スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

食物繊維たっぷりの炒め煮

2011/06/28 Tue 20:00

再びおからの登場です。( ̄▽ ̄)


定番のおからの炒め煮

ごぼうやにんじんなどの野菜を加えると、
彩りもよくなって味も出るけれど、

いろいろな野菜を千切りにするのが面倒なときも。(←ワタシw)


それでも味のないおからには
油揚げさえ加えれば、コクもアップ。

今日の炒め煮、刻むのはきくらげと油揚げだけ

万能ねぎは刻んで冷凍しておいたもの
そのままドカっと加え、

仕上げにすりごまを加えて風味をアップしました。


フライパンでのしっとり仕上げ。

余熱を使って節エネルギーを兼ねるとともに
その間に味もしみこむできあがりです。




食物繊維たっぷりの炒め煮

↓↓↓

『おからときくらげの炒め煮』

110628おからときくらげの炒め煮


【材料 4~5人分】

おから・・・・・・・・・・100g
きくらげ(戻したもの)・・50g
油揚げ・・・・・・・・・・小1枚
万能ねぎ(小口切り)・・・50g+α

ごま油・・・・・・・・・・大さじ1

◆水・・・・・・・・・・・1カップ
◆だしの素・・・・・・・・小さじ1/3くらい
◆砂糖・・・・・・・・・・大さじ1
◆酒・・・・・・・・・・・大さじ1
◆みりん・・・・・・・・・大さじ1
◆醤油・・・・・・・・・・大さじ2

白すりごま・・・・・・・・大さじ1


【作り方】

※きくらげは水につけて20分ほど戻したものを使っています。
※万能ねぎは小口切りにして冷凍しておいたものを使っています。


①きくらげは3㎝ほどの千切りにする。
 油揚げも同様に3㎝ほどの千切りにする。

②フライパンにごま油を熱し、きくらげと万能ねぎを炒める。
 おからと油揚げを加えて全体を混ぜ、◆を加えてさらに混ぜる。

③②をフライパン全体に広げ、中火で5~6分、時々焦げつかないように
 フライパン返しをしながら混ぜる。

④火を止め、フタをしてそのまましばらくおく

⑤万能ねぎの+α分を足し、すりごまを加えて混ぜ、器に盛る。





おからはもちろん、きくらげすりごま食物繊維の宝庫!!

美腸=美肌といわれるように、

腸をキレイにすることは美肌に直結


いくらカラダによいといわれるものを食べたり飲んだりしても
肝心の腸が健康でないと、

カラダへも吸収されにくくなってしまいます。


個人差はありますが、食物繊維が豊富な野菜や豆、海藻などを
中心とした食生活は腸を健康へ導く早道。


簡単な炒め煮でも食物繊維がたっぷりと摂れますよ。


多め作った炒め煮は、次の日にはリメイク料理で登場です。
(次回アップします~)


********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


足跡残していただいたブロガーさんへはこちらからも訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ


豆類 | コメント(6) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。