スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

プチトマトキムチ

2012/05/27 Sun 17:10

日本人の食卓にもすっかりおなじみになった
韓国の漬物、「キムチ」

話題の乳酸菌も豊富です。

キムチに多く含まれる乳酸菌の善玉菌
豊富に含まれる食物繊維の働きは
整腸作用の助けになるもの。

腸内環境を整え、カラダの中の毒素を排出することは
健康維持にはもちろん美肌にとっても
大切な働きをしてくれます。


白菜やニラ、にんにくなどを含むキムチには
ビタミンA、B群、Cなどのビタミン類、
カリウムやカルシウムなどのミネラル類、

カラダの新陳代謝を高め、発汗作用を促す
唐辛子のカプサイシンも豊富に含まれます。


さらに生のまま漬けこむキムチは
まさに韓国のローフード!!


時にはこんな”和風キムチ”を手作りする
こともありますが、

普段はお気に入りの市販の韓国キムチで。( ̄∇ ̄;)



そのままいただいたり、麺類にのせたりで
大活躍のキムチですが、

今日はプチトマトを漬けこんでみました。


せっかくローなキムチなので、
プチトマトの皮むきも湯むきせずに
冷凍してから皮をむく方法で。。。



『プチトマトキムチ』

120527プチトマトキムチ


【材料】

プチトマト
キムチ(市販)

・・・各適量


【作り方】

①プチトマトは洗ってヘタを取り、プチトマトのおしり
 (ヘタの反対側)に十文字の切れ目
 入れてアルミトレーなどに並べ、ラップをして冷凍する

②カチカチに凍ったプチトマトはひとつずつ手で軽く握り
 手のぬくもりで表面を解凍させ、十文字の切れ目から
 皮をむく。
*冷凍したプチトマトはペロンと皮がむけやすいです。

③タッパーに皮をむいたプチトマトを並べ、
 キムチをのせ、漬け汁もかける。
*キムチ:大きいものは食べやすい大きさに切ってから。

④冷蔵庫へ入れ、3~5日間漬けこむ。





トマトにはもともと旨味成分であるグルタミン酸や
アスパラギン酸
が豊富なため、

これがキムチの旨味成分との相乗効果で
さらにおいしさアップ♪


意外に合うプチトマトとキムチ。

しっかり漬けこんだキムチ味のプチトマトは
これからの暑い季節にもぴったりです。






~おまけ~

この店以来、半年ぶりの新規OPEN♪

120527レセプション

和食、うどん、そば、寿司の三世代和食レストラン。

いよいよ月曜日のグランドオープンに向け、
準備でバタついておりました。


レセプションも終了し、本日スタッフトレーニングも
無事終了(しているハズ)。


いよいよです。^^


現場の皆さまとお客様が楽しめるお店になりますように。


6月にはさらに2店舗のオープンを控え、
バタバタとした毎日は続きます。。。


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

スポンサーサイト
緑黄色野菜 | コメント(8) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。