スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おつまみイカ団子

2011/03/05 Sat 20:00

”おつまみ”とはいっても
我が家は毎晩飲むわけではないので
立派なおかずですが。


昔、台湾料理のお店で食べたイカ団子。

大きくて、添えられていた香菜の味と
とてもよく合って。。。

今日は香菜が入手できなかったので、なしですが、
お好きな方は一緒にぜひどうぞ。


本日のイカ団子、イカは皮をむかず、
副材料も長ねぎとしょうがでシンプルに。

形作ったものを最初にレンチンしておくことで、
少ない油で短時間での揚げ調理なので、

吸油率が少ないわりにカリっ!フワっ!っと
仕上げることが可能です。



『おつまみイカ団子』
110305イカ団子


【材料 3人分】

生するめいか・・・・・・1パイ
長ねぎ・・・・・・・・・1/2本
しょうが・・・・・・・・1かけ

◆片栗粉・・・・・・・・大さじ1
◆塩、こしょう・・・・・各少々
◆卵白・・・・・・・・・1/2ケ分

片栗粉・・・・・・・・・大さじ1~2
揚げ油(少なめ)

塩・こしょう


【作り方】

①するめいかは内臓とゲソを取り出し、
 胴部分(特に内側)とゲソをそれぞれよく洗う。
*ゲソは硬い部分を手でこそげ落とすように洗います。

②胴部分は皮付きのまま輪切りに、
 ゲソ部分は1㎝長さに切る。

③長ねぎはブツ切り、しょうがは薄切りにする。

④フードプロセッサーにイカの胴部分、
 長ねぎ、しょうが、◆を入れてスイッチオン。
 30~40秒、長ねぎがみじん切り状態になるまで
 撹拌してからゲソを混ぜる。
*ゲソは歯ごたえを残すためにそのままの形で混ぜます。

⑤スプーン2つを使い、大きめの耐熱皿に
 ④を団子状にして並べる。
*小さめのイカ団子が12~14個ほどできます。

⑥レンチン900w2分目安。
 七~八分通り火が通った状態になるまで。
 そのまま冷ます。

⑦片栗粉をまぶしながら形を整え、
 熱した油に入れ、表面がこんがりとするまで
 揚げる。

⑧塩、こしょうを混ぜたものを添える。


【ひとこと】

☆塩、こしょうを混ぜたものは
 ⇒ケチャップ+粒マスタード、ポン酢、
 辛子醤油
などでも美味。

☆刺身用のイカを使った場合、
 残ったイカワタは
 ルイベにしてもおいしく召し上がれます。



卵白は1/2ケ分と中途半端ですが、
これ以上入れてしまうと生地がドロドロしすぎて
扱いにくくなってしまいます。

残った卵黄&卵白は、卵白が少なくはなりますが、
次の日の朝の卵焼きにin!

割ってしまった卵は傷みやすいので
なるべくはやく使います。


疲労回復や肝機能を高める効果のあるタウリン
特に豊富に含まれるスルメイカ。

タウリンにはコレステロールを下げたり、
中性脂肪を減らす
効果も期待できます。


イカの身には豊富なたん白質が含まれ、
遊離アミノ酸やミネラルなどの働きにより、
内臓を強化する働きや貧血にも効果的。

亜鉛やビタミンEも含み、低脂肪で高たん白
イカは女性にも嬉しい食材です。



********************************

いつも応援いただきまして、ありがとうございます。
皆さまの応援が日々の更新の励みになっております。




人気ブログランキングへ


足跡残していただいたブロガーさんへは後ほど訪問させていただきます!
↓↓↓

おきてがみ


スポンサーサイト
エビ、イカ、タコ、貝類 | コメント(10) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。