スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

根菜マーボ炒め

2011/12/11 Sun 11:00

前回レシピで使った根菜たち。

1回では使いきれないようなものが殆どです。


今日は同じ材料を使っての炒め物

あれこれと残っていたのでイロイロ入れましたが、
もちろんレンコンだけ、大根だけの単品マーボ炒めでもOK。

根菜は小さめに切っても炒めるだけではなかなか
火が通らないので、炒めてから水を加えて
味付け前に蒸し焼きしてます。

野菜からの水分も出るので、火が通った蒸し焼き後にも
水分が残りますが、そこに調味料を加えて少し煮て、

水溶き片栗粉で材料に味を絡めます。



『根菜マーボ炒め』

111211根菜マーボ炒め


【材料 3人分】

レンコン・・・・・・・1節(160g)
大根・・・・・・・・・6㎝(180g)
にんじん・・・・・・・1/2本
長ねぎ・・・・・・・・1本

しょうが・・・・・・・1かけ
にんにく・・・・・・・1かけ

◆味噌・・・・・・・・大さじ1
◆醤油・・・・・・・・大さじ1
◆酒・・・・・・・・・大さじ1
◆水・・・・・・・・・大さじ1
◆砂糖・・・・・・・・小さじ1
◆オイスターソース・・小さじ1
◆豆板醤・・・・・・・小さじ1

ごま油・・・・・・・・大さじ1
水・・・・・・・・・・1/2カップ

●片栗粉・・・・・・・大さじ1/2
●水・・・・・・・・・大さじ1

万能ねぎ・・・・・・・適量


【作り方】

①レンコンは1㎝角に切り、酢水(分量外)に浸す。

②・大根は1㎝角に切る。
 ・にんじんは大根より気持ち小さめの角切りにする。
 ・長ねぎは1㎝のブツ切り。
 ・しょうが、にんにくはみじん切り。
 ・◆は混ぜ合わせておく。
 ・万能ねぎは小口切りにする。
*野菜はよく洗って皮付きのまま使っています。

③フライパンにごま油、しょうが、にんにくを入れて
 火にかけ、水気をきったれんこん、大根、にんじん、長ねぎを
 加えて強火で炒める。

④全体に油がまわったら水1/2カップを加えて強火にしてフタをする。
 煮立ったら、中火~弱火にて3~4分蒸し煮にする。

にんじんがほぼやわらかくなったら混ぜ合わせたAを加えて
 1分ほど煮て味をみる。
 (味が足りない場合は醤油、砂糖などで調整)

⑥●の水溶き片栗粉を加えて器に盛り、万能ねぎをちらす。




お肉は入っていませんが、根菜のおいしさが存分に味わえて
たっぷりといただける炒め物。

もちろん挽肉や豚小間切れなどを加えれば主菜にも。

火が通っても歯ごたえが残るレンコンの食感が
なんともおいしいです。


冬が旬の根菜たち。
土の下でエネルギーを蓄えた根菜は
カラダを温める食べ物でもあります。

さらににんにくやしょうがを加えて血流アップも。

ポカポカ効果の高い唐辛子(豆板醤)も加えて
あったか度アップなレシピにしました。


根菜が少しずつ残っているときにも、大根やレンコンを
使いきってしまいたいときにも

フライパンひとつでOKです!


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

スポンサーサイト
淡色野菜 | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。