スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
大豆で野菜をおいしくいただくシリーズ(?)

第5弾!(だったかな。(^^ゞ)



過去の”大豆で野菜をおいしくシリーズ”はこちらから~↓↓↓

★豆乳マヨソース ⇒⇒⇒ コチラ

★豆乳ヨーグルトのマスタードソース ⇒⇒⇒ コチラ

★豆乳ヨーグルトチーズソース ⇒⇒⇒ コチラ

★豆乳ヨーグルトのアボカドソース ⇒⇒⇒ コチラ



今回は豆乳ではなく豆腐にて。

水気を絞った絹ごし豆腐と、夏に作った
バジルの塩漬け使用です。

バジルの塩漬けがない場合には刻んだフレッシュバジルでも、
ドライバジルでも。プラス塩でOK
です。


バジルの香りとフレンチマスタードなどで、
豆腐独特の豆臭さも消え、

野菜がおいしくいただけます。



『豆腐のバジルディップ』

111218豆腐のバジルディップdeブロッコリー


【材料 2~3人分】

絹ごし豆腐・・・・・・・・100g
バジルの塩漬け・・・・2~3枚

◆米酢(orレモン汁)・・・・・小さじ1
◆フレンチマスタード・・・・・小さじ1
◆EXオリーブオイル・・・・・・小さじ1
◆おろしにんにく・・・・・・・少々
◆こしょう・・・・・・・・・・少々


【作り方】

①豆腐は清潔な布巾(orガーゼ)で絞って水気をきり、
 ボールに入れてホイッパーでなめらかに混ぜる。

②バジルの塩漬けを細かく切って①に加え、
 ◆を順に加えてその都度混ぜる。
*バジルの塩漬けは少なめに入れ、最後に味をみてから
 加えた方がしょっぱくなりすぎません。


③器に盛り、蒸し野菜やゆでたブロッコリーなどに
 添える。




豆腐とバジルって一瞬「えっ?」と思う組み合わせですが
案外イケます。^^



そして今日は久しぶりにシュークリームを焼きました。


111218山盛りプチシュー


なんだかここ数年、クリスマスイブは毎年出張と
重なっていますが、

今年もまた出張と重なることになってしまうこともあり、

家族が喜ぶシュークリームをいつものシュークリームレシピにて。


今回はタワーにせずにただできあがったものを
積んだだけ。( ̄∇ ̄;)


しかも突然作ることを思いたち、生クリームもなかったので、
カスタードを多めに作り、カスタードオンリーですが、、、


我が家のシュークリームはいつもプチシューをたくさん!

焼けるのも早いしね。^^


このシュークリームレシピですべてを
プチシュー(2口大くらい)にすれば、

30個ほどできます。


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ




スポンサーサイト
豆類 | コメント(8) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。