スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
パン作りには向かない真夏になる前に
作っておきたかった塩麹のパン

塩のかわりに塩麹。

そのぶん、いつものパンよりもドライイーストは
控えめ使用です。


いつものごとく、捏ね作業はHBにおまかせで。



ふんわり感を生かすため、低めの温度と余熱で
じっくり焼きの白パン作り。


そーーーっとさわらなければつぶれてしまいそうな
ふわっふわな白パンができあがりました。^^




『ふわっふわ♪塩麹の白パン』

120630塩麹の白パン


【材料 8ケ分】

◆強力粉・・・・・・・・250g
◆ドライイースト・・・・小さじ1
◆砂糖・・・・・・・・・大さじ1
◆塩麹・・・・・・・・・大さじ1
◆バター・・・・・・・・10g
◆水・・・・・・・・・・160ml

強力粉(打ち粉)


【作り方】

①HBに◆をすべて入れ、生地作りコースをON。
*ドライイーストは強力粉の真ん中をくぼませて入れます。
*バターは細かく切ってから入れます。
*水はまわりから加えます。


②①ができたらボールに移し、オーブンの発酵機能にて
 一次発酵40分

③フィンガーテスト→ガス抜き

④打ち粉をして8等分に分け、表面をなめらかにして
 丸めてオーブンシートを敷いた天板にのせ、水で濡らして絞った
 キッチンペーパーをかけ、ベンチタイム10分

⑤オーブン発酵機能 二次発酵40分
*生地が2~2.5倍に膨らむまで。

⑥茶こしで強力粉を表面にかける。

⑦オーブンを190℃にあたため、⑤を下段に入れ、
 150℃にして12分焼く。そのまま余熱で3分。

冷ましてからポリ袋へ入れる。





できたて(粗熱とれてから)はもちろん、
次の日もふわっふわのまま!



↑真っ白のふわふわ感はまるで赤ちゃんのほっぺ、と
ワタシは思ったのですが、

家族からは”おしり”みたいと、、、( ̄∇ ̄;)
我が家では「おしりパン」と命名されました。ww



この白パン、バターとの相性が抜群なので、
焼かずにバターをつけていただきます。

砂糖も控えめなので食事パンとしても◎。


クセのない蒸し鶏や鶏ハム、野菜とのサンドに
してもおいしそうです。


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ
スポンサーサイト
パン | コメント(8) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。