スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
冷蔵庫に残った1/2丁の豆腐と半端な野菜。

味噌汁やスープにしてもいいけれど、

なんとなく頭に浮かんだのは・・・お好み焼き


お好み焼きというには、どうよっ、という
つっこみが入りそうなあっけない材料たちですが、

粉も入れずにとりあえずあるものだけで作って
みると。。。


火は通っているものの、とってもやわらかく
それはまるでベジもんじゃ焼きのよう。( ´艸`)


なんでもお好みソースとマヨネーズ、
削り節と青のりをかければお好み焼き味になるように(笑)

これもトッピングでごまかした感は抜けませんが。。。





『もんじゃ焼き的お好み焼き!?』

111223もんじゃ焼き的お好み焼き


【材料 2~3人分】

豆腐・・・・・・・・・・1/2丁
じゃが芋・・・・・・・・1ケ
キャベツ・・・・・・・・大きめの葉2枚

白だし・・・・・・・・・大さじ1/2
サラダ油・・・・・・・・大さじ1

お好みソース、マヨネーズ、削り節、青のり


【作り方】

①豆腐は清潔な布巾かガーゼで絞り、水気をきって
 ボールに入れる。

②①のボールにじゃが芋をすりおろしながら加える。
 白だしも加えてホイッパーでよく混ぜる。

③キャベツは太めの千切りにして②に加える。

④フライパンに油を熱し、③を流し、
 丸く形を整えて強めの弱火で4~5分焼き、裏返す。
 さらに3~4分焼いて器に盛る。
*生地がやわらかく、裏返しにくいので慎重に。
 片面をしっかりと焼いてから裏返します。


⑤お好みソース、マヨネーズ、削り節、青のりを
 お好みでかける。




粉も卵もお肉も入らない”あっさり焼き”なので、

ポン酢おろしなども合いそうです。


コツ、ってほどでもないですが、

豆腐&じゃが芋の記事に白だしで下味つけてます。


あと、裏返しにくい場合には、片面を焼いたら

そのままフライ返しで大きめのお皿に出し、
フライパンをお皿にかぶせてお皿ごとひっくり返すと

やりやすいかもしれません。



これでお腹を満たすことは無理そうですが、

あと一品欲しいというときにはいいかも、です。(^^ゞ



*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ



スポンサーサイト
豆類 | コメント(10) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。