スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
お肉屋さんのお惣菜コーナーに昔からあるような、
「マカロニサラダ」がけっこう好きです。( ̄▽ ̄)

コンビニのサラダコーナーやファミレスの
サラダバーにもあるような、いわゆる「マカロニサラダ」が。


家であの味を作ろうとすると、案外マヨネーズを使ってしまうもの。

だいたいパスタサラダって、パスタ=粉モノ=穀類
おかずにするっていうのは管理栄養士的には
どうもよろしいとはいえない気がしていました。

「サラダパスタ」としてそれ自体を主食にするもので
あればアリだと思うのですが。。。
(個人的な勝手な解釈です。)


でもやっぱり好きなので”我が家風”にしてたまに作ります。


マヨネーズ系ソースが少なめだとあまりおいしくないので
マヨネーズはヨーグルトで伸ばして。
(しかもヨーグルト多め。)

この方法は我が家でも定番のサラダソースです。^^

コールスローもこのやり方で。


あっさりとしたマヨネーズソースには
ゆで卵を加えてコクをつけました。



『あっさりタイプ。ショートパスタのタルタルサラダ』
110530ショートパスタのタルタルサラダ
※画像はレシピ材料の半分量です。


【材料 3人分】

ショートパスタ(フジッリ)・・・100g
オリーブオイル・・・・・・・・・大さじ1弱

ゆで卵・・・・・・・・・・・・・1ケ
◆プレーンヨーグルト・・・・・・・大さじ2
◆マヨネーズ(カロリーハーフタイプ)・・・ 大さじ1強
◆玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・小1/4ケ
◆塩・・・・・・・・・・・・・・・2つまみ
◆こしょう・・・・・・・・・・・・少々
◆ドライパセリ・・・・・・・・・・少々

ブロッコリースプラウト・・・・・1パック


【作り方】

①鍋にお湯をわかし、多めの塩(分量外)を入れて
 ショートパスタを表示通りにゆでる。
 ゆであがったらザルにあげて湯をきり、オリーブオイルを
 からめ、粗熱をとる。

②玉ねぎはみじん切りにして水にさらし、ざるにあげて水気をきる。

③ボールにゆで卵を入れてフォークなどでつぶし、◆を加えて混ぜる。

④③に①のパスタを加えて和える。

⑤皿にスプラウトを敷き、④を盛り、ドライパセリをかける。


【ひとこと】

☆ショートパスタはペンネやリボン、マカロニでも。

☆ハムやきゅうり、カラーパプリカを加えてもキレイな仕上がりに。



ソースに加える少しの玉ねぎがよいアクセント。

パスタサラダ自体に今回は玉ねぎ以外の野菜を
加えなかったので、ブロッコリースプラウトを敷いてみました。

食べるときに全体を混ぜながらいただくと
シャキシャキの歯ごたえも加わり、見た目とともにイイ感じ。


スプラウトは根元をカットするだけでそのまま使え、
ビタミン、ミネラルも豊富なうえに、

彩りや見た目の助けにもなるので、サラダや和えもの、
冷やし麺などに重宝です。


パスタサラダが余ったときには、次の日にとろけるチーズをかけて
オーブントースターで焼いても
美味♪

アルミケースに入れてマヨネーズやチーズをのせて焼けば、
お弁当の一品にも
いいですょ。



********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


足跡残していただいたブロガーさんへはこちらからも訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ


スポンサーサイト
麺類、パスタ | コメント(8) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。