スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

圧力鍋で炊くごはん。

2011/03/15 Tue 10:14

関東地方の計画停電。

昨日も今日も実施予定だった停電は
我が家付近は実施されませんでした。

それはそれでありがたいことではありますが、
それでも節電は必要です。


■使っていない電化製品のコンセントを抜く。

■ウォシュレットのコンセントを抜く。(使わない。)

■家の中でも重ね着。暖房は極力使わない。

■冷蔵庫の設定温度を弱めにする。

■冷蔵庫の中身を詰め込み過ぎない。

■洗濯機やレンジなどの消費電力が高い
 電化製品はなるべくピークをずらす。



このほかにもYahoo!効果的な節電←コチラに
具体的な節電方法と計画停電の対処方法
が掲載されています。


これらは普段の生活でも今すぐにできること。


今、私たちはできることをやっていくことが
被災者の方を助けるチカラになるのだと信じています。



あ、それから。

たまたま地震の5日ほど前に髪を短くしていた私。


使うシャワーの量はもちろん、
ドライヤーをかける時間は半分に減りました。



髪を切ることを考えていた方は
この機会にカットするのも節電のひとつかもしれません。


それから、家族はなるべくひとつの部屋で過ごしてます。


あとは早寝

いつもは1:00、2:00まで起きていましたが、
起きている、ということはどうしても電気を使って
しまいます。


できるだけ22:00には寝るようにしています。



キッチンからの節電、という意味で、

案外消費電力が高く、使う時間がピーク時に重なり
やすい炊飯器。



圧力鍋でごはんを炊けば、時間も短くおいしく炊けます。


『圧力鍋で炊くごはん』
110315圧力鍋で炊くごはん


米・・・・・・・2合(360ml)
水・・・・・・・米と同量(360ml)


①米は洗って(無線米の場合はそのまま)
 水を加えて30分浸水させる。

②フタを閉めて圧力強にて強火にかけ、
 圧力がかかったら(おもりが上がって湯気が出てきたら)
 弱火にして3分

③火を止めて10分蒸らす


【ひとこと】

☆圧力鍋により、多少時間の前後があるかと思います。
 (我が家の圧力鍋はティファールです。)

☆雑穀を加えて炊く場合には水を少し多めにし、
 加圧時間5分にて。





水があまり使えない場合には無洗米(手に入れば)が
便利。

研がずにすむので、水の量も減らせます。


圧力鍋だと炊飯器で炊くよりも時間も半分以下。


炊き上がりは焦げ付きもなくいつもより
もっちりとした感じ。

ちょっと硬めではありますが、おいしく炊きあがります。


圧力鍋のない方、土鍋や多重層鍋でも
おいしく炊きあがります。


土鍋ごはん→→→

(こちらは「カキの土鍋ごはん」レシピですが、
記事下の方に「土鍋で炊く普通のごはん」の説明あります。)



今、私たちにできること。

ちっちゃいことでも積み重ねて継続していくこと、
祈ること。


元気な私たちが心を強くもって
使命を果たしていくこと。

亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、

被災地の皆さまにはやく笑顔が戻りますことを
強く強く願います。


*********************************


応援、ありがとうございます。



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
ごはん、餅 | コメント(13) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。