スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

帆立のとろろ昆布〆

2010/06/06 Sun 21:12

今日は「美人になる方法」のワタナベ薫さんのセミナーへ行って参りました。

ワタナベさんは私にブログを始めるきっかけを作ってくださった方。
そして内面からを含めたトータルの「美」とエクサの大切さを
教えてくださった、私の「師」ともいえる方です。

セミナーのタイトルは

『必ず実現させる美人の目標達成術』

ワークを含む4時間みっちりの充実セミナー。

自分の中の棚卸。こういう機会でもないとなかなか
できないので、頭は疲れましたが、いまはとってもスッキリ!
した気分です。


「健康は食にあり」
長年「食べることさえ気をつけていれば」と
信じ込んでいたワタクシですが、

ほかにもたくさん大切なことがあることを
気づかせてくれた方でもあります。

もちろん「食」が重要なことは今でも変わってはいませんが、
それだけではないんですね。


ワタナベさん、そしてワタナベさんを通しての出愛と
ご縁に感謝の気持ちでいっぱいです☆

ワタナベ薫さんのブログはこちら⇒⇒⇒「美人になる方法」

トータル美人になる情報が満載です♪



帰宅が夕方過ぎていたので、今日はお刺身!

そのままでもよかったのですが、家にあった
「とろろ昆布」をまぶして少し置いたら「昆布〆風」

きちんと作った昆布〆とはちょっと違うものですが、
帆立や白身魚、甘えびなど淡泊なお刺身には

手軽に昆布の旨味がプラスされます。


『帆立のとろろ昆布〆』
ホタテのとろろ昆布〆


【材料 3人分】

ホタテ貝柱(刺身用)・・・160g
とろろ昆布・・・・・・・・適量


【作り方】

①ホタテは厚みを1/2~1/3に切り、しっかり水気をふきとる。

*冷凍のものは半解凍で切ると切りやすいです。
*切ったものはクッキングシートを敷いた上に並べ、
 上からクッキングシートで押さえて水分をとります。


②ホタテ→とろろ昆布→ホタテ→とろろ昆布
 というように交互に重ね、10分ほどおく。

*朝作って夜まで置いてもOK。
*長めに置いた方が昆布の味がホタテにしみ込みます。



【ひとこと】

☆普通の刺身をいただくときのようにわさび醤油でどうぞ!



ツマには大根ではなく、アルファルファそばの芽を使いました。

アルファルファはもやしのスプラウト、
そばの芽は赤色がきれいなので、あしらいやトッピングに
使うと華やかな一皿に
なります。


ホタテの刺身は甘味と旨味があってそのままでも
もちろん美味ですが、そこに昆布の旨味が加わったものも
またオツな味。

とろろ昆布をまぶすだけ。というお手軽さで旨味が
プラスされるのも嬉しいところです。


とろろ昆布には中性脂肪の上昇を抑制させるといわれる
水溶性食物繊維が豊富。

マグネシウムやカリウム、カルシウムなどのミネラルも
含まれます。


極薄に削ってあるので吸収されやすく、栄養素が効率的に
カラダに行き渡ります。


ただし、とろろ昆布に含まれるヨウ素
過剰に摂取しすぎると甲状腺の機能を低下させてしまう
ようですので、摂りすぎには要注意

ま、そんなに一度にたくさん食べられるものでもないですが。

おにぎりにまぶしたり、味噌汁やお吸い物にちょいと入れたり、
おひたしにかけたり、和え物に使ったり、、、

お手軽に旨味をプラスする、というぐらいの
使い方でちょうどよいかと思います。


そういえば最近買った雑誌にも「とろろ昆布」の記事が掲載されていました。

「ボロン」という成分が女性ホルモンの活性化を
促す
とこのこと。


海藻は毎日摂りたい食品のひとつでもありますので、
「とろろ昆布」も上手に活用していきたいものです。


************************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
今日も応援クリック凸凸いただけるととっても嬉しいです。(^^♪



人気ブログランキングへ

おいしいごはんで、明日もハッピーな1日でありますように。.:*・゚☆.。。.:*・゚☆.。


足跡残していただいたブロガーさんへは後ほど訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ


※サイドバーにBMIの計算フォームを追加しました。
 身長と体重を入力するだけですので、ご自身の体調管理によろしければお試しくださいませ!

(美容体重とボディバランスチェックはこちらがお役に立つかも⇒⇒⇒ボディバランスチェック


スポンサーサイト
エビ、イカ、タコ、貝類 | コメント(22) | トラックバック(0)
コメント
No title
帆立のとろろ昆布〆、さっぱりしていて
おいしそう~
とろろ昆布、大好きなんだ♪

とろろ昆布、摂りすぎは注意なんだね。。。
そうなんだー
また1つ勉強になりました、
気をつけないとなー ><
お疲れ様です♪
セミナー行ってこられたんですね。
わぁ♪
脳みそに汗かかれましたか??
充実の内容のようで、私も楽しみにしています。

そしてとろろ昆布とホタテ!
好きなものの組み合わせですが、
なるほど・・・目からうろこです。

ボロンはほどほどに、メモ完了です

ありがとうございます!

こんばんは♪
masaki☆さん、美人にますます磨きをかけてこられたのですね。(^^v

とろろ昆布は、皆大好きです。
お弁当のご飯の上にのせたら、喜ぶ喜ぶ。。。^^
だから絶対に気に入ると思います。(^^v

今日もありがとうございます。
凸凸!
No title
このこぶ締め良いですね。
大好きなんですが、なかなか自分で作る機会がなかったんですがこれなら作れそうです。

試してみま~す。
No title
おはようございます!

食べる事って本当に大切ですよね。
身体にいい物を意識して
大切にいただきたいと思う私です。

とろろ昆布のお刺身、いいですね!
とってもおいしそうですー!!!
お刺身も工夫次第で
一変しますね♪
No title
masaki☆さま、おはようございます。

とろろ昆布にホタテなんて素敵なんでしょう。^^
中性脂肪を減らす。。いいですねー。^^
食べすぎ注意!!気をつけなければ…

繊維とホタテの良質なたんぱく質で体もニコニコですね。^^

今日もお勉強になりました。☆☆
青汁♪
masaki☆さん

おはようございます^^
とろろ昆布おいしそうですね!!
とろろってなんにでも合うから不思議ですよね♪

masaki☆さんも青汁粉末とっているんですね!
私も毎朝、青汁飲んでます(*´∇`*)
No title
ステキなセミナーですね。
masakiさんそういうところでちゃんと勉強されてるんですね~
さすがです!!

女は一生美は大切ですもんね。

ホタテのトロロ昆布ステキ~!!
これぞまさに美ですね(^^♪
トロロ昆布の新しい使い方で参考になります~
汁くらいにか入れてなかったので・・(^^ゞ
今度やってみま~す
No title
美人になる方法知りたいです。
あとで、ブログ拝見します。
色々勉強されているのですね。
masakiさんにも師匠がいらっしゃるとは、
思いませんでした。
ちるちるちゃんへ

ちるちるちゃん、こんにちは!

とろろ昆布、1回使ってそのまま戸棚へ、、、
ということもしばしば(^^ゞ

毎日少しずつ何かに入れればいいんだよね~。
摂りすぎなければカラダも喜ぶから
おいしく食べたいね!

いつもありがとう♪

あやさんへ

あやさん、こんにちは。

ワタナベさんのセミナー、脳みそに
汗かきまくりでした。(笑)
まだ興奮さめやらぬ、という感じです。^^

メモまでしていただき、嬉しいです!
ほかのお刺身でも同じようにできますし、
和えるだけでもいつもとは違った味が
楽しめると思います。

今日もありがとうございます!
イチゴッチさんへ

イチゴッチさん、こんにちは。

磨いていれば少しはくすみ(内側も外側も)がとれるかなと。
楽しくできるのが一番です。^^

お弁当のご飯の上にとろろ昆布もいいですね~♪
お刺身に和えるのもちょっとかわった感じで
おいしいです。
ぜひお試しくださいませ。

いつも応援いただき、ありがとうございます!

ひろぼさんへ

ひろぼさん、こんにちは。

昆布〆、普通に作ろうと思うと
上等な昆布を用意しなきゃとか、残った昆布どうしよう、
とか。いろいろ考えてしまいますが、
とろろ昆布だとお気軽です。^^
1日おくと、しっかり昆布の旨味がなじむ感じです。
お刺身の水分をしっかりとっておくとうまくいくと思います。

いつもありがとうございます!
三十路さんへ

三十路さん、こんにちは。

三十路さんはご自分で野菜もたくさん作って
らっしゃるし、お料理もされるし、研究熱心でいらっしゃるから
すごく食べること大事にされてるな~と思っていました。^^

> お刺身も工夫次第で
> 一変しますね♪

そうなんですよ。ちょっといつもの味に飽きたときには
いいかも、です。

いつもありがとうございます!

seitoさんへ

seitoさん、こんにちは。

とろろ昆布に限らずなんでもそうですが、
カラダによいといわれるもの、
「ばっかり食い」はNGですね。
いろんなものを少しずつ、でそれぞれの相乗効果もあって
カラダにうまく働くのだと思います。

カラダとココロが喜んで笑顔になるもの、
食べていきたいですね。

いつもありがとうございます!

あきさんへ

あきさん、こんにちは。

昆布の旨味。やさしい味でなんにでも合いますね。
もっといろんな料理に使えそうです。

青汁、飲みやすいタイプの粉末を常食しています。
自分に合うものがよいですね!

いつもありがとうございます♪
ぱおさんへ

ぱおさん、こんにちは。

勉強してきたこと、ちゃんと生かしていかなくちゃ、
なんですけどね。(^^ゞ
そういうところへ来ている方々も前向きに美を目指す
美しい方が多いので刺激になります。

とろろ昆布、私も戸棚の肥やしにしてしまうことも
あるのですが、もっといろんなお料理にも使って
いきたいです♪

いつもありがとうございます!

ぴよこさんへ

ぴよこさん、こんにちは。

ワタナベさんのブログはいろんな意味で
とても勉強になります。

こんな年になっても知らないこと、多すぎますので、
死ぬまで勉強かな、と思ってます。(^^ゞ

いつもありがとうございます!
No title
うわ~すぐ出来るけど自分では思いもつきませんでした~
美味しそうですね。とろろ昆布、あります、あります♪
またお魚屋さん行かなくちゃ!!

でも食べすぎはだめなんですね。
やっぱり何事もバランスが大事・・・

とっても興味深いセミナーですね。
私も参加してみたいです!
mariさんへ

mariさん、こんばんは。

とろろ昆布、ありますか?(^.^)
じゃぁぜひお魚屋さんへ~♪
少し水っぽい白身魚なんかもこれで
旨味がよみがえります!!

ほんと、何事もバランスですね!
食べることに限らず、ですが。。。

ワタナベさんのセミナー、mariさんの地域でも開催の
予定ですよ!
第2部、3部も年内にあるようですので、
ブログへも遊びに行ってみてくださいね♪

今日もありがとうございます!
No title
こういう、何の過剰な味付けもしないレシピ、素材の美味しさをそのまま味わえそうで。。。。大好きです♪

見ているだけで体内美人になれそう(笑)

。。。。。。。。妄想だけど(笑)

どちらも大好きな食材なので、今度作ってみたいと思います♪

応援!
とっすぃぃぃさんへ

とっすぃぃぃさん、こんにちは。

新鮮なものは魚でも野菜でもそうですが、
なるべくシンプルに料理してあげたいな~と
思っています。
素材の美味しさそのままを十分に味わうために。

体内美人。。。そうですね。^^
妄想でなく、ホンモノにしていきましょう!!

コメントありがとうございます。
応援も感謝☆です♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。