スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
卒業おめでとう

120316卒業式


9年間の義務教育の終了日。ムスコの。

卒業式は感慨深いものはそれほどなかったものの
ここまで成長してくれてありがとう。という気持ち。


卒業アルバムの裏表紙には昔のサイン帳のごとく、
クラスのみんなからの寄せ書きがぎっしりと。。。


120316卒業アルバム


みんなのメッセージからは愛があふれるコトバがいっぱい。

案外優しい奴だったんだ、、、

と親のワタシが今更ながら、思わされました。(・∇・)



そんな旅立ちの日のばんごはん。

大好きな唐揚げ、ではなく、同じ鶏肉を使って
メタボが気になる父親も安心の豆腐も入れて

ふんわり&カサ増し&ヘルシィー
揚げ焼きナゲットです。



材料すべてをフープロにおまかせ撹拌。

形作ったあとは炒めるよりも多め、揚げるよりは
かなり少なめの油
での揚げ焼きで。


冷めても美味しいのでお弁当にも◎であります。




『ふんわりチキンの焼きナゲット♪』

★120316ふんわりチキンの焼きナゲット



【材料 2~3人分】

鶏ムネ肉・・・・・・・1枚(250g)

◆絹ごし豆腐・・・・・100g
◆マヨネーズ・・・・・大さじ1
◆酒・・・・・・・・・大さじ1
◆塩、こしょう・・・・各少々
◆ガーリックパウダー・・・少々

薄力粉・・・・・・・・適量
油・・・・・・・・・・大さじ3

ケチャップ、マヨネーズ、粒マスタード


【作り方】

①鶏ムネ肉は皮をはずし、一口大に切る。

*皮は冷凍しておいて唐揚げ作るときに”鶏皮せんべい”に!

②フードプロセッサーに①の鶏肉と◆を入れて撹拌する。

③②をナゲット状に形作り、薄力粉をまぶす。

④フライパンに油を熱し、③を2回に分けて揚げ焼きにする。
*片面がしっかり焼けてから裏返すと形が崩れにくいです。

ケチャップ、マヨネーズ、粒マスタードなど
お好みのものをつけてどうぞ~
(↑全部を混ぜたソースでも美味しいです。)





生地に加えるマヨネーズは豆腐とともに”ふんわり感”
助っ人に。

ガーリックパウダーを少し加えると風味がよいです。
(おろしにんにくでもOKです。)

バジルやナツメグなどのハーブやスパイス類があれば
加えてもまた違った味わいに。


油少なめの揚げ焼きでもフツーに揚げたのと
殆どかわらない、

表面カリっと中はジューシィな仕上がりに。


唐揚げ大好きなムスコも喜んでパクついてくれました。(*^^)v



4月からは高校生。

振り返ると本当にあっちゅーまの15年間。

かなりほったらかし育児のわりには、それなりに
成長してくれたこと、お友達や先生方にも感謝です。


期待と不安の入り混じる新生活。

これからもほったらかしは続く、もとい、
さらにヒートアップするかと思う母でありますが( ̄∇ ̄;)

出来る限りごはんとお弁当は愛を込めて作っていくからね~♪


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ



スポンサーサイト
肉、卵、チーズ | コメント(12) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。