スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
春キャベツも美味しい時期♪

いつものキャベツよりも水分が多く、
やわらかくて甘味の強い春キャベツ


生食がぴったりの春キャベツですが、
今日は火を通したホイコーロー風にて。


「回鍋肉(ホイコーロー)」といえば、
キャベツとピーマン、長ねぎと豚肉を
テンメンジャンで炒めた中華料理。

大昔、中華料理店でバイトしていた頃、
チーフはキャベツを炒める前に油通ししていました。

油通しは中華料理の下処理としての基本。

ホイコーローの場合も油通しすることにより、
水分の多いキャベツも水っぽく仕上がってしまうことを防げますが、

その手間と後始末、吸油量を考えれば家庭料理には不向き。


春キャベツの場合は特に水分が多いので
そのまま炒めると仕上がりが水っぽい炒め物になってしまいがち。


で、ちょっとひと手間ではありますが、
炒める前に湯通しを。

フライパンにフタしてお湯をわかせばすぐに沸き、
さっとゆでには最適。

同じお湯で厚揚げの油抜きもしちゃいます。


今回厚揚げ加えたのは肉の量が少なめだったため。

さらにある野菜をいろいろ加えていったら
「回鍋肉」にするつもりが、

すっかり”ホイコーロー風の炒め物”になってしまいました。。( ̄∇ ̄;)


使う調味料もテンメンジャンではなく、
いつも味噌汁に使っている信州味噌

多めの砂糖と少しのオイスターソースを加えることで
甘味とコクをつけ、テンメンジャンの味に近づけます。


それから、肉に下味をつけておくこともポイントのひとつ。

下味の調味料を介して、少しの肉でも
全体に肉の旨味が行き渡りやすくなりますよ!




『春キャベツと厚揚げ、彩り野菜のホイコーロー風』
110418春キャベツホイコーロー風


【材料 たっぷり3人分】

春キャベツ・・・・・・約1/3ケ(250g)
◆ピーマン・・・・・・2ケ
◆しいたけ・・・・・・2枚
◆長ねぎ・・・・・・・1/2本
◆にんじん・・・・・・1/2本

豚小間切れ肉・・・・・80g
●醤油、酒・・・・・・各大さじ1/2
●おろししょうが・・・1/2かけ分
●おろしにんにく・・・小さじ1/2

厚揚げ・・・・・・・・1枚

■砂糖・・・・・・・・大さじ1
■醤油・・・・・・・・大さじ1
■酒・・・・・・・・・大さじ1
■水・・・・・・・・・大さじ1
■味噌・・・・・・・・大さじ2
■オイスターソース・・小さじ1
■片栗粉・・・・・・・小さじ1弱

ごま油・・・・・・・・大さじ1


【作り方】

①豚小間切れ肉は食べやすい大きさに切り、
 ●の下味をもみこむ。
*少量の肉を切る際には包丁、まな板を汚さず、
 キッチンバサミが便利♪


キャベツはざく切り、ピーマンは食べやすい大きさに切る。
 しいたけは5㎜厚さ、長ねぎは5㎜厚さの斜め切り。
 にんじんは2~3㎜厚さの太めの短冊切りにする。

③■を混ぜ合わせておく。

④フライパンに1/2高さのお湯をわかし、ざく切りにした
 キャベツを湯通ししてざるにあげてしっかりと水気をきる。

⑤④の湯で厚揚げの油抜きをする。
 縦半分に切ってから7㎜厚さに切る。

⑥フライパンの湯を捨て、ごま油を熱して①の豚肉を炒め、
 七分通り火が通ったら、フライパンの端に寄せ、
 ②のキャベツ以外の野菜を加えて強火で炒める。

⑦時々肉も混ぜながら、肉の赤い部分がなくなるまで炒め、
 キャベツと厚揚げを加えて全体を混ぜ合わせるように炒める。

⑧③を加えて全体を炒め合わせ、タレが絡んだら器に盛る。
*合わせ調味料を加える際には片栗粉が沈んでいることが
 多いのでここでもしっかり混ぜてから加えます。


⑨フライパンに残ったタレを煮詰めてとろみをつけ、
 ⑧にかける。


【さらにポイント】

☆合わせ調味料に少量の片栗粉を加えておくと
 全体に味が絡みやすくなります。

☆キャベツを下ゆでしていても、他の野菜も多く入って
 いるので仕上がりにはけっこうな水分が出てきます。

 作り方⑨で残った水分を煮詰めることにより、
 残った片栗粉でちょろっととろみがつき、
 タレも無駄なく野菜に絡まります。

☆炒めるときにはずっと強火で!



★オイスターソース→辛いもの苦手でなければ、、、
 コチジャンや豆板醤を加えても美味♪




もちろんキャベツ、ピーマン、長ねぎ、豚肉だけの
シンプルなホイコーローもこの調味料で美味。

野菜の量が多いので、味噌の量は少し多めになっています。


肉が少なくてもしっかり主菜!
味噌の味でごはんがすすみます。

 
いつもの野菜炒めの材料でもちょっとの手間で
仕上がりの食感と見た目、味にも差が出ます。^^


********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


足跡残していただいたブロガーさんへはこちらからも訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ

スポンサーサイト
淡色野菜 | コメント(14) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。