スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

大人味ナポリタン

2011/06/10 Fri 20:00

昔からある「スパゲッティ・ナポリタン」

遥か昔の幼少時代、父親に喫茶店に連れて行ってもらい、
口のまわりケチャップだらけにして食べたナポリタン。

時折食べたくなる懐かしい味。


ただ、、、

ケチャップだけの調味だとどうも今の私には甘すぎ。( ̄∇ ̄;)


トマト水煮缶や中濃ソースを加えてちょっとアレンジ。

トマト水煮缶はスープを作って残ったときに
冷凍保存しておいたものを使っているので、
レシピは(トマト水煮缶の量)中途半端な量でゴメンナサイ。

トマト水煮缶はトマトジュースでもOKです。


複雑な味を出してくれる中濃ソースや
顆粒スープを加えて大人でもおいしく食べられるナポリタン。

今日のレシピ分量、食べ盛りのムスコ中心に
作ったため、ちょっといつもより多めの3人分です。w



『大人味ナポリタン』
110610大人味ナポリタン


【材料 多めの3人分】

スパゲッティ・・・・・・・・・・300g

玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・1ケ
エリンギ・・・・・・・・・・・・1パック
ピーマン・・・・・・・・・・・・3ケ
あらびきウィンナー・・・・・・・6本

オリーブオイル・・・・・・・・・大さじ1
塩・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
こしょう・・・・・・・・・・・・少々
酒・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

◆トマト水煮缶(ダイスカット)・・・150g
◆ケチャップ・・・・・・・・・・大さじ3
◆中濃ソース・・・・・・・・・・大さじ2
◆洋風顆粒スープの素・・・・・・小さじ1
◆ガーリックパウダー(orおろしにんにく)・・・適量


【作り方】

①大きめの鍋にたっぷりのお湯をわかし、多めの塩(分量外)を
 入れて、スパゲッティを表示の1分前までゆでる。

②玉ねぎは薄切り
 エリンギは縦半分に切り、5㎜厚さの斜め切り
 ピーマンは食べやすく切る
 ウィンナーは斜めに3等分
 ◆を合わせておく。

③フライパンにオイルを熱し、ウィンナーを炒め、
 野菜をすべて加えて、塩、こしょうをふり、強火で炒める。

④酒をふりかけ、フタをして中火で1~2分蒸し焼きにし、
 混ぜ合わせた◆を加えてさらに1分ほど炒める。

⑤ゆであがったスパゲッティのお湯をきり、
 ⑤に加えて全体を混ぜる。


お好みでタバスコや粉チーズをかけてどうぞ~




フライパンでパスタとソースを炒める場合、
1人分ずつ作るのがセオリーではありますが、

おうちごはんの場合はそうも言ってられない。。。( ̄∇ ̄;)


おなかをすかせて待っている家族がいるし、
家族の人数分が同時にできあがるのが理想だし。

26㎝の我が家のフライパンでは、これだけの↑具材と
300gのゆでたスパゲッティを入れるのはギリギリの量。


これ以上の量を一度に作るのは大変なだけでなく
ゴテゴテの仕上がりになってしまいがち。

4人分以上を一度に作る場合には、
フライパンで炒めるのは2回に分けて作った方が賢明です。

4人分の場合、2人分を作ったら4つに分けて、
さらに2人分を作って4つに分ければ

4皿が同時に同じ温度でできあがり。

2回目がすぐに作れるよう(1回目に盛り分けたものが
冷めないうちに)準備万端にしておく必要はアリですが。

もしくはフライパンで炒めるのは抜きにして、
具材と◆を炒めたものをもう少しソースっぽくして
(パスタのゆで汁を足して)
パスタにかけてしまう方法も。
(いただくときに混ぜながらのナポリタン。)


上記レシピの量をフライパンで炒め合わせるのも
少々かなり強引ではありますが、

混ぜるときには、やはりトングがベストです。



********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


足跡残していただいたブロガーさんへはこちらからも訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ


スポンサーサイト
麺類、パスタ | コメント(14) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。