スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
7月のgorontaさんのカレンダー♪

110703カレンダー7月

暑い毎日ではありますが、
1日の中でたびたび見るカレンダーが爽やかだと
だいぶ癒されますヽ( ̄▽ ̄)ノ

素敵写真&レシピ満載のgorontaさんのブログはコチラ

↓↓↓

happy rainbow★




むか~しバイトしていた中華料理店で大好きだった料理。

魚香茄子(ユーシャンチェズ)

唐辛子、にんにく、しょうが、ねぎの香りに
お酢を効かせた炒めもの。(日本版)


辛味と香味を効かせ、さらにお酢を使っての
さっぱりとした仕上がりは夏にぴったり☆


スポンジのごとく油を吸うナスは塩水処理にて
吸油率を抑えてのヘルシー仕上げ
です。



『魚香茄子 ~ナスと豚肉のさっぱり辛味炒め~』
110703ユーシャンチェーズー


【材料 2~3人分】

長なす・・・・・・・・・・2本
豚小間切れ肉・・・・・・・150g
◆醤油、酒・・・・・・・・各大さじ1/2

にんにく、しょうが・・・・各1かけ
赤唐辛子(輪切り)・・・・ひとつまみ

サラダ油・・・・・・・・・大さじ2

●醤油・・・・・・・・・・大さじ2
●酒・・・・・・・・・・・大さじ1
●砂糖・・・・・・・・・・大さじ1
●米酢・・・・・・・・・・大さじ1
●片栗粉・・・・・・・・・小さじ1/2

万能ねぎ(小口切り)・・・適量


【作り方】

①ナスはヘタを除き、縦半分に切り、1㎝厚さの斜め切りにして
 濃いめの塩水に5~10分さらす。
*濃いめの塩水→アクとり、吸油をおさえる働き。

②豚肉は食べやすく切り、◆をもみこむ。
 にんにく、しょうがはみじん切り。
 ●を合わせておく。

③フライパンに油大さじ1、にんにく、しょうが、赤唐辛子を
 入れて火にかけ、豚肉を炒める。

④豚肉に八分通り火が通ったら、豚肉をフライパンの隅に寄せ、
 残りの油を加えて水気をきったナスを加え、
 ナスの方にフライパンを傾けて(油がナスの方に行くように)炒める。

⑤ナスがしんなりとしてきたら肉と合わせ、よく混ぜた●を
 まわしかけて絡めながら炒める。
 タレが絡んだら、万能ねぎを加え、全体を混ぜ、器に盛る。
*調味料はフライパンに加える前にもう一度よく混ぜます。
 (片栗粉が沈んでしまい、ムラになるので。)



【ひとこと】

☆ナスは濃いめの塩水処理で、たっぷりの油でなくても
 色よく仕上げることが可能です。

☆合わせ調味料に片栗粉を少し加えることにより、
 肉とナスに味がからみやすくなります。




ナスと豚肉との相性は抜群♪

暑いときには辛味を効かせ気味にして。


お酢は火を通すことにより、酸味が飛ぶので
仕上がりはそれほど酸っぱくはありません。


香味野菜たっぷりの炒めもの。

食欲落ちがちな暑いときにもごはんがすすむおいしさです。^^


********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


足跡残していただいたブロガーさんへはこちらからも訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ


スポンサーサイト
淡色野菜 | コメント(18) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。