スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
たくさんいただいたぶどう。(品種不明)

121003ぶどう


うちの家族はワタシも含め、種アリぶどうが苦手。

あの種のまわりの酸味がなんとも。。。(・_・;)



なのでぶどうを買うときには
種アリか、ナシかの確認を怠りません。


でもたくさんいただいたぶどうは種アリでした。( ̄∇ ̄;)


どうしよう、、、としばらく考えつつ、
ジュースにすることに(勝手に)決定。

よく水洗いしたのちに、房からはずして
種ごと、皮ごとジューサーへ。

(ジューサーは絞りカスが出てジュースのみ
絞れるタイプのものを使いました。)






121003生ぶどうジュース

大きめ4房のぶどうからたっぷりめの
3人分ジュースのできあがり♪

かなり贅沢~



でもちょっと渋いのです。( ̄∇ ̄;)

まぁこの渋みもポリフェノールと思えば、
我慢できないほどの渋みではないので、
みんな飲み干しましたが。


ポリフェノールとは植物に含まれる色素や
苦味、渋味などの成分。

優れた抗酸化作用によって、カラダの細胞を
サビつかせるもととなる活性酸素の働きを抑える
働きがあります。


つまり生活習慣病予防や
アンチエイジングにも効果的



特にぶどうには種や皮に多くのポリフェノールが
含まれるとのこと。



そうなると毎日いただきたいくらいですが、
そうもいかないので普段は皮ごといただけるぶどうとか、

身近なところでは緑茶や赤ワイン、
なすや大豆製品
などから摂っていきたいもの。



この生ぶどうジュースの渋みも
どこか渋めの赤ワインに似た渋み。(^^ゞ

幸い甘味もあったので、渋み、苦味が苦手な
ムスコもゴクゴク飲んでおりました。


このジュース、このまま冷蔵庫に入れておけば
発酵してそのうちワインになりそうな。。。なるか??



朝から渋いジュースのおかげで
カラダの内側からシャッキリと目覚めました。(苦笑)


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

スポンサーサイト
スィーツ・おやつ・ドリンク | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。