スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

クリームチーズの酒粕漬け

2012/01/12 Thu 20:00

粕汁を作ってからも、味噌汁作るたびに
ちょこちょこと酒粕を加えたり、和えものに
使っていましたが、少しだけ余りました。

酒粕 ほんの25g。



とあるワインバルで人気の「クリームチーズの酒粕漬け」

Kiriのクリームチーズがあったので、
これで作ってみました。

お店のレシピとはちょっと違う白味噌入りでの
アレンジです。


少しの酒粕に合わせて白味噌もクリームチーズも
少なめのちょこっと漬けですので、

「興味はあるけどどうよっ」て思う方も(笑)
作りやすい分量です。



『クリームチーズの酒粕漬け』

120112クリームチーズの酒粕漬け


【材料 2人分くらい】

クリームチーズ(Kiri)・・・・・・・・2ケ(36g)

酒粕(板粕)・・・・・・・・・・・・・25g
みりん・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
白味噌・・・・・・・・・・・・・・・・25g

ガーゼ


【作り方】

①酒粕は粗くほぐして耐熱容器に入れ、みりんを加えて
 レンジ用のフタ(orラップ)をしてレンチンしてやわらかくする。
 スプーンでなめらかに練る。

②①に白味噌を加えて混ぜ合わせる。

③クリームチーズをガーゼで包み、②をまわりに塗る。
 タッパーなどの密閉容器に入れて冷蔵庫で
 1~2日間漬けこむ。
*ガーゼは100均やドラッグストアにあるものをカットして使っています。
*1日でほんのり漬け。2日でしっかり漬け。


④酒粕味噌をぬぐいとり、ガーゼをはがして
 チーズをサイコロ状に切り、器に盛る。


【ひとこと】

☆西京味噌より塩分強めな信州味噌の白味噌を使っています。




しっかり漬かった2日目は酒粕&白味噌作用で
やわらかかったクリームチーズも

しっかり引き締まって切りやすくなっております。


酒粕の濃厚な風味がついたクリームチーズは
豆腐ようを思わせるオトナの味。

(・・・っと書いていて水きりした豆腐を
コレで漬けこんでもおいしい!と閃きました。^^)


酒蔵の吟醸酒粕を使えればそりゃぁサイコーですが、
スーパーで手軽に買える板粕&白味噌でも
十分においしく漬けることができました。


画像↑はKiriのクリームチーズ、1ケを4等分にしたもの
2つ分を盛りつけていますが、

もっと小さく切ってもよいほどのこってりさん。


これ、ぢつわ甘く煮た黒豆との相性がとってもよいのです

(・・・ってお正月料理で紹介しろよっって感じですが。( ̄∇ ̄;) )


もう少し小さめに切ったクリームチーズの酒粕漬けと
黒豆を和風のピックに刺せばおもてなしにも♪


(是非来年のお正月のおもてなしの一品にどうぞ。(^^ゞ)


上記レシピはほんとにお試し版ともいえるちょこっと漬け。

Kiriのクリームチーズ2ケのまわりをほどよく
酒粕&白味噌が覆える量です。


もう少し多めに作る場合には、

酒粕:白味噌=1:1

と覚えてくださいませ。

あとみりんはプラスαにて。


酒粕と白味噌がベースなのに何故かワインに合うお味♪


お酒好きさんにはたまらないと思います。^^



漬けこみに使った漬け床の酒粕&白味噌。


もちろん別の料理で無駄なく使います。( ´艸`)



*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ



スポンサーサイト
肉、卵、チーズ | コメント(8) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。