スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
予告の小松菜レシピ、第2回目。


定番のお浸しや煮浸しに飽きたときに。

スダチは今の季節だけですが、
なければレモンでもおいしいです。

ごま油とスダチの酸味でいつものお浸しとは
ちょっと違う感じの仕上がりに。


ツナ缶の旨味とボリュームも加わって
お子様でも食べやすい味です。



『小松菜とツナのスダチナムル』

★121015小松菜とツナのスダチナムル



【材料 2人分】

小松菜・・・・・・・・・・・1/2束
ツナ缶・・・・・・・・・・・小1缶

◆ごま油・・・・・・・・・・小さじ2
◆スダチ・・・・・・・・・・1/2ケ~
◆塩、醤油・・・・・・・・・各少々


【作り方】

①フライパンにお湯を沸かし、小松菜をさっとゆで、
 水をかけて絞り、2~3㎝に切る。

②ツナは汁気をきり、ボールに入れる。
 ◆を加えて混ぜ、①の小松菜も加えて和え、
 器に盛る。




小松菜はアクが少ないので、少なめゆでのときには
フライパンでゆでてます

ゆでた後も水へはさらさず、水をかけるだけ


スダチは半分をさらに半分にカットしてから
絞った方が(つまりは1/4カット)
絞り汁がたくさんとれるように思います。

種が多いので、ザル(or茶漉し)の下に器をあてて
絞り汁をとってから
ボールに加えた方が
種がゴロゴロ残ることがありません。

量の加減はお好みで。

少なめに加えておき、小松菜を和えてから
味をみながら調整すると
酸っぱすぎた~ということも
防げます。


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

スポンサーサイト
緑黄色野菜 | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。