スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
昨日のマンゴーヨーグルトネタの続きです。( ̄▽ ̄)



水きりしたようなマンゴーヨーグルトは、
もちろんそのままでもしっとりとおいしくいただけますが、

水分が減った分、チーズ代わりとして
スィーツにも使いやすいのです。


レアチーズケーキが突然食べたくなったときにも(笑)
マンゴーヨーグルトの作り置きがあれば、食べたい分だけ
5分でできます♪


いざ、レアチーズケーキを作ろうと思うと
生クリームやゼラチンを準備したり、

少しでいいのに大量にできたり。。。


ごはんのあとのちょっとしたデザートにも、

少人数の家族にも、

お子様のおやつにも、、、

ヘルシーで嬉しい即席なマンゴーチーズケーキ(風)。


ヨーグルトが主体でクリームチーズは少しだけ。

ゼラチンで固めていないので、仕上がりはさっぱりでクリーミィ☆


ビスケットは(私がw)お気に入りのムーンライト
小袋のまま砕いて上からかけてしまうお手軽さです。



『クリーミィ♪ 即席なマンゴーチーズケーキ(風)』
110524マンゴーチーズケーキ②


【材料 2人分】

マンゴーヨーグルト・・・120g
クリームチーズ・・・・・・・・・・36g(kiri 2ケ)
ハチミツ・・・・・・・・・・・・・大さじ1/2
ムーンライトビスケット・・・・・・2枚(小袋 1袋)


【作り方】

①クリームチーズは耐熱容器に入れてレンジでやわらかくする。
*900w 30秒目安

②①にハチミツを加えてよく混ぜる。

③マンゴーヨーグルトをボールに入れて、②を加えて混ぜ、
 冷蔵庫で10分ほど休ませる。(すぐでもOK)

④ムーンライトビスケットは2枚入りの袋のまま細かく砕く。

⑤③を器に盛り、④を上からかける。



110524マンゴーチーズケーキ①

ムーンライトビスケット


チーズケーキにはビスケットやクラッカーを砕いて
溶かしバターを混ぜたものを土台として敷き詰めることが
多いですが、

今回は、敢えて砕いてかけるだけ。( ̄▽ ̄)


見た目もケーキっぽくなり、サクサク感も楽しめます。


ヨーグルトがメインなので、どちらかというと
ヨーグルトケーキ(風)ともいえなくもないですが。( ̄∇ ̄;)


甘味のハチミツを少し増やして、
まわりのビスケットは「リッツ」などの塩けの多い
クラッカーを砕いてかけても
おいしいくいただけます。^^


通常のレアチーズケーキに比べ、

甘味(ハチミツ)の量は少なめ、生クリーム不使用にて
クリームチーズも少量使用
なので、

かなりカロリーダウンのスィーツです♪



********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


足跡残していただいたブロガーさんへはこちらからも訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ


スポンサーサイト
スィーツ・おやつ・ドリンク | コメント(10) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。