スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
秋らしくすがすがしい天気の1日でした。@東京

日向は暑いぐらいでも風はさわやかな
心地よい季節♪

朝の散歩や自転車が気持ちいいです。


夕方になるとグっと冷え込んでくる
これからの時期には煮込み料理も恋しくなります。

今日はイカとじゃが芋を圧力鍋で
煮てみました。


イカの煮ものといえばショウガを加えるのが
我が家の定番。

砂糖は加えずみりんの甘味で。

色はかなり濃いめの田舎風ですが、
味はそれほど濃くないです。


肉じゃがの中でも玉ねぎが一番好きな
ワタクシは今回も玉ねぎを加えて。

圧力鍋使用なので大きめに切らないと
とろけてしまいます。


圧力かける時間は5分のみ。
あとは余熱におまかせです。



『イカじゃが』

★121002イカじゃが


【材料 3人分】

するめいか・・・・・・1杯
じゃが芋・・・・・・・大きめ2ケ
玉ねぎ・・・・・・・・1ケ
しょうが・・・・・・・1かけ

◆水・・・・・・・・・300ml
◆だしの素・・・・・・小さじ1/2
◆酒・・・・・・・・・大さじ2
◆みりん・・・・・・・大さじ2
◆醤油・・・・・・・・大さじ2


【作り方】

①イカは下処理後、胴部分は1㎝の輪切り、
 ゲソは食べやすく切る。

②じゃが芋は皮をむいて3等分に切る。
 玉ねぎは大きめのくし切りにする。
 しょうがは千切りにする。

③圧力鍋に②、①、◆を入れてフタをして
 火にかける。圧力がかかり、湯気が出てきたら
 弱火で5分、火を止めて冷めるまでおく。
*圧力は<強>設定

④食べる前に温めて盛り付ける。



とろける玉ねぎがウマウマ。(*^_^*)

・・・ってメインはイカとじゃが芋なのですが。

食べはじめてから玉ねぎ2ケ入れでもよかったかも、
と思ったほど。


イカは中途半端に火を通すと硬く仕上がりがち
ですが、圧力鍋であればへっちゃら!

5分加圧+余熱時間でやわらか仕上げです。

じゃが芋もホクホク♪

遠くでショウガを感じながら、

ホッとする、秋の味です。


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

スポンサーサイト
エビ、イカ、タコ、貝類 | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。