スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

にんじんポタージュ

2011/12/01 Thu 18:04

もう、12月。

111201カレンダー

gorontaさんのカレンダーも最後の1枚です。(涙)

はやいな~。。。

毎月毎月楽しませていただいたgorontaさんの写真♪

1年間、本当にありがとうございました。gorontaさん。
また気が向いたらお願いします。(しつこいけど。)^^

ますます料理も写真も腕を上げられて、
楽しいお話も続々と、、、( ´艸`)


gorontaさんの素敵ブログはコチラ⇒⇒⇒happy rainbow★




さて、本日はポタージュレシピ♪

皆さんにご心配いただいた体調もだいぶ
回復してまいりました。ありがとうございます。

ただ、まだ油断はならぬ、と
消化よいものを食べてマス。(^^ゞ


食事を作る元気も出てきたので、温かいポタージュを。

今日は胃腸の働きを高める作用もある
にんじんを使いました。


ワタシのポタージュレシピ、
たいがい玉ねぎが入りますが、

じゃが芋やかぼちゃと違い、にんじんは
ミキサーで撹拌してもとろみがつきにくいので

つなぎにごはんを入れています。


にんじんの鮮やかな橙色が生きた
目からもおいしいにんじんポタージュ。

夜作っておいて、朝出掛ける前に温めて
いただくのも元気チャージできますよ。



『にんじんポタージュ』
★111201にんじんポタージュ


【材料 3~4人分】

にんじん・・・・・・・1本
玉ねぎ・・・・・・・・小1ケ
オリーブオイル・・・・大さじ1/2

◆水・・・・・・・・・1カップ
◆顆粒コンソメ・・・・小さじ1

ごはん・・・・・・・・大さじ山盛り1

豆乳・・・・・・・・・1カップ~
牛乳・・・・・・・・・50ml~

塩、こしょう・・・・・各少々
バター・・・・・・・・5~10g
ドライパセリ


【作り方】

①にんじん、玉ねぎは薄切りにする。

②鍋にオイルを熱し、①を炒める。

③玉ねぎがしんなりとしてきたら◆を加えて10分煮て
 粗熱をとる。
*急ぐときには氷水をはったボールに鍋底をあてて冷まします。

④ミキサーに③、ごはん、豆乳を入れて撹拌する。

⑤鍋に戻して火にかけ、牛乳を加えて
 好みの濃度にのばし、塩、こしょうで味を調え、
 最後にバターを加えて溶かす。

⑥盛りつけてドライパセリをふる。


【ひとこと】

☆にんじんは中ぐらいの大きさのもの1本を使っています。
 (150gくらい)
 よーく洗って皮ごと使えば、皮付近に豊富に含まれる
 栄養素もまるごといただけます。

☆とろみ加減はお好みで豆乳、牛乳などでのばしてくださいませ。
 (豆乳だけでなく、牛乳を少し加えることでコクが出ます。)




にんじんにたっぷりと含まれるβカロテン

油と一緒に調理することにより、吸収率が高まるので、
炒めるときに少しのオイルを加えています。

仕上げのバターは風味付け。

最初からバターで炒めるよりも、最後に加えることにより
バターの香りを、より楽しめます。


βカロテンは体内で必要なだけビタミンAにかわり、
肌のつやをよくして乾燥を防ぎ、皮膚を健やかに保ちます

空気の乾燥が強くなってくるこの時期に
積極的に摂りたい栄養素のひとつ。

食物繊維も多く、冷え予防の働きも兼ね備えます。


*********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


ご訪問、ありがとうございます。^^

おきてがみ

スポンサーサイト
スープ、汁もの、鍋 | コメント(8) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。