スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
新商品の試作や季節メニューの試食会、
既存メニューのチェックやベンチマーク飲食店への視察。。。

私の仕事、半分は食べることです。( ̄∇ ̄;) 好きでやってるんですが。


月に2回の出張が終わって東京へ戻ると
だいたい2~3kg体重増えているのが常。


そのままにしておくと大変なことになってしまうので、
食事やカラダを動かすことで、

一応は調整して、元に戻すのですが、
戻ったと思ったらまた出張、、、

の繰り返しです。ww


ヘルシー&ビューティメニューの監修もしているので、
おデブになるわけにもいかず、

歳も歳なのでw 痩せにくくなっています。(泣)



夜遅くまで食べる仕事だった日の翌朝は、
ちょいと胃もたれ気味、、、

だからといってまったく食べないと
10:00ぐらいになってお腹がすいてきます。


普段はわりとがっつり朝ごはんですが、

食べ過ぎた翌朝には生のフルーツと
同量の自家製豆乳ヨーグルトのスムージー♪

毎朝恒例の白湯を一杯、少し時間をかけて飲み、
内臓を温めてからいただきます。



消化酵素を豊富に含むパイナップルイチゴ

今の季節であればイチジクなど、、、

熟した生のフルーツを使うことがポイントです。



『イチジクの豆乳ヨーグルトスムージー』

110909スムージーイチジク


【3人分】

イチジク・・・・・・・1パック(5ケ)→正味250g
豆乳ヨーグルト・・・・250g

(オリゴ糖orハチミツ)
(氷)


【作り方】

①イチジクは皮をむいて2~3等分にする。

②ミキサーに①と豆乳ヨーグルトを入れて撹拌する。


【ひとこと】

☆お好みでオリゴ糖やハチミツを加えて甘さを調整。

☆氷を2~3ケ一緒に撹拌して冷たくしても。

☆基本はフルーツとヨーグルトは同量比で。
(ヨーグルトが少なかった場合には豆乳をプラス。)



★ヨーグルトメーカーいらずの豆乳ヨーグルトの作り方⇒⇒⇒コチラ




パイナップルでも♪

110909スムージーパイン



酵素は熱に弱いので、缶詰めフルーツはNG。
(おいしく飲むためだけのものであればいいいですが。)


豆乳ヨーグルトはフツーのプレーンヨーグルトに比べ、

女性ホルモンに似た働きのイソフラボン

細胞や血液を元気にするレシチンやサポニン

血行促進を促し、アンチエイジングにも不可欠なビタミンEなどが

豊富に含まれます。


フレッシュフルーツと豆乳ヨーグルトとの組み合わせで、

お腹にしっかり、それでいてスッキリとした後味

快腸ドリンクでもあります。^^


「朝のフルーツは金」

とも言われるように、フルーツのビタミンや酵素は
吸収が早いので朝にぴったり!

新陳代謝の促進にも働きます。



寒くなってきたとき、食べ過ぎの翌日には

デトックスープも重宝です。^^


********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


おきてがみ

おきてがみ


スポンサーサイト
スィーツ・おやつ・ドリンク | コメント(14) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。