スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
寒い夜に帰ってきて、玄関からシチューの匂いが
してくると、ほっこりとココロまで温まる感じがします。

今日は市販のルーを使わずにダマにならない方法で
作るアボカド入りの豆乳シチュー


アボカド。本来は生のままでいただいた方が
その成分、カラダに必要な栄養素などを取り込むことが
できますが、

火を通してトロっとしたアボカドも食味的に捨てがたい。


今日はそのおいしさを生かして他の野菜もたっぷり加え、
これ一品で満足できるクリームシチューです。



『アボカド入り豆乳クリームシチュー』

111204アボカド入り豆乳クリームシチュウ


【材料 3~4人分】

<シチューベース>

玉ねぎ・・・・・・・・1/2ケ
薄力粉・・・・・・・・大さじ3
水・・・・・・・・・・150ml

◆コンソメ顆粒・・・・小さじ1
◆豆乳・・・・・・・・1カップ
◆牛乳・・・・・・・・1カップ

塩、こしょう・・・・・各少々
オリーブオイル・・・・大さじ1/2


<具材>

ブロックベーコン・・・70g
かぶ・・・・・・・・・2ケ
しいたけ・・・・・・・4ケ
プチトマト・・・・・・適量
アボカド・・・・・・・1ケ
ブロッコリー・・・・・1/2ケ(硬めにゆでたもの)

バター・・・・・・・・10g
塩、こしょう・・・・・各少々


【作り方】

①玉ねぎは粗みじんにきざむ。

②鍋にオイルと玉ねぎを入れて炒め、玉ねぎが半透明に
 なってきたら薄力粉を加え、粉っぽさがなくなるまで炒める。
 
③水を加え、強めの中火にしてホイッパーで混ぜる。
 とろみがついてきたら◆を加えて強火にし、
 フツフツとしてきたら弱火にして底の方から混ぜ、
 塩、こしょうで味を調える。

④ブロックベーコンは5㎜厚さに切る。
 かぶはくし切り。
 しいたけは4等分にする。
 アボカドは一口大に切る。

⑤フライパンにバター、ベーコンを入れて炒める。
 かぶ、しいたけも加えて炒め、塩、こしょうをふる。

⑥バターが絡んだら、③に加えて火をつける。
 2~3分煮て(煮立てすぎないように)
 かぶがほぼやわらかくなったら、
 プチトマト、アボカド、ブロッコリーを加えて温め、
 火を止める。




豆乳+牛乳のレシピにしていますが、牛乳だけでも
もちろんOK。

豆乳だけだと少しコクが足りないけれど
あっさりとした仕上がりに。

生クリーム(or豆乳生クリーム)を最後に加えれば
より本格的なできあがり。


かぶは火が通りやすく、火が通りすぎると
溶けてしまうので、

かぶを入れたら完全にやわらかくならないうちに
仕上げのアボカドなどを加えるのがコツ。


シチューベースを作る際、
豆乳、牛乳を加えたらグツグツとさせすぎないことも
ポイントです。
(グツグツさせすぎると分離してしまうことがあるため)


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

スポンサーサイト
スープ、汁もの、鍋 | コメント(12) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。