スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
なすも安くておいしい時期ですね。

この暑さが続くと食欲が落ちてしまいがち。(なお方も。。。)

冷たいものや、食べやすい麺類ばかりの
食事になっていませんか??

そんなワタシも麺類頻度、いつもの季節より
かなり高くなっておりますです。( ̄∇ ̄;)



今日はごはんを食べずにはいられなくなる( ´艸`)
今の時期に食べたいマーボなす♪

我が家にしてはちょっと辛めの豆板醤の量。

でもこの時期にはこれくらいの辛味がおいしい。


マーボベースはコチラのレシピから
ちょいと進化しております。(・▽・)

ワタシのマーボはテンメン醤使わず、
いつものお味噌汁に使う信州味噌使用です。

本格中華のように、トウチも花椒も入りませんが、
オイスターソースを少し加えることで
コク旨おうち中華では十分な仕上がり。


豆板醤は最初に香味野菜と炒めることにより
香りが引き立ちます。



『マーボなす』

120812マーボーナス


【材料 2~3人分】

なす・・・・・・・・3本
豚ひき肉・・・・・・100g
ニラ・・・・・・・・1/2束

油・・・・・・・・・大さじ3
豆板醤・・・・・・・小さじ2

◆にんにく・・・・・1かけ
◆しょうが・・・・・1かけ
◆長ねぎ・・・・・・10㎝

●砂糖・・・・・・・・大さじ1
●醤油・・・・・・・・大さじ1
●酒・・・・・・・・・大さじ1
●味噌・・・・・・・・大さじ1
●オイスターソース・・大さじ1/2
●鶏ガラスープの素・・小さじ1
●水・・・・・・・・・150ml

■片栗粉・・・・・・・大さじ1/2
■水・・・・・・・・・大さじ1


【作り方】

①ボールに濃いめの塩水を作る。

②なすは縦、横半分に切り、それぞれを細長い3等分にする。
 切ったものは①のボールに入れていく。
 そのまま10~15分おいてアクを抜く。
*濃いめの塩水に浸すことにより、アクが抜けるとともに
 油が吸い込みにくくなります。


③・ニラは2㎝のザク切り。
 ・◆はすべてみじん切り。
 ・●、■はそれぞれ混ぜておく。

④フライパンに油大さじ3を熱する。
 ナスの水気をきり、フライパンに入れて広げ、
 強めの中火で焼きつけるように炒める。
*混ぜるのは時々。なすにほんのりと焦げ目がついて
 火が通るまで。


⑤ボールを当てたザルに④をあけ、油をきる。

⑥なすを炒めたフライパンにみじん切りにした◆と
 豆板醤を入れて炒める。

⑦香りがしてきたら挽肉を加えて強火で火が通るまで炒め、
 混ぜた●を加え、強火で30秒煮立たせる。

⑧なすを加えて30秒、さらにニラを加えて30秒煮る。

⑨最後に■の水溶き片栗粉を加え、とろみをつけて
 器に盛る。





ごはんにぴったりのちょい濃いめ&辛めの味付け。

このマーボのときには3人でごはん3合近く
食べてしまいます。(^^ゞ ←食べ過ぎ

豆板醤の量はお好みで加減してくださいませ。



なすは揚げずに多めの油で炒め焼き

最初に濃いめの塩水に浸すことで
スポンジのごとく油を吸うことが防げます。



ひき肉は3人分で100gと少なめでは
ありますが、ニラも加えてしっかりおいしく
仕上がりますよ。


ニラを加えたのはおいしさや彩りのことだけでなく、
豚肉のビタミンB1の吸収をよくするため。

疲労回復につながるので、夏バテしそうなときに
食べると効果的
です。



このマーボベース、覚えておけば
マーボ豆腐もマーボ春雨も、

ジャージャー麺
的なものもアレンジ自在で
楽しめます。^^


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ
スポンサーサイト
淡色野菜 | コメント(10) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。