スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ほうれん草、小松菜、春菊。

寒くなるほどにおいしくなる青菜たち。

本格的においしくなるのは12月に入ってからですが、

そろそろ売り場にも新鮮な青菜たちが
お目見えする時期になってきました。



今日は小松菜を使ったスパゲッティ。

小松菜、といえば”和”の料理を連想しがち
ですが、クセがなく洋風に使っても
おいしく仕上がる青菜のひとつ。

火を通すことでカサが減り、たっぷりと
いただけるのも嬉しいところ。

今回は多めのにんにくとの組み合わせ、
ベーコンも加えてのペペロンチーノ。


ポイントは小松菜を炒めすぎずに
シャッキリ感を残して仕上げる
ことです。



『小松菜のペペロンチーノスパゲッティ』

★121013小松菜のペペロンチーノスパゲッティ


【材料 2人分】

スパゲッティ・・・・・・180g
小松菜・・・・・・・・・1/2束
にんにく・・・・・・・・2かけ
ベーコン・・・・・・・・60g
赤唐辛子(輪切り)・・・2つまみ

◆塩・・・・・・・・・・小さじ1/2
◆ブラックペッパー・・・適量

オリーブオイル・・・・・大さじ1


【作り方】

①鍋にたっぷりのお湯を沸かし、多めの塩(分量外)を
 加えてスパゲッティを入れ、表示の1分前までゆでる。

②小松菜は3㎝長さに切る。
 にんにくは薄切り。
 ベーコンは食べやすく切る。

③フライパンにオイル、にんにく、ベーコン、赤唐辛子を
 入れ、にんにくに焦げ目がつくまで炒める。

④小松菜を加えて強火にし、◆を加えて全体にオイルが
 まわるくらいにさっと炒める

⑤ゆであがったスパゲッティの水気をきり、
 ④に加えてスパゲッティのゆで汁レードル(おたま)1杯
 も加えて強火で全体を混ぜて仕上げ、器に盛る。




小松菜はなんといってもカルシウムが豊富。

ビタミンCもほうれん草の5倍ほど含まれます。

もちろん緑黄色野菜である小松菜はβカロテン
豊富に含まれ、

特に女性に必要な鉄分、亜鉛も多く、食物繊維
たっぷりの優秀野菜。

さらに小松菜は血流をよくしてカラダを温める作用とともに
代謝調整の役割も担うので、これからの時期、
積極的にいただきたい野菜のひとつです。



小松菜シリーズ、あと数回続きます。^^



*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

スポンサーサイト
麺類、パスタ | コメント(8) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。