スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ゴーヤスライス

2010/07/30 Fri 21:55

遅ればせながら、この夏、初ゴーヤをいただきました。

あの独特の苦味。以前はニガテだったのですが、
歳を重ねるにつれて暑くなると食べたくなる味に。ヽ( ̄▽ ̄)ノ


そうはいっても完全に苦いままだと食べにくいので、
塩でもんだり、水にさらしたり、

それなりの下処理をしてから食べることにしています。


あの苦味成分血糖値を下げたり、コレステロールを
抑制させる働き
があるようなので、

苦味が気にならない方はどうぞそのままで。


毎年、初めてゴーヤを手にすると、
チャンプルーの前に作る料理が今日のコレ。


「スライスゴーヤ」ってそのまんまのネーミングですが( ̄∀ ̄)、
卵黄とあわせて食べることにより、苦味がマイルドになって
食べやすく変身です。

今日はオニオンスライスも一緒にあわせてみました。


『ゴーヤスライス』
ゴーヤスライス


【材料 2~3人分】

ゴーヤ・・・・・・1/2本
玉ねぎ・・・・・・小1/2本

卵黄・・・・・・・1ケ分

削り節、
だし醤油(or醤油)


【作り方】

<ゴーヤの下処理>
・ゴーヤは縦半分に切り、スプーンでワタを除く。
*先端がギザギザのフルーツスプーンを使うとわた除きやすいです。

→半分を薄切りにしてボールに入れ、塩小さじ1/2をふり、全体を
 軽くもみ、5~10分おく。
*残りの半分をすぐに使わない場合は、きっちりとラップをして
 冷蔵庫保存。


→流水で3回水を替えながら塩を洗い流し、水をはって2~3分おき、
 しっかりと水気をしぼる。



①ゴーヤは下処理をする。
 玉ねぎは繊維に沿って薄切りにして
 氷水にさらしてしばらくおき、水気をきる。

②器に玉ねぎのスライスとゴーヤのスライスを盛り、
 真ん中をくぼませて卵黄をのせる。

③削り節をたっぷりとかけてだし醤油をかける。

食べるときには全体を混ぜてどうぞ~!


【ひとこと】

☆ゴーヤはかぼちゃ同様ワタ部分から傷んできますので
 カットしてから保存する場合はワタを除いておきます
 (そうはいっても、はやめに使いきりましょう。)

☆玉ねぎも水にさらすことで、ある程度辛味が抜けますので、
 卵黄とともにゴーヤの苦味を抑えて食べやすくなります。

☆卵黄は生で食べるので、新鮮な卵をご用意ください。

☆残った卵白は味噌汁に加えてどうぞ。
 卵の旨味がプラスされておいしくなります。

 卵白は冷凍保存も可能ですので、揚げもののときの衣作りや
 お菓子作りのために冷凍しておいても。


 →卵白を使ったクッキーレシピ
 (卵白1ケ分の場合はすべての材料を半量にしてください。)


【ヘルシーポイント】

☆ゴーヤはビタミンCが豊富に含まれますが、ビタミンCは水溶性
 水にさらす時間が長すぎるとビタミンCが水に溶け出てしまいますので
 さらす時間はほどほどに。




ゴーヤは日本一の長寿県、沖縄の代表的な食べ物。

ビタミンCはキャベツの2倍含まれ、しかもゴーヤのCは
熱に強いので炒めてもさほど損失がありません。


そのほかにもβカロテン、葉酸、ビタミンB1、カリウムなどの
栄養素を豊富に含み、

むくみを除くとともに、疲労回復にも役立ち、夏バテ防止にも
効果的。


卵黄のチカラ(動物性たん白質)をゴーヤにプラスすることで、
ビタミンCの持つ抗酸化力もアップするという
嬉しいおまけつき。

マイルドゴーヤでおいしく夏バテ対策、しませんか。^^


********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。


レシピブログに参加しました!


人気ブログランキングへ


おいしいごはんで、暑さに負けずに過ごせますように。.:*・゚☆.。。.:*・゚☆.。


足跡残していただいたブロガーさんへは後ほど訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ



★TV番組『魔女達の22時』で人気爆発!★


★人気女性誌掲載のリアルクローズが大集合★

スポンサーサイト
淡色野菜 | コメント(20) | トラックバック(0)
コメント
No title
ゴーヤのした処理があるものの、こんなに簡単に美味しく食べれるのですね!!
ゴーヤは沖縄で食べて以来好きになりました。
本当に苦いけどなんともくせになりますよね~
夏が来ると食べたくなります。
このスライスは食べたことないので初挑戦です!
No title
masaki☆さま、こんばんは

ゴーヤ大好きですがゴーヤライスは初耳…
ふむふむ。。
卵の黄身が苦味を抑えるのですね。
勉強になりました。
暑い場所で取れるものはそれなりの効能がありますね。
豚肉は夏バテにいいですものね。←確か…^^
ゴーヤライス今度たべてみます。。
ありがとうございます。。
こんばんは~♪
ゴーヤ大好き♪
今は、冷凍のスライスしたゴーヤを使うことが多いです。
あの苦味…夫は苦手のようですが
食べてもらいますよ。(^^v
『ゴーヤスライス』も美味しそう♪
是非作ってみたいです。(^^v
凸凸凸!

No title
おはようございます!

ゴーヤ、大好きです♪
幼いころは苦みが苦手でしたが、
段々と好きな味になりましたー。

卵黄と一緒に食べたことがなかったのですが
いいですね!!!

とってもまろやかになって
おいしそうです♪
No title
ゴーヤ苦手なんですよね。
にがみが・・・。
卵と一緒なら、食べれそうな気がします。
胃もたれ・・・。
masaki☆さん

おはようございます^^
私のところでも、夏はゴーヤーだらけですw
このお料理も美味しそうですね\(^▽^)/

ゴーヤー、あくをとらないと、いつも胃もたれ
します・・・。
私だけ??
何でだろう(¨ )

今日も素敵な1日をお過ごし下さい(*^^*)
mariさんへ

mariさんへ

けっこうおすすめの食べ方です。
ゴーヤの苦味と卵黄のマイルドさがなんともマッチ♪

私も昔は食べられなかったゴーヤですが、
いつのころからか、夏になると食べたくなる
やみつきの味に。

生で食べるとシャキシャキと食感もよいから
耳でもおいしく食べられます。(#^.^#)

今日もありがとうございます!


seitoさんへ

seitoさん、こんにちは!

はい!卵黄がゴーヤの苦味をおさえてマイルドに
なれ、食べやすいです!

> 暑い場所で取れるものはそれなりの効能がありますね。

そうですね、それぞれの土地に合ったものができるのでしょうね。

> 豚肉は夏バテにいいですものね。←確か…^^

ビタミンB1がそのチカラを発揮しますね。
ゴーヤとの組み合わせでさらにパワーアップ♪
ゴーヤスライスの次の日は豚肉を入れたチャンプルー、と
パターン化している我が家です。^^

> ゴーヤライス今度たべてみます。。

お試しの価値あり!かと思います。^^

今日もありがとうございます!


イチゴッチさんへ

イチゴッチさん、こんにちは!

冷凍のスライスゴーヤですか!使ったことないですが、
炒め物のときは便利そうですね。(#^.^#)
生でもイケるのかな。

苦味、ニガテな方、けっこういらっしゃいますね。
私もそうでしたし。。。
好きになった理由のひとつに、この卵黄が入った
ゴーヤスライスを食べてから、というのもあるんです。

ゴーヤの苦味と卵黄のマイルド加減が絶妙に
マッチングです。^^
ぜひ作ってみてください~♪

今日も応援いただき、ありがとうございます!

三十路さんへ

三十路さん、こんにちは!

私も大人になるにつれてゴーヤ、だんだんと
好きになりました!そういう食べ物って
けっこうあったりしますよね。

卵黄とゴーヤ、よく合いますよ♪
おかかたっぷりのだし醤油グルグルで、
お酒のアテにも最高です。^m^
これでまたビールが進んじゃうかな(^^ゞ

今日もありがとうございます!


ぴよこさんへ

ぴよこさん、こんにちは!

あの苦味はね。。。私も苦手だったので
よくわかりますょ。

得意でないものを無理して食べることもないと
思いますが、もし間違って(?)ゴーヤを
買ってしまったら、卵黄と。。。
私はこれでゴーヤが好きになりました。(*^^)v

今日もありがとうございます!

No title
masaki☆さんこんにちは
makiaromaです。

ゴーヤは夏の元気をいただけそうで、好きな食材です。
炒めて食べたことしかなかったのですが、
こうやって、塩もみして生卵と食べる方法もあるんですね。
勉強になりました。
ゴーヤ買ってきたらやってみようかな?
でもまた、ゴーヤチャンプルーにしちゃいそうな…!?

あきさんへ

あきさん、こんにちは!

そうですよね!あきさんのところもゴーヤ、
いっぱいのところですね。^^

ゴーヤのアクはけっこうキツイですからね~。
塩もみ→水さらしのあとにさっと湯通しすると
さらに食べやすいかな~。

「ゴーヤスライス」で食べる場合はさっと湯通しの
あと、さらに氷水にさっと放すとしゃっきりと
食べられるかと思いますよ。

今日もありがとうございます!

makiaromaさんへ

makiaromaさん、こんにちは!

シャッキリと炒めたゴーヤもおいしいですね。^^
卵黄との組み合わせはゴーヤの苦味がマイルドになり、
とっても食べやすいです。
オニオンスライス感覚ですよ♪
(・・・って今回はオニオンスライスも加えましたが。)

今日もありがとうございます!


No title
ゴーヤ大好きです~ヽ(^o^)丿
夏はやっぱりゴーヤですよね。

ゴーヤに卵黄を絡めて食べるのおいしそう~!!
スライスでサラダなどにはしていましたが
卵黄とは・・さすがmasakiさん。
卵黄好きの私にはたまりません(^^♪

今度やってみま~す。
こんにちは!
masaki☆さん 、はじめましてこんにちは~。
tokoと申します。

この前は、足跡を残して下さってどうもありがとうございますe-343
とっても嬉しかったですi-159

ゴーヤ、私は大好きですi-178
実家が九州なので子どものころからよく食卓にゴーヤが並んでいたのですが、子どものころはさすがに苦手でした。
でも大人になると歳を重ねるにつれ、あの苦みがたまらなくなってきましたi-236

今ではゴーヤの季節終わらないで~と思うくらいです。
彼は、全然食べられない人だったのですが、私があれこれ料理して出すので苦手ながらも食べるようになってくれました。
コレステロールや血糖値に効果があるから現代人には嬉しい食べ物ですよね!

卵黄&玉ねぎ入り美味しそうi-194
今度試してみますねi-87

それでは、また遊びに来ます☆
No title
ゴーヤの下処理がよくわからなかったので、
嬉しいです♪masaki☆さん、ありがとう。

このレシピだと食感も楽しめそうですね~。
夏向けメニュー♪嬉しいです♪

夏バテにもおすすめ・・・とメモメモ。
ぱおさんへ

ぱおさん、こんばんは!

ほんと~。夏はゴーヤですね。^m^

ゴーヤ、サラダにしてもおいしいですね♪
うちはムスコが苦いの苦手なので、
しっかり下処理のあと、卵黄でからめると
味がマイルドになって食べるのです。

卵黄お好きであれば、ゴーヤとの組み合わせも
よいと思いますよ~♪

今日もありがとうございます!
tokoさんへ

tokoさん、はじめまして!こんばんは。

コメントありがとうございます。(^^♪

ご実家九州なのですね。
子供の頃はゴーヤの苦味のおいしさ、なかなか
わからないものですよね。(^^ゞ

あの苦味のおいしさがわかるのは
大人になってからですね。^^

> 彼は、全然食べられない人だったのですが、私があれこれ料理して出すので苦手ながらも食べるようになってくれました。

わ!素晴らしいですね♪
食べられるものが広がるとそれだけ人生も
豊かになるような気がします。(大げさではなく。)

卵黄と玉ねぎとの相性もGoodでしたよ(*^^)v

またお待ちしております~!

あやさんへ

あやさん、こんばんは!

ゴーヤ、苦味が苦手であればさらに湯通しすると
もっと抜けますが、私の下処理は水さらしまで。(^^ゞ
あまりに苦味の抜けすぎてもせっかくの
ゴーヤの良さも抜けてしまうような気がするので。。。

お役に立てたようでよかったです。^^

> このレシピだと食感も楽しめそうですね~。

そうなんですよ。シャキシャキと耳でもおいしいですよ♪

うふふ。メモも、ありがとうございます!!
夏バテ防止食品として♪


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。