スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

焼きだし豆腐

2012/08/31 Fri 20:36

8月最後の本日(31日)はブルームーン
8月2回目の満月の日。

まだ見てない方、このブログ、31日の夜にご覧に
なっているようでしたら空見てみてくださいませ。
すっごくキレイですから

ブルームーン見ると幸せ訪れるともいわれて
いますよ!!



明日から9月ですが、まだ昼間は暑いですね~

この時期は夏の疲れが出てくる頃。

昔は9月といえば涼しくて、涼しくなってから
出てくる疲れが夏バテ、なんてことも言われて
いましたが、

今じゃ9月に入っても30℃超えが続きそうな予測。

夏の疲れとともに、長引く暑さで体調崩したり、
夏風邪ひいたりしている方も多いようです。

そういうワタクシも食欲落ち気味。( ̄∇ ̄;)

バテちゃいませんが、いつもに増して
ボーっとしてるかも(・▽・)

でも食べないととたんに体力落ちる、
プラス体重減ってもやつれて見えてしまうので、
なるべく食べやすいもの、作ってマス。


今日は「揚げだし豆腐」ならぬ「焼きだし豆腐」。

炒めものより多めの油で焼いた豆腐を
白だしベースのお出汁でいただくあっさり仕上げです。



『焼きだし豆腐』

★120831焼き出汁豆腐


【材料 3人分】

木綿豆腐・・・・・・・・1丁(300g)
かぼちゃ・・・・・・・・100g

片栗粉・・・・・・・・・大さじ1
油・・・・・・・・・・・大さじ2

◆白だし・・・・・・・・大さじ2
◆水・・・・・・・・・・200ml
◆酒・・・・・・・・・・小さじ1

おろししょうが・・・・・少々
万能ねぎ・・・・・・・・適量


【作り方】

①木綿豆腐は8等分に切る。
 皿にキッチンペーパーを2枚重ねに敷き、
 豆腐を放射状に並べ、レンジにて水きりする。
*900w1分目安

②豆腐をレンジから出し、豆腐の上からもペーパーで
 おさえてしばらくおく。

③かぼちゃはワタを除き、7㎜厚さに切る。

④フライパンに油を熱し、かぼちゃを揚げ焼きにして
 ペーパーの上に取り出して油をきる。

⑤②の豆腐の両面に片栗粉をまぶし、④のフライパンに
 入れ、中火で焼く。こんがりと焼けたら裏返して
 もう片面にも焦げ目をつける。
*崩れやすいので豆腐の裏返しは1回で。

⑥⑤の間にだしの準備。
 小鍋に◆を入れて煮立て、火を止めておろししょうがを
 入れる。
*豆腐やかぼちゃで味が薄まるので、この時点では
 少し濃いめの味です。


⑦⑤の豆腐をペーパーの上にあげて油をきる。

⑧器にかぼちゃと豆腐を盛り、⑥のだしをかけ、
 小口切りの万能ねぎをトッピングする。


※レンゲなどでだしとともにいただきます。




野菜はかぼちゃじゃなくとも
ナスでもズッキーニでも長ねぎでもピーマンや
パプリカでも。


だしに加えるしょうがもポイント♪
ほんのり香るしょうが風味が食欲そそります。


天つゆ仕立てのお出汁でいただく
揚げだし豆腐も好きですが、

今の時期、ワタシにはちょいとキツイので、
焼いた豆腐に野菜も加えて出汁はあっさり白だしで。


エアコンで冷え切ったカラダにも優しいおいしさです。


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

スポンサーサイト
豆類 | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。