スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

なすのピリ辛中華和え

2012/10/01 Mon 20:00

10月ともなると、カレンダーも残り少なく
なってきて、めくる寂しさ感じます。

とはいってもまだ3か月もあるのですね、今年。

やり残しのないよう、悔いのないよう、
今、この時を大切に、笑って過ごしていきたいと思います。



台風一過。10月というのに、30℃を超えた東京。

そんな本日は旬の秋なすを使ってのフレッシュ&
さっぱりな和えもので。


皮ごと薄切りにして濃いめの塩水に浸しておけば
仕上がりの色もグンと鮮やか。


薄~い塩味もついて、アクも抜け、
他の調味料もなじみやすくなります。


今回は香味野菜を加えた中華風の味付けに。

豆板醤を効かせてのまたまた居酒屋風なおかずです。( ̄∇ ̄;)



『なすのピリ辛中華和え』

121001なすのピリ辛中華和え


【材料 2~3人分】

なす・・・・・・・・・・・2本
長ねぎ・・・・・・・・・・5㎝
しょうが・・・・・・・・・1/2かけ

◆豆板醤・・・・・・・・・小さじ1/2
◆おろしにんにく・・・・・少々
◆すりごま・・・・・・・・大さじ1
◆醤油・・・・・・・・・・大さじ1
◆米酢・・・・・・・・・・大さじ1
◆ごま油・・・・・・・・・大さじ1

白ごま


【作り方】

①なすはヘタをとり、縦半分に切って斜め薄切りにする。

②ボールに濃いめの塩水(分量外)を作り、①を入れて
 ザルなどでなすが浮かないようにして10分浸す。
*濃いめの塩水:水400ml+塩小さじ2
その都度計る必要もないですが、これくらいの目安、ということで。


③長ねぎ、しょうがはみじん切りにする。

④ボールに③と◆を入れて混ぜる。

⑤②のなすの水気を絞り、④のボールに入れて和え、
 器に盛り、白ごまをトッピングする。


【ひとこと】

★食べる人の中に辛いものNGの方がいる場合には
 豆板醤を抜かしたもので和えて取り分けておき、
 残りに豆板醤を加えます。




なすの縦半分ななめ薄切り。


生で皮ごといただく場合には、
大きさ的にも皮の残り具合もこんな切り方が
食べやすいかと思います。

ピリっと辛味と香味ダレが食欲をそそるので、
食事の最初にいただきたい一皿です。



これもローフード♪

調味料の配合となすの切り方を変えれば、
”ローマーボ!”になると作りながらの閃き☆

今度やってみよっ^^



*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

スポンサーサイト
淡色野菜 | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。