするときには
土保存したものを刻む前に収穫(?)した
方が新鮮味があるように思います♪
香りもいいですしね。

今日もありがとうございます!


No title
お義母さま直伝、ご主人も幸せですよね。
こういう食事って、なんだかぽっとできますね。

朝、具材を準備しておけば、帰ってから楽々・・
わかっちゃいても、なかなか朝はその時間が作れず。
masaki☆さんは、すごいなあ。
見習わなくっちゃーと思います!
No title
masakiちゃん、こんばんわ♪
ベジチラシ~(* >ω<)=3美味しそう~!!
魚介系が苦手なので、ベジなチラシならパクパク食べれちゃう~♪

このアイデアとっても素敵~!
買い物に行かなくても、お家にある材料で作れちゃうのも嬉しいね( *´艸`)

あぁ~♪masakiちゃんに会えるの楽しみだなっ♪♪
No title
美味しそうですね~
酢飯類は大好きです~
No title
ベジモノ、嬉しいですv-238

これ、絶対挑戦しますv-219
No title
ウチもよくちらし寿司はやりますね。と言っても、ちらし寿司の素ですが(笑)。

息子(2歳半)も良く食べてくれるんで、今度作ってみますね。

<お返事>
サンマの香ばしい香りが広がって美味しいんですよね。チョッと骨外すのが面倒ですが、あの香りを思い出すと頑張れちゃいます!
ぴくるすさんへ

ぴくるすさん、こんにちは!

結婚して20年近くなりますが、(w)
今ではすっかり我が家の味として
定着してます。
(私も時々食べたいな~と感じます。)

> 朝、具材を準備しておけば、帰ってから楽々・・
> わかっちゃいても、なかなか朝はその時間が作れず。

朝はなにかとバタバタですよね。(^^ゞ
私の場合は朝早いことがあまりないために
少しだけ時間的余裕がとれるかもしれません。
何か1品でもできていると帰ってきたときに
気もラクですよね。

今日もありがとうございます!


uiちゃんへ

uiちゃん、こんにちは!

> 魚介系が苦手なので、ベジなチラシならパクパク食べれちゃう~♪

ごはんにしっかり味がつくから食べ過ぎには
注意なんだけどね(^^ゞ
うちも2合炊いて3人でペロです。
オットもムスコも大好きなごはん♪

> 買い物に行かなくても、お家にある材料で作れちゃうのも嬉しいね( *´艸`)

そうなの~!かんぴょうと干しいたけの買い置きは
必須だけど(^^ゞ
乾物だからある程度持つしね~。

> あぁ~♪masakiちゃんに会えるの楽しみだなっ♪♪

私もuiちゃんに逢えるのをとっても楽しみにしています。!(^^)!

今日もありがとう!


タミリンさんへ

タミリンさん、こんにちは!

酢飯は食べやすいですよね。^^
ベジちらし、我が家のはちょっと濃いめの味。
だから男性陣もよく食べるのかも(^^ゞ

今日もありがとうございます!



小暮さんへ

小暮さん、こんにちは!

嬉しいコメントをありがとうございます!
うちのこのごはん、少し味が濃い目です。
具材煮るときの調味料の量とか、
寿司飯の砂糖と塩の量とか
お好みで味みて加減してくださいね^^

今日もありがとうございます!


ひろぼさんへ

ひろぼさん、こんにちは!

ちらしだとよく食べてくれますね。^^
市販の素とはまた違ったおいしさがあると思います。

お子様もお好きなら今度はぜひパパさんの手作りで~(*^^)v

今日もありがとうございます!


これなら♪
masaki☆さん

こんにちは!
これなら、魚介にアレルギーのある私でも♪
食べられますねo(*^▽^*)o~♪

よく外で食べると見えないところに、アレルギー
食材が入っていたりして、後から苦しんでいますw
だから、我が家ではほとんどお家ご飯(*^^*)
家族みんなで食べるご飯って美味しいですよね♪
ちらし寿司美味しそうだなぁ(*´∇`*)
No title
ちらし美味しそう~。
たまにはかんぴょうも食べたいですねぇ。

私も、もう揚げ物は胃もたれしちゃいます。
目だけで済めばいいんですが、
食べたい気持ちを抑えられず、食べては
気持ち悪くなり…(T_T)

最近は炭酸飲料なんかも、そんな感じで(^^ゞ

酢飯でさっぱりと!!
が、いいですね(^_^)
No title
べじちらし!おいしそうだし栄養たくさんありそうですね^^そしてかんぴょう!私、好きなんですけど食物繊維が豊富とは知りませんでした><コメントありがとうございます。実は体調にはまだ少し悩まされてます↓Author:masakiさんも体調にはどうか気をつけて、胃の調子はどうですか?><お大事にしてください
No title
masakiちゃん、こんばんわε=ヾ(*・∀・)/☆

べジちらし♪
ヘルシーでおいしそう~!!
身体にいいねー、優しそう♪

風邪引いちゃったの
でも食欲が落ちないのだ(笑

べジちらし、がっつり食べたい☆
あきさんへ

あきさん、こんばんは!

外食だと見えないところにアレルゲンが
潜んでる、ってありますよね。(>_<)
加工食品も。。。(あ、これは原材料がある程度
表記があるからまだいいのかな。)

後から苦しくなってしまうのは大変!((+_+))
おうちごはんだと安心ですね。^^

ベジちらし、野菜だけですが、けっこうボリュームあるし
たくさん食べられてしまうかも。(^^ゞ

今日もありがとうございます!

めぐさんへ

めぐさん、こんばんは!

かんぴょうってあまり普段の食卓に登場しないですよね。(^^ゞ
食物繊維たっぷりなので、あ、他の乾物もそうですけど
このちらし、食べた次の日は腸もスッキリですよ♪

揚げもの、基本的にキライではないのですが、
続くとね。。。(^^ゞ
ちょっとだけにしとけばいいのでしょうが、
仕事だとそうもいかず。(-.-)

炭酸飲料も最近飲んでないな~
ってか飲みたいと思わなくなったかな(^^ゞ

酢飯、いつもよりごはんたくさん食べられて
しまうかも~。。。

今日もありがとうございます!



ちびむすびさんへ

ちびむすびさん、こんばんは!

食物繊維たっぷりのちらしですよ♪
かんぴょうもそうですが、干しいたけや
昆布なども乾燥させることによって生の
状態のときと栄養価が変わってくるもの
多いですよ。(良い方にね。)

>masakiさんも体調にはどうか気をつけて、胃の調子はどうですか?><お大事にしてください

ご心配いただき、ありがとうございます。(^^ゞ
私のはよくあるのですが、ある意味職業病ですね。
(リフレなんか行くといつも胃腸の調子、悪いですか?と言われる。。。)
仕事の半分は食べることなので、
少しは歳も考えて、気を付けなくてはいけないですね。(^^ゞ

今日もありがとうございます!


ちるちるちゃんへ

ちるちるちゃん、こんばんは!

うちのちらしはいつもこんななの(^^ゞ

たまぁにエビとかお刺身とかのせると
かえって嫌がられてしまう。。。(変な家族!?)
(別々に食べたいんだそうです。)

> 風邪引いちゃったの
> でも食欲が落ちないのだ(笑

昼間暑くても朝、晩冷えるから体調崩すよね。(>_<)
食欲あってよかった!(^^)!
たくさん栄養摂ってしっかり休んで
はやく良くなりますよに。。。

今日もありがとう!



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。