スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
6月、といえば保存食作りの月。

梅干し、梅シロップ、梅酒、
らっきょう漬けに新しょうが漬け、山椒の佃煮などなど、、、

以前は6月に入ると毎日のようにw
なにかしら仕込んでいましたが、

ここ数年は梅シロップばかりでした。(^^ゞ


今年はいちごの酵素ジュースに引き続き、
梅の酵素ジュース作りに挑戦。


120614梅酵素ジュース①

準備した1kgの梅。

ヘタの部分を爪楊枝や竹串などで取り、
丁寧に洗って水分をふきとり、しっかりと乾かします。



このまま漬け込むとなかなか梅からの
水分が出なくて発酵しにくいため、
種を取り除くことにしました。

(フォークなどで梅に穴をあけたり
→これはけっこう根気がいりそう(^^ゞ
梅をカットする方法もあるようですが、ワタシは
残った梅もしっかり使いたかったので種を除くことに。)


・・・とはいっても我が家には梅の種取り機(っていうのかな)は
ありません。


キッチンを見まわしてみると・・・


あったあった!!ちょうどよさそうなものが。( ´艸`)



コレっ!
120614梅酵素ジュース②

ル・クルーゼの片手鍋。( ̄∇ ̄;)


ほどよい重さと取っ手がついているので
梅を叩き割るのにちょうどよいかと。


やってみると相当の力で叩き割っても
青梅の種は硬いのでうまいこと種だけを
除くことができました。

・・・けっこうストレス発散にもなります。(笑)



同量の白砂糖と交互に広口瓶に入れながら
漬けこみ、最後は白砂糖でフタをします。


120614梅酵素ジュース③


今回使ったのは

梅 1kg、白砂糖 1kg

ですが、よく考えてみたら梅から種を取り出して
いたので実際には砂糖の方が少し多めです。


漬けこんで2日目には水分もかなり出てきて、
もう泡がプクプクと♪
120614梅酵素ジュース④





毎日素手で混ぜながら1週間経過。

120614梅酵素ジュース



クリアな梅の酵素ジュースのできあがりです。^^

120614梅酵素ジュース⑤

できあがった酵素ジュースはシロップのように
濃いので、水や炭酸水で割ったり、豆乳に混ぜたりして
いただきます。


1kgの梅と1kgの砂糖から
900mlの酵素ジュースがとれました。
保存は冷蔵庫で。


梅の酵素ジュースは、

・腸をキレイにする。
・細胞や血液の老廃物を排出してデトックス効果。
・新陳代謝のアップ。
・免疫力アップ。
・消化、吸収力を高める。
・疲労回復


などなど、
さまざまなチカラが働きそうです。^^

今までもこの時期に梅シロップを仕込み、
夏の間、助けられてきましたが、

酵素ジュースはさらに効果が高そうなので
期待もふくらみます♪



↑画像左奥に見えるのは残った梅。
これも水分抜けているとはいえ、けっこうな量です。

完全に砂糖漬けになっているので
おやつにポリポリそのまま食べてもおいしい。


水と砂糖を足してジャムにしてみました。
120614梅酵素ジュース⑥


乾燥させれば天然スッパイマンになるか、、、
120614梅酵素ジュース⑦


残りはストッキング系の排水袋に入れて
お風呂に放り込み、酵素風呂~

ツルツルお肌のできあがりです。(*^_^*)




あっという間になくなりそうなので、
早速次の仕込みを。。。

120614梅紫蘇酵素ジュース


今度は黄梅と赤紫蘇を使って。

うまくできるかな~( ̄∇ ̄*)


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

スポンサーサイト
スィーツ・おやつ・ドリンク | コメント(12) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。