スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
久しぶりのお肉料理レシピです。

永遠の定番料理、ハンバーグ

ふんわりジューシィに仕上げるために今日は
マヨネーズを加えて。

残っていたとろけるチーズをかけて焼き、
ソースはこれまた残っていたトマトを
使っての簡単ソース。

トマトを加えてからは温める程度にさっと火を通すのみなので、
フレッシュ感たっぷりの味わいが残ります。

ソースには醤油を加えることにより、
ごはんにもぴったりの仕上がりに。


今日は多めのあいびき肉で翌日分の
ハンバーグまで一緒に作りました。



『チーズハンバーグ ~フレッシュトマトソースで~』
110906チーズハンバーグ


【材料】

<チーズハンバーグ 3ケ+小3ケ分>

玉ねぎ・・・・・・・・・・・・1ケ
◆あいびき肉・・・・・・・・・350g
◆パン粉・・・・・・・・・・・大さじ山盛り2
◆塩、こしょう・・・・・・・・各少々
◆マヨネーズ・・・・・・・・・大さじ1
◆お好みソース・・・・・・・・大さじ1
◆ナツメグ(あれば)・・・・・少々

サラダ油・・・・・・・・・・・大さじ1/2
とろけるチーズ・・・・・・・・適量


<フレッシュトマトソース 3人分>

トマト・・・・・・・・・・・・1ケ
玉ねぎ(みじん切り)・・・・・上記ハンバーグから大さじ2
塩、こしょう・・・・・・・・・各少々
ガーリックパウダー・・・・・・適量
ドライバジル、ドライパセリ・・各少々

オリーブオイル・・・・・・・・大さじ1/2
醤油・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2


【作り方】

<チーズハンバーグ>
①玉ねぎはみじん切りにしてソース用に大さじ2ほどとっておく
 大きめの皿などにドーナツ状に盛り、レンジ用のフタをして
 900w3分+余熱2分→そのまま冷ます。(粗熱をとる。)
*急ぐときには冷凍庫に入れて冷まします。(10~15分程度)

②ボールに◆と①の玉ねぎを入れて50回ほどこねる。

③手にサラダ油を少しぬり、3ケ+小3ケ分に分けて
 ボール状にして両手でキャッチボールして中の空気を抜いてから
 形作る。
 真ん中を少し凹ませておく。

④フライパンに油を熱し、③を入れる。
*並びきらないときには2回に分けて焼きます。

 フタをして強めの中火で30秒、弱火で3分。
 ペーパーで余分な油をふきとり、裏返して
 再びフタをし、強めの中火で20秒、弱火で1分ほど焼く。
*竹串を刺して肉汁が透明であればOK。

 チーズをのせてフタをしてチーズが溶けたら火を止める。


<フレッシュトマトソース>

⑤④の間に別のフライパンでソースを作る。
 トマトは7㎜角に切る。

⑥フライパンにオイルを熱し、玉ねぎを入れ、
 塩、こしょう、ガーリックパウダーを入れて炒める。
 透明になってきたらトマトを加え、強火でさっと炒め、
 醤油、バジル、パセリを加えて火を止める。


<仕上げ>

⑦器にハンバーグを盛り、フレッシュトマトソースをかける。

*画像はレタスとフライドおさつを添えました。



【ひとこと】


☆ソースのドライバジルはバジルの塩漬けを刻んだものや、
 バジルソルトを使ってもOK。
(バジルの塩漬けはかなりしょっぱいので、
 加える量は気をつけます。)


たっぷりのトマトソースでシャキシャキレタスも
おいしくいただけます♪




翌日朝は焼いたハンバーグをチンしての
”チーズハンバーガー♪”

110906チーズハンバーグ②

粒マスタード(orマスタード)、マヨネーズ、ケチャップ
などをお好みでかけていただきます。


朝から私はちょっとヘビーだったので、
ひとりランチにいただきました。(^^ゞ


********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


おきてがみ

おきてがみ


スポンサーサイト
肉、卵、チーズ | コメント(12) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。