スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

切り身魚の塩麹漬け

2012/05/28 Mon 20:00

塩麹は素材の旨味を引き出すとともに
麹の旨味もプラスされ、

かつ肉や魚をやわらかくしてくれる
という嬉しい効果も。


いつもは焼き魚はシンプルな塩焼きが多い
我が家ですが、今日は塩麹漬けにしてみました。



『切り身魚の塩麹漬け』

★120528切り身魚の塩麹漬け
大根おろし、鬼盛りで。(^^ゞ


【材料 2人分】

魚の切り身・・・・・・・2切れ
塩麹・・・・・・・・・・大さじ1
大根おろし


【作り方】

①切り身全体に塩麹を塗り、トレーにのせてラップをし、
 丸1日(24h)冷蔵庫でねかせる。
*切り身に水気がある場合はふきとってから塩麹を塗ります。

②グリルで焼き、盛り付けて大根おろしをたっぷりと添える。
*塩麹はふきとったり、洗ったりせず、そのまま焼きます。
*片面焼きグリルの場合には、盛り付けたときに上になる方を
 先に下にしてから焼き、片面が焼けたら裏返します。
 (焦げやすいのでご注意を。) 



脂が少なめの魚の場合、焼き魚にすると
パサつきがちですが、

塩麹漬けにすれば焼いても身が締まりすぎず
ほっくりとやわらかい仕上がりに。

血合いのある魚の場合は焼きあがったあとも
生臭みが残りがちですが、

塩麹漬けにすれば、血合いまでおいしくいただけます。^^



*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

スポンサーサイト
| コメント(8) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。