スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

シジミと長ねぎのスープ

2012/03/22 Thu 20:24

最近、食生活の相談を受けることが多いです。

特に40~50代の殿方より。。。

健康診断や人間ドックでアレコレとよろしくない
数値が出てちょっとどうにかしないと、ということで。


血圧、尿酸値、中性脂肪にコレステロール、
血糖値、GOT・GTP(肝臓数値)など、、、

どれも数値が悪くなるのは食生活や運動習慣、
飲酒やストレスなどの生活習慣にかかわるものばかり。

ほったらかしにしておくといわゆる生活習慣病といわれる

高血圧や痛風、脂質異常症(高脂血症)、
糖尿病(糖尿病予備軍)や脂肪肝、


さらに悪化すると心筋梗塞や脳血管疾患、ガンなどに
罹りやすくなってしまいます。


特にお酒のおつきあいが多かったり、
食事の時間が不規則だったり、
奥さまがお料理あまり好きでなかったり、、、

と事情はさまざま。

食生活だけでなく、生活全体でも見直した方が
いい方が多いので、

その方に合ったアドバイスが必要になってきます。



今日は肝臓によいとされるシジミを使ったスープレシピ。

シジミだけ食べていれば肝臓数値がよくなるよ、
という単純な話でもないですが、

肝臓数値がよろしくない方には積極的に
召し上がっていただきたい食材のひとつ。


味噌汁に入れるシジミ汁以外にも、
シジミの旨味がストレートに味わえる
汁ごといただけるスープもたまにはいいものです。



『シジミと長ねぎのスープ』

120322しじみと長ネギのスープ


【材料 3人分】

シジミ・・・・・・・・・200g
長ねぎ・・・・・・・・・1本(青い部分含む)
にんにく・・・・・・・・1かけ
しょうが・・・・・・・・1かけ

オリーブオイル・・・・・大さじ1
塩・・・・・・・・・・・小さじ1
こしょう・・・・・・・・少々
酒・・・・・・・・・・・大さじ1
水・・・・・・・・・・・500ml


【作り方】

①シジミは真水につけて半日ほどおき、砂抜きをする。
 流水にて貝をこすり合わせながらよく洗う。

②長ねぎは粗みじんに切る。
 にんにく、しょうがはみじん切りにする。

③鍋にオイル、②を入れて火にかけ、塩、こしょうを
 加えて炒め、しんなりとしてきたら酒を加えて
 強火で炒めながらアルコール分を飛ばす。

④しじみと水を加えて強火にし、煮立ったらアクをすくい、
 シジミの口が開いたら味をみて調整する。




シジミと香味野菜の旨味だけのスープ。

シンプルであっさりといただける味です。


シジミは良質のタンパク質やビタミンB群、
タウリンやコハク酸
を豊富に含み、

これらが胆汁の分泌を促して肝臓の解毒作用
活発にして肝機能を高めてくれます。


肝臓は沈黙の臓器といわれるように、
とっても重要な働きをする場所なのに、

少し悪くなってもなかなか症状が現れない臓器。


お酒好きな方は量を調整するのはもちろんですが、
食べ物でもその助けを補ってあげたいところです。


シジミはビタミンB2、B12、鉄分
多く含むので、貧血気味の方にもおすすめです。


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ



スポンサーサイト
スープ、汁もの、鍋 | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。